VGカード紹介

ノヴァグラップラーにジェノサイド・ジャックの時代が来てる件【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

「救世の光 破滅の理」に収録されるノヴァグラップラーの効果が多数判明しましたね。

VRも含めて公開されたのですが、僕の感想としては

ジェノサイド・ジャックの時代が来てる

って感じでとてもワクワクしております。

 

というわけで今回は「獣神アズール・ドラゴン」などの新規ノヴァグラップラーと共に「ジェノサイド・ジャック」をどう活躍させていくか考えていこうと思います。

 

ジェノサイド・ジャックの効果

ジェノサイド・ジャック

グレード2 パワー9000 シールド5000

ノヴァグラップラー バトロイド

【永】【V/R】:あなたのターン中、このユニットのパワー+10000。

【永】【R】このユニットはスタンドフェイズにスタンドできない。

【起】【R】【ターン1回】:コスト【リアガードを2枚レスト】することで、このユニットをスタンドする。

 

「ジェノサイド・ジャック」は高いパワーを持つデメリットアタッカー。

  • 単騎パワー19000
  • スタンドフェイズにスタンドしない
  • リアガード2枚をレストさせることで自身をスタンド

という効果になっています。

 

アクセルサークルにいれば単騎29000にもなるので非常に心強いアタッカーになりますね。

代わりにスタンドフェイズでスタンドせず、自力でスタンドさせるには代わりにリアガード2体レストさせる必要があります。

 

「ジェノサイド・ジャック」を活躍させようと思えば、このスタンドに関するデメリットも上手く扱っていきたいところですね。

 

ちなみに「ジェノサイド・ジャック」については以前記事にしているので、こちらも良かったら見てみてください。

【ヴァンガード】ジェノサイド・ジャックのリメイクがめちゃくちゃ嬉しい話新弾の発売前は毎回最新弾のカードを紹介してくれるので楽しみなのですが、今回は嬉しいサプライズでした。「救世の光 破滅の理」のノヴァグラップラーよりジェノサイド・ジャックドグー・メカニックが紹介されました。。個人的には「ジェノサイド・ジャック」のリメイクがめちゃくちゃ嬉しいので、「ジェノサイド・ジャック」を中心に話していこうかと思います。...

 

獣神アズール・ドラゴンの効果 ジェノサイド・ジャックで連続攻撃ができる!

獣神アズール・ドラゴン

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

ノヴァグラップラー バトロイド

【自】【V】:登場時、コスト【カウンターブラスト1】することで、1枚引き、あなたの手札を1枚リアガードにコールし、そのユニットで相手のヴァンガードにアタックする。そのアタックがヒットしなかったら、そのバトル終了時、そのユニットをスタンドする。

【自】【V】アタックした時、コスト【カウンターブラスト1】することで、あなたのリアガードを1枚選び、スタンドする。

 

  1. 登場時のドロー&コール&アタック
  2. アタック時のリアガードスタンド

2つの効果を持っていますね。どちらの効果も「ジェノサイド・ジャック」との相性は良さげです。

 

1つ目のコール&アタックですが、登場時効果というタイミングもあって、アクセルサークルにユニットを乗せて攻撃しやすくなっています。

「ジェノサイド・ジャック」をアクセルサークルに呼び出せればパワー29000で攻撃できますね。

 

多分相手はノーガードするでしょう。これガードしてもスタンドしますからね。

逆に言えば相手ダメージ5とかの時に「獣神アズール・ドラゴン」ライドからの「ジェノサイド・ジャック」をアクセルサークルにコール&アタックとか決められると強い。

 

相手はガードせざるを得ませんし、ガードすれば「ジェノサイド・ジャック」はスタンドします。

 

初回ライド時であってもドローできるのは嬉しいですし、パワーの高いユニットで攻撃すればさっさとダメージを詰められます。

 

アタックがヒットすればアタックしたユニットはレストしたままですが、そこは「ジェノサイド・ジャック」の効果を利用しましょう。

リアガード2体のレストによって自身をスタンドできるので、仮にヒットしてももう一度スタンドさせることを狙えますね。

コストには自身の退却がコストとなる「ドグー・メカニック」などを利用していきたいところ。

 

アタック時効果はスタンドと単純ですが、それゆえパワーの高いユニットとの相性が良いですね。

先ほども言った通り、「ジェノサイド・ジャック」のパワーはアクセルサークル上で29000。

これをあっさり起き上がらせることができるのはありがたいですね。

 

というわけで、「獣神アズール・ドラゴン」がヴァンガードの場合、うまくいけば「ジェノサイド・ジャック」だけで3回の攻撃を仕掛けられます。

  • 「獣神アズール・ドラゴン」の登場時効果で「ジェノサイド・ジャック」をコールし、アタック
  • 「ジェノサイド・ジャック」の起動効果で自身をスタンド、普通にアタック
  • 「獣神アズール・ドラゴン」のアタック時効果で「ジェノサイド・ジャック」をスタンドし、アタック

リアガードは並べないといけませんが、パワーの高いユニットで3回攻撃ができるのは非常に強力。

 

ぜひとも並べて「ジェノサイド・ジャック」のパワーの高さを存分に活かしたいところです。

 

獣神ヴァーミリオン・バードの効果 ジェノサイド・ジャックのデメリットをメリットに変えよう!

獣神ヴァーミリオン・バード

グレード1 パワー8000

ノヴァグラップラー バトロイド

【自】【R】:あなたのメインフェイズに登場した時、コスト【ソウルブラスト1】することで、あなたのユニットをすべてスタンドする。2枚以上スタンドし、あなたのソウルに「獣神ホワイト・タイガー」があるなら、1枚引く。

登場時に自分のユニットをスタンドさせ、2体以上スタンドさせれば1枚引けます。

1枚引こうと思えば、レストしているユニットが2体必要ってことですね。

 

どうみても「ジェノサイド・ジャック」の出番ですね本当にありがとうございます

 

メインフェイズにレストしているユニットが2体いるのは通常だと難しいですが、「ジェノサイド・ジャック」であれば、

  • リアガード2体のレストで自身をスタンドさせる起動効果

を持っているので、簡単にレストしているリアガードを用意できます。

 

普通に攻撃してレストしたままの「ジェノサイド・ジャック」がいれば、返しのターンに「ジェノサイド・ジャック」の効果を使ってスタンドすることでレストしているユニット2体を用意できます。

あとは「獣神ヴァーミリオン・バード」を出せば効果でドローまでできますね。

ついでにレストしているユニットはスタンドするので「ジェノサイド・ジャック」のデメリットも帳消しにできます。

 

もし「獣神アズール・ドラゴン」のコール&アタック効果で「ジェノサイド・ジャック」を出し、その攻撃がガードされていなければ、1ターン待たずして「ジェノサイド・ジャック」がレスト状態になるので、すぐに起動効果でスタンドから「獣神ヴァーミリオン・バード」の効果につなげられますね。

 

「ジェノサイド・ジャック」と獣神の相性は抜群ですね。

「獣神ヴァーミリオン・バード」のフレーバーテキストに

獣神軍の連携は、神業と呼べるほどの美しさを持つ

と書かれていますが、

 

どう見ても獣神同士より「ジェノサイド・ジャック」との方が相性良いです

ブラック・トータス、お前は何をしているんだ・・・

 

まとめ

「獣神アズール・ドラゴン」「獣神ヴァーミリオン・バード」、どちらも「ジェノサイド・ジャック」の強みをより活かすことができますね。

「ジェノサイド・ジャック」は初期カードの中でもかなり好きなカードなので、こうしてスタンダードで使えるようになってくれるのはとても嬉しい限り。

「ジェノサイド・ジャック」中心のノヴァグラップラーデッキ、作ってみようかなと思っているところです。

[予約:4/12]カードファイト!! ヴァンガード エクストラブースター第6弾 救世の光 破滅の理 [VG-V-EB06] 12パック入りBOX

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA