VGカード紹介

フェスティバルコレクションの新規カードで気になるやつを挙げてみる【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今日はフェスティバルコレクションの発売日ですね。

収録カードの大半がスタートデッキのレア度上げということで、いる人といらない人の差がハッキリしてそうなやつ。

それでも多少の新規カードが収録されているので、そちらを見ておこうと思います。個人的に注目してるカードを3枚挙げてみました。

 

意外に強そうなパワーアップ効果 焔の巫女 ミリン

焔の巫女 ミリン

グレード1 パワー6000 シールド5000

ドラゴンエンパイア ヒューマン

【自】【R】:オーバードレス能力を持つあなたのユニットがアタックした時、コスト【このユニットをソウルに置く】ことで、オーバードレス能力を持つあなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

自身がソウルに入って他のユニットのパワーを上げる効果。

ユニットのアタック時に使えるということで、ミリンのブーストが終わった後の別のアタック時に使えば1ターンに2回ブーストしてるようなものになります。

 

+5000というのがどこまで刺さるか。

「ヴェルリーナ・バリエンテ」はだいたい単騎パワー23000になることが多くて、ミリンで上げれば28000。ニルヴァーナのサポート無しにここまでのパワーを出せるのは嬉しい。

 

「ヴェルリーナ・アルクス」に使うのも良さそう。

単騎パワー15000、ニルヴァーナの効果で25000まで上がることが多いアルクスですが、ここで5000上げればシールド20000要求を出せて良い感じです。

 

ミリンはソウルに入るので使えば損する効果。そこまでして+5000って少ないような気もしますが、+5000すれば良い感じになるパワーラインも珍しくないのでありがたい。

 

ブーストに加えて+5000できるのもえらいですね。

例えば「ヴェルリーナ」+「焔の巫女 リノ」のラインはオーバードレス込みでパワー28000出せますが、ここにミリンの効果で+5000すれば33000。

さらにペルソナライドかニルヴァーナの効果で+10000すれば43000の出来上がりです。トリガー2枚でも防げないパワーが出しやすくなる。+5000もなかなか侮れません。

 

ソウルに入るというのも、「ヴェルリーナ」の退却コストに充てられると思えばそこまで悪くない。

退却効果はゲームに1回使えればいいくらいでしたが、ミリン入れておけば2回目も狙えそう。

Dスタンダードは今のところ1枚1枚が結構カツカツですし、余分に相手のカードを1枚削れるようになると思えば、見た目以上に便利な効果かもしれません。

 

効果は使い捨てとは言え、1枚出せば2回分のブーストの働きをしてくれる。増えたソウルも他の効果で使えるということで、良い感じに活躍してくれそうですね。

 

元々ニルヴァーナのデッキは7~8枚くらい自由枠ができますし、そこに入れてみても良いでしょう。

 

ヒット時だけど期待したい ハイドロレール・ドラゴン

ハイドロレール・ドラゴン

グレード3 パワー13000 ペルソナライド

ストイケイア ティアードラゴン

【自】【R】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コスト【このユニットを退却させる】ことで、あなたのドロップからグレード3のユニットカードを1枚選び、手札に加える。

ヒット時にドロップのグレード3を回収できます。

ゾルガ軸での使い道を考えたいカード。僕がゾルガ軸使ってるからっていうのはある。

 

ペルソナライド先の回収に使いたいですね。

ゾルガデッキは攻撃回数が控えめな分、全列きっちりパワーを上げていきたい。ペルソナライドできるに越したことはありません。

 

グレード3初回ライドターンに「ハイドロレール・ドラゴン」を出してアタックをヒットさせ、ペルソナライド先を回収するのが理想か。

 

「呪われし魂は悶え蠢く」辺りで展開しつつゾルガを落としてあげると上手いこといくかもしれません。

難点はヒット時ってところか。普通にガードされそう。

他の2列のアタックが特にヒットしてもしなくても関係ないのもつらい。そう考えると両前列「ハイドロレール・ドラゴン」にして嫌がらせをしたいですね。

 

「ハイドロレール・ドラゴン」2体並べて「悲嘆と絶望、そして拒絶」でパワー上げてしっかり攻撃していきたい。

回収を嫌った相手が余分に手札を使ってくれれば儲けものです。

 

高パワーの攻撃をガードしようと思えばがっつり手札を削られるはずなので、パワー上げた分の成果は得られやすいかも。同じくヒット時効果持ちの「ヴェルリーナ・バリエンテ」と同じノリで使えたらいいなあ。ヒットした時の重大さが全然違うから比較にならんけど。

 

すでにゾルガデッキのグレード3アタッカーとしては「ハイドロリックラム・ドラゴン」がいるのですが、そこと入れ替えはどうでしょう。

単騎28000越えを出しやすく、特に極光戦姫が相手だと活躍してくれるのが嬉しいのですが、パワー上がるだけと言えばそれだけの効果。

 

「ハイドロレール・ドラゴン」と入れ替えてみても面白いかもしれません。

単発のパワーは負けてるけど、ペルソナライドのしやすさから長い目で見ると逆にパワー上がってる、みたいなことを期待したい。

 

たぶんこういう効果増えていきそう 極光戦姫 スパーク・リモーネ

極光戦姫 スパーク・リモーネ

グレード2 パワー10000 シールド5000

ブラントゲート ヒューマン

【自】【R】:このユニットのアタックがヒットした時、あなたは相手のドロップからユニットカードを2枚選び、あなたの監獄に収容する。

ヒット時効果でドロップから収容できます。待望のリアガード以外から収容できる効果。

今までは出すリアガードを2体以下にするだけで対策されてしまっていた監獄ですが、これからは相手がリアガードを出してこなくても収容枚数を稼げるようになりました。

 

極光戦姫って収容カードが3枚以上になってから本気出すみたいなところがあるんで、なんとかして3枚収容したい。

2枚しか収容できなくてドライブ上がらないのは悲しい。

 

スパーク・リモーネはヒット時にドロップから収容できるので、むりやり週用カードを増やせます。

収容したカードは相手に再利用されると困るんで、適当にガードに使われたトリガーとか突っ込んであげるといいでしょう。

 

ただこれいくつか問題があって、充分に活躍できるかちょっとあやしい。

1つはヒット時効果なのにパワーが低い。一切パワーが上がらないので、普通にガードされそう。

 

もう1つは収容するタイミング。バトルフェイズ中に収容するので、微妙に活かしにくいですね。

シュバルスタッドとか使えるの次のターンになってしまう。

セラス・ホワイトは永続効果なのでヒットさえすればそのバトルフェイズから有効になりますが、ヴァンガードのアタック前にヒットさせないといけないのが微妙にハードルを上げてくる。

 

リアガード以外からの収容って収容枚数を増やす意味では強力ですし、現状あんまいないから恐る恐る出してる感がある。

微妙に使いにくいと思うんですがどうなんでしょう。

 

この先の追加ではこんな感じのリアガード以外からの収容は増えてくるんだろうなあって予感させるカード。

このカード自体が強いかどうかはちょっと分かんないんですが、欲しい方向性の効果をしてると思われるんで、これで極光戦姫がどれだけ戦いやすくなるかが気になります。

 

まとめ

フェスティバルコレクションの新規でした。数は少ないけど面白い効果もいるから良いパックだと思います。

SP目当てでいっぱい開けられて新規は安いとかだと嬉しいんですが、どうなるでしょう。

僕はとりあえず「ハイドロレール・ドラゴン」を確保したい。ダークステイツのギアドラゴンはどうなんでしょう。バロウマグネス軸だと別にいらないと思うんですが、安かったら買うくらいで良いか。

Dスタンダードのデッキもちょっと変わっていきそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA