VGカード紹介

星域デッキのメイングレード3 煌天神ウラヌスについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「煌天神ウラヌス」について。

「トライアルデッキ 新田新右衛門」に収録されるグレード3ですね。

星神を操る新しいジェネシスデッキのメインヴァンガードとなるカードです。

それでは効果を見ていきましょう。

 

煌天神ウラヌスの効果

煌天神ウラヌス

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

ジェネシス ノーブル/星詠

【永】【V】:あなたのヴァンガードサークルのフォース・マーカーが5枚以上なら、あなたの中央後列は星域になる。(星域には星神のみ存在できる)

【自】【V/R】:登場時、コスト【ソウルブラスト2】することで、イマジナリーギフト・フォースを1つ得て、そのマーカーをヴァンガードサークルに置く。

 

星域

ヴァンガードサークルのフォース・マーカーが5個以上で、中央後列が星域になります。

星域についてのルールは下記記事にて。

星域のルール解説 【ヴァンガード】今回は「星域」について。 「トライアルデッキ 新田新右衛門」で登場する新ギミックですね。 リアガードサークルに星域マーカーを置くことで星神ユニットを呼びだすことが可能になります。 それでは詳しくみていきましょう。...

 

星域には星神しか存在できないので、普通のブースト要員が出せなくなります。

ただ、フォース・マーカーが5個以上という条件からしてもこれ以上ブースト要員はいらないので問題無いでしょう。

星域にいる星神は後列からアタックできるので、単純にアタッカーを増やす効果とも考えられます。

 

アクセルでもないのに当然のように4回攻撃できるようになるのは強いですね。

ていうか僕がプロテクトばっかり使ってるからかもしれませんが、アクセルがつらい・・・。

攻撃回数が多いと完全ガード1枚だけでは止められませんからね。やはり攻撃回数が多いのは正義です。

アクセルクランならまだ通常のシールド値で何とか防げるかもしれませんが、星神である「絶界巨神ヴァルケリオン」はパワー70000。

ここに完全ガードを使わされるとしても、「煌天神ウラヌス」にはフォース・マーカーが5個はあるので少なくともパワー63000。こっちもやばい。

結局星神の相手をする時は完全ガード2枚以上は持っておきたいですね。

 

逆に言うと、星神を出せることさえできればかなり強力な攻撃をすることができます。

パワー的にも完全ガード2枚はもぎ取れますし、ノーガードされようものなら「煌天神ウラヌス」のツインドライブと「絶界巨神ヴァルケリオン」のドライブチェックがありますね。

「絶界巨神ヴァルケリオン」のドライブ数は不確定ですが、最大5ドライブ可能なことも考えると、ほぼ確実にクリティカルトリガーはめくれるでしょう。

 

トリガーを何回引けるか分かりませんが、ウラヌスと星神以外のリアガードのパワーもトリガー引けば上げられるので、フォース・マーカーがヴァンガードに集中しているとは言え意外と他もあなどれません。

 

星域、かなり強そうな感じがします。

 

登場時ギフトを獲得

登場時効果でイマジナリーギフト・フォースをヴァンガードに置くことができます。

ライドで1つ、この効果で1つとすると、早くも2つ得られますね。

 

他にもイマジナリーギフト・フォースを得る効果があることを踏まえると、再ライドくらいのタイミングでは普通にフォース・マーカー5個は達成できそう。

再ライドのタイミングでフォース5個って早くない? モルドレッドでももうちょっと自重してると思うんだが。

ヴァンガードにマーカーを集中させなければならないからですかね。

 

地味にソウルブラスト2とコストも軽め。ソウルチャージの多いジェネシスではソウルブラスト2は複数回発動も狙えるレベルです。

リアガードへの登場時でも使えるので、ライドだけじゃ足りないって時はリアガードに出すのもありっちゃあり。

ただ待てるなら再ライドした方が良いとは思いますが。

リアガードで使うのは緊急時みたいな感じですかね。ライドしたうえでもう1枚欲しい!みたいな感じで。

V登場時に縛られていないのは良いことです。

 

星神デッキの弱点

どうしても気になる点を挙げるとするならば、あくまで「煌天神ウラヌス」はヴァンガードのパワーを上げることしかできないということでしょうか。

最近はヴァンガード要員がいかに強力な動きができるかでデッキの強さが測られますね。

除去、ドロー、スペリオルコールなどなど・・・。

ヴァンガード要員で出来ることによって、そのデッキの地力がうかがえます。

 

使ってないですが、僕の中では「侍大将HYU-GA」ってめちゃくちゃ強いと思っていまして。

ほぼ無制限のデッキからのスペリオルコールに加えて、全体除去まで持っています。

これがヴァンガード要員でできるのが何より良いですね。ライドできれば安定して発動できますから。

何気にむらくもってシラユキのパワーダウンもありますし、ZANBAKUのライド封じもあってヴァンガード要員で出来ることが結構強め。

アクセルの連続攻撃も相まって、かなり強いクランだと思っています。

 

そんな感じで、ヴァンガード要員が強いと、デッキとしてかなり良い感じの強さになるのですが、星神デッキのメインヴァンガードとなる「煌天神ウラヌス」ができることはあくまでマーカーを置くだけですね。

ドローも除去もないので、単純なアドバンテージが得られません。

 

この辺りはリアガードで補っていくしかないのですが、それはつまり引きに左右されるということなので、安定した強さを発揮できるかは微妙なところです。

グレード5である星神をメインデッキに入れなければならないこともあり、デッキ構築の腕が問われそうですね。

 

まとめ

「煌天神ウラヌス」についてまとめました。

最後の方でちょっと厳しいことも書きましたが、まあ単体としてみるとあくまでパワー上げられるだけ、みたいな印象です。

ただ、星域と星神によって得られる強さが破格なので、デッキ構築の際は星神を最大限活かせるようにしていきたいですね。

星神自体もまだ種類が出ると思われますし、それによってはもっと強くなる可能性もあります。

という感じで今後がかなり楽しみなデッキですね。

 

その他の収録カードはトライアルデッキ 新田新右衛門 収録カード一覧【ヴァンガード】にまとめておりますので、良かったらそちらもご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA