ポケモンカード

【ポケカ】カードゲーム経験者が語るポケモンカードの始めやすさ【初心者】

ポケモンカードが前々から結構話題になっています。

で、僕も遅ればせながら友達と始めてみたのですが、これがめっちゃ遊びやすくておもしろかったので今回はポケモンカードがいかに始めやすいかについて紹介していきます。

 

カードゲームを始める時ってどうやったらちゃんとしたデッキが作れるかでとても悩むかと思いますが、ポケカに関して言えばそんな心配はいっさい必要ありません。

僕は過去色んなカードゲームを遊んできて、カードゲーム中心のブログまで書くくらいカードゲームで遊んできました。

ポケモンカードは数あるカードゲームの中でもトップクラスの遊びやすさだと思います。

初心者でも気軽に始められる仕様になっていますのでご安心ください。

 

ポケカの始め方 必要なものって何?

ポケカで遊ぶにはまずデッキが必要です。

60枚のカードを集めてデッキを作りましょう。

でも正直言ってルールもよく分からないカードゲームのデッキをいきなりイチから作るのはかなり難しいです。

なのでデッキに関してはまず公式から出している構築済デッキを買ってみましょう。

まずは構築済デッキを買ってルールを覚え、そのデッキを基に改造していくと初めてのデッキ作りも上手くいきやすいです。

 

おすすめの構築済デッキは2つあります。

1つはGXスタートデッキ。

500円で始められるのが特徴で、これ1つ買うだけで60枚のデッキにダメカン、マーカーとポケカを遊ぶのに必要なものは一通り入っています。

しかも全部で9種類発売されているので友達とデッキが被ったりすることもありません。これ地味に大きいです。

どのデッキも似たような強さなので気に入ったものを選びましょう。

ちなみに僕は悪タイプを選んで始めました。

 

もう1つおすすめなのが3種のスターターデッキです。

それぞれブースター、シャワーズ、サンダースを中心としたデッキです。

こちらは1500円と高めですが、500円のGXスタートデッキに比べると入っているカードが若干丁寧だったりします。

GXスタートデッキは同じカードが1~2枚ずつしか入っていないのが多いですが、こちらのスターターデッキは4枚入っているカードも多く、安定しています。

 

あとスターターデッキの方はコインが入っています。

コインはポケカを遊ぶのに使いますが、別に専用のものである必要はなく何を使っても構いません。

でもせっかくならポケモンのコインを使いたいって人はスターターデッキを選んでみるのも良いですね。

ちなみに僕の友人はこのスターターのシャワーズセットを買いました。

 

GXスタートデッキとスターターデッキ、値段の差が出ているのか無改造のままではスターターデッキの方が強いです。

勝率的には7対3でスターターデッキが勝つくらい。あくまで僕と友人の間の話ですが。

でもどうせ一通りルールを覚えたら改造することになるので、このくらいの勝率の差は問題ないと思います。

 

なのでGXスタートデッキ、スターターデッキ含め自分の好きなポケモンがいるデッキで始めてみるのがおすすめですね。

構築済デッキには自分の好きなポケモンがいないって人は好きなポケモンと同じタイプのデッキを買うのがおすすめ。

僕はこのタイプです。ゾロアークが好きで、でもゾロアークは構築済デッキに入っていなかったので、悪タイプのGXスタートデッキで始めました。

使いたいポケモンと同じタイプの構築済デッキを買っておくと、構築済デッキのカードを使いまわせるのでおすすめです。

 

構築済デッキがめちゃくちゃ親切な話 デッキの半分くらいは必須カードです

僕がポケカを始めやすいって言う理由には構築済デッキがめちゃくちゃ親切だからというのがあります。

というのも、構築済デッキにはどのデッキにも必須級のカードが惜しみなく入っているのです。

このおかげで構築済デッキを改造する時も構築済デッキのカードが結構残ります。

 

もうちょっと詳しく説明してみますが、ポケカのデッキはざっくり言って

  1. ポケモンカード
  2. トレーナーズカード
  3. エネルギーカード

の3種類から出来ています。

 

エネルギーカードは基本的に効果が無く、どのデッキを組むときもだいたい同じようなことになるので割愛しますが、構築済デッキはトレーナーズカードの質がかなり高いです。

ガチデッキにも入れられるようなカードが平気で入っているので、構築済デッキを改造する場合はポケモンカードを入れ替えるだけで結構強くなります。

 

世のカードゲームには構築済デッキで始めたは良いものの、いざ改造してみたら構築済デッキのカードがほとんど抜けてしまった・・・なんてことも珍しくありません。

その点ポケカの構築済デッキはまずポケモンカードを入れ替えてみるだけでも立派に改造できますし、構築済デッキのカードの半分くらいはずっと使っていけます。

本格的に改造するならトレーナーズカードにも手を加える必要は出てきますが、それは恐らくもうちょっと戦い方とかを覚えてからになるでしょう。

 

実際僕はGXスタートデッキを改造してみましたが、ポケモンを入れ替えたくらいで終わりました。

改造して自分でも強くなったと思ったにも関わらず、構築済デッキのカードがまだ半分くらいデッキに残っているのには驚いています。

デッキのカスタマイズがとても簡単にできるのが、ポケカの構築済デッキの良さですね。

 

構築済デッキを強化したいならパックを買おう 必要なカードは意外と少ない

先ほど言った通り、ポケカの構築済デッキを改造しようと思ったらまずはポケモンカードを入れ替えてみることからおすすめします。

なぜならトレーナーズカードの質は高く、そんな大掛かりに入れ替える必要は無いからです。

 

ポケモンカードを集めるには、欲しいポケモンが入っているパックを買うのがおすすめです。

僕は悪タイプのGXスタートデッキに「ゲッコウガ&ゾロアークGX」を入れたくなったので、「ナイトユニゾン」のパックを買いました。

この表紙のやつです。すごいかっこいい。

 

レア度の高いやつほど、そのパックには一緒に使える相性の良いカードも入っているので特におすすめです。

実際「ナイトユニゾン」には「ゲッコウガ&ゾロアークGX」と相性が良い「サメハダー」も入っていました。

 

悪タイプのGXスタートデッキに「ゲッコウガ&ゾロアークGX」と「サメハダー」を入れるだけでかなり戦いやすくなったので、最初はポケモンカードの入れ替えだけでも充分にデッキを強くすることができます。

デッキの強化を楽にするために、最初にも言いましたが構築済デッキは使いたいポケモンがいるデッキを買うのがおすすめです。

 

僕は悪タイプのデッキに悪タイプの「ゲッコウガ&ゾロアークGX」を入れたかったので、ポケモンカードを入れ替えるだけで済みました。

これがもし、実は電気タイプのポケモンが使いたかったんだ!とかいうことになると、エネルギーカードまで集め直さなければなりません。基本的にポケモンカードで戦うには、ポケモンカードと同じタイプのエネルギーカードが必要になるからです。

 

せっかく構築済デッキを買った意味が半減してしまうので、使いたいポケモンが決まっている人はそのポケモンと同じタイプの構築済デッキを買っておくと良いですね。

 

ポケモンカードの入れ替えだけなら必要なカード枚数はそこまで多くありません。

改造も意外と簡単にできますので、ぜひともルールを覚えたらデッキを改造してみてください。

きっと目に見えてデッキを強くすることができるでしょう。

 

まとめ ポケカを始める手順

ポケカの始め方についてまとめました。

ざっくり言うと構築済デッキを買いましょうってことですね。

難しく考える必要はなく、構築済デッキを買うだけでかなり快適に遊べます。

そして強くなりたいと思ったらデッキを改造してみましょう。最初はポケモンカードを入れ替えるだけでもかなり違います。

さらに強くなりたいと思ったら、トレーナーズカード含めて色々いじってみると良いでしょう。

 

デッキを買って、改造する。

カードゲームの始め方としてはごく当たり前なのですが、構築済デッキの質が良いのでルール覚えから改造までかなりスムーズに行うことができます。

これほどお手軽に始めて楽しめるカードゲームもなかなか無いと思いますね。

ポケモンというだけあってとっつきやすさもかなりのものなので、ぜひ一度遊んでみてください。

まずは公式サイトで構築済デッキにどんなポケモンがいるか調べてみるのがおすすめですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA