VGカード紹介

My Glorious Justiceの注目カードまとめ【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

いよいよ「My Glorious Justice」の発売日ですね!

グランブルー使ってる身としては楽しみで仕方なかったです。

と言うわけで今回は「My Glorious Justice」の個人的注目カードを紹介していきます。

 

アクアフォース

ホイール・アサルト

ホイール・アサルト

グレード1 パワー8000 シールド10000

アクアフォース アクアロイド

【自】【R】:ブーストしたバトル終了時、あなたのリアガードを2枚選び、それらの位置を交換してよい。

【自】:ライドされた時、コスト【カウンターブラスト1】することで、1枚引き、あなたの手札を1枚リアガードサークルにコールする。

リアガードの位置を変えるやつ。

やっぱりアクアフォースはリアガード動かしてナンボですね!

こいつでなんかこうテクニカルな感じに連続攻撃するのだ。

地味にコスト無くなってるのも優秀。

あとライド時効果も地味にやばくて、コールするってデメリットかと思ってたんですがどのグレードでも出せるのすごいですね。

 

グレード2の段階からグレード3出せるので、序盤からガンガン殴っていける感じです。

 

考察記事はこちら。

やっと来た位置交換 ホイール・アサルトについて【ヴァンガード】今回は「ホイール・アサルト」について。 「My Glorious Justice」に収録されるアクアフォースのRRRですね。 位置交換にライドされた時効果と高レアらしく良い効果盛ってきてます。 それでは効果を見ていきましょう。...

 

蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム

蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

アクアフォース ティアードラゴン

【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1】することで、そのターン中、相手はインターセプトできず、各バトルで手札からガーディアンサークルに1枚しかコールできない。「メイルストローム」を含むあなたのソウルがあるなら、そのターン中、あなたの前列のユニットすべてのパワー+10000。

メイルストロームの新たなる姿。

ガード時に手札から1枚しか出させなくします。

単純に手札1枚のシールド値を超えるパワー出されると完全ガード以外ではガードできなくなりますね。

 

再ライド時にはパワー+10000してくるので、めっちゃガードしづらくなりそうです。

地味にインターセプト封じてくるのでプロテクトⅡ泣かせですね・・・。

アクアフォース人気もあるだろうし、今弾のトップレアだと思われます。

 

考察記事はこちら。

新しいガード制限は超ド派手! 蒼嵐覇竜グローリー・メイルストロームについて今回は「蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム」について。 「My Glorious Justice」に収録されるアクアフォースのVRですね。 ついに公開されたVR、規格外のガード制限効果に要注目です。 それでは効果を見ていきましょう。...

 

ディメンジョンポリス

プラチナム・エース

プラチナム・エース

グレード2 パワー10000 シールド5000

ディメンジョンポリス エイリアン

【永】【V】:あなたのターン中、このユニットのパワー+5000

【自】【R】【ターン1回】:アタックした時、あなたのヴァンガードがグレード3以上でパワー30000以上なら、コスト【ソウルブラスト1】することで、そのターン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。

最後の最後に判明したRRR。

ディメンジョンポリスはリアガードでめっちゃクリティカル上げてきますね。

フォースⅠでもフォースⅡ顔負けの盤面を作れそうです。

 

フォースⅡにしてクリティカル3を量産するのもやばそうな感じ。

今回のディメンジョンポリスはとにかく重たい一撃に振り切ってそうな気がします。

「超次元ロボダイライナー」のおかげで「究極次元ロボグレートダイユーシャ」も使いやすくなりますし、ディメンジョンポリスは長所を良い感じに伸ばしてきた感ありますね。

 

考察記事はこちら。

またクリティカル上げていくのか プラチナム・エースについて【ヴァンガード】今回は「プラチナム・エース」について。 「My Glorious Justice」に収録されるディメンジョンポリスのRRRですね。 クリティカルが上がるアタッカーってのは非常に貴重です。 フォースⅠでガード要求値増やすもよし、フォースⅡで破壊力増すもよし、という感じでかなり良いアタッカーになりそうです。 それでは効果を見ていきましょう。...

 

爆音超獣オーディオン

爆音超獣オーディオン

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

【起】【V】【ターン1回】:コスト【グレード3をソウルブラスト1】することで、あなたのリアガードを望む枚数ソウルに置き、それら1枚につき、そのターン中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。

【自】【V】:アタックした時、コスト【ソウルブラスト3】することで、そのバトル中、相手は手札からガーディアンサークルにコールする際、2枚以上でしかコールできない。

個人的にめちゃくちゃ待ち望んでいた怪獣のグレード3。いや、怪獣デッキ組みたかったんでね・・・。

正直もう1種くらい出ると思ってたけど特に出なかったんでしばらくは相方探しに苦労しそうです。

 

効果自体は普通にパワー伸ばしてくる感じでホッとしました。

ロボット系ディメンジョンポリスと効果の系統が似ているのでサポートを流用できますね。

スタン以前の怪獣は効果の系統が違っていて、クラン内クランみたいな感じで強化しづらいのが悩みだったので、かなりありがたいです。

 

パワー&クリティカル増加にガード制限もあるので、軸にしてデッキを組むことは難しくなさそうです。

 

考察記事はこちら。

怪獣デッキ始動なるか 爆音超獣オーディオンについて【ヴァンガード】今回は「爆音超獣オーディオン」について。 「My Glorious Justice」に収録されるディメンジョンポリスのRRですね。 怪獣ユニットのヴァンガード要員ということで、ようやく本格的に怪獣デッキが組めそうです。 それでは効果を見ていきましょう。...

 

グランブルー

グリード・シェイド

グリード・シェイド

グレード2 パワー9000 シールド5000

グランブルー ゴースト

【永】【V/R】:あなたのターン中、あなたのドロップゾーンが10枚以上なら、このユニットのパワー+5000。

【自】【R】:登場時、コスト【あなたの手札を1枚捨てる】ことで、あなたの山札の上から2枚ドロップゾーンに置き、ドロップゾーンから「グリード・シェイド」以外を1枚手札に戻す。

ドロップ回収がめっちゃ良い感じのRRR。

自由度が高くて良いですね。

ライド先を探すもよし、完全ガード拾ってくるもよし、コールしたいやつを拾ってくるもよし。

 

ついでのようにドロップ増やしてくれるので、ドロップ枚数増やすのにも貢献してくれます。後半はデメリットみたいになるけど。

パワーも単騎14000出せますし、全体的にかなり良い感じのカードですね。こういうカード待ってた。

 

考察記事はこちら。

君を待っていたんだ グリード・シェイドについて【ヴァンガード】今回は「グリード・シェイド」について。「My Glorious Justice」に収録されるグランブルーのRRRですね。グレード2帯の採用ユニットに困っていたので、めっちゃありがたいです。グランブルーデッキに無理なく採用できますね。...

 

氷獄の死霊術師コキュートス

氷獄の死霊術師コキュートス

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

グランブルー スケルトン

【永】【V】:あなたのターン中、あなたのドロップゾーンが10枚以上なら、このユニットのパワー+10000。20枚以上なら、+10000の代わりにパワー+20000/クリティカル+1。

【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1、山札の上から4枚ドロップゾーンに置く】ことで、あなたのドロップゾーンから、あなたのソウルのグレード3の枚数+2枚までリアガードサークルにコールする。(グレード3が1枚なら、3枚までコールする)

今回のグランブルーまじで強くない?

カウンターブラスト1で2体出せるとか破格過ぎてやばい。しかもドロップ増やしてくれるし。

 

地味に「伊達男ロマリオ」使って序盤にグレード3突っ込んでおけば、いきなり3体コールができますね。やばい。

 

中盤以降はパワー上がっていくのでVのパワー不足もありませんし、かなり言うこと無いのでは。

強いて言うならドロップ増やしの枚数が多いせいで、後半に効果使えなくなる可能性が出てくること。

復活が得意なので長期戦にもつれこませやすいですが、そうなるとこっちがデッキ切れでやられるので、コキュートス使う時は最大限に攻撃要員を復活させていくのが良いと思います。

 

考察記事はこちら。

めっちゃ堅実に強い効果 氷獄の死霊術師コキュートスについて【ヴァンガード】今回は「氷獄の死霊術師コキュートス」について。 「My Glorious Justice」に収録されるグランブルーのVRですね。 ドロップからの復活コールに、ドロップ枚数による自己強化とかなりグランブルーらしい効果となっています。 それでは効果を見ていきましょう。...

 

まとめ

「My Glorious Justice」の注目カードについてまとめました。

いや今回の弾かなり良いと思うんですよね。

連続攻撃を伸ばしてきたアクアフォース。

一撃の重さが増してきたディメンジョンポリス。

ドロップを利用した展開を伸ばしてきたグランブルー。

 

各クランの強みが増しているようなカードがてんこ盛りでかなり好きです。

グランブルー使ってるひいき目を抜きにしても、かなり良い強化ばかりなんじゃないかなと思っています。

皆さんもぜひ手持ちのデッキを強化してみてください。

 

今回の弾はできる限り考察記事を増やしてきました。

My Glorious Justiceのタグから一覧で見ることができますので、ぜひご覧ください、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA