ラッシュデュエル

アサナデッキ3箱合体と使ってみた感想【遊戯王ラッシュデュエル】

おはようございます。しんぺいです。

ラッシュデュエル始めました。

500円スタートデッキがいっぱい出てたんで、友達とどれか選んでやってみよって流れになった次第。7種類くらいあったからこういう時良いよね。ポケカも似たような流れで始めましたし、やっぱり安いスタートデッキがいっぱい出ると始めやすい。

ていうか最近だとデジカもそれで始めたわ。完全に新規ホイホイになってる。

ラッシュデュエル初めて遊んだけど、思ってたよりだいぶ面白い。正直ちょっと舐めてました。

3箱合体させてガッツリ対戦して、強化してみたくなったくらい。ハマりかけてます。

 

というわけで今回は3箱合体レシピと使った感想、あと追加するならこんなところかなあというのを紹介していこうと思います。

 

アサナデッキ3箱合体レシピ

何も分からないままに3箱合体させたレシピ。

モンスター多めの方が回りやすいと思うんですがどうなんでしょう。モンスター30枚くらいで魔法罠が10枚くらいの配分だと良い感じに毎ターン手札を消費できると感じました。

 

モンスターについては幻竜族の幻刃モンスターを中心に採用。獣族とかもスタートデッキに入ってたけど、魔法罠が幻竜サポートで固めてるんで、その辺は採用を見送っています。

 

使ってみた感想

このデッキの一番好きなところは、エースと切札がしっかり設定されてるところですね。

エースと切札の定義についてはまあ曖昧なものなんであんまり深く考えなくても良いんですが、例えば遊戯デッキだとエースが「ブラック・マジシャン」で切札が神のカードって感じ。

 

このデッキだと、まずは「幻刃竜ビルド・ドラゴン」で戦っていく。

攻撃力2500の最上級モンスター。いかにもエースっぽい。

ラッシュデュエルだと下級モンスターはバンバン召喚できるんで、生贄にはあまり困らないですね。

「幻刃竜ビルド・ドラゴン」は充分なパワーを持っていますし、魔法罠のサポートも合わせれば攻撃力3000ラインくらいまでは戦えるので、まずはこのモンスターで戦っていきます。

 

フィールド魔法を使っていれば墓地の通常モンスターを復活できるのも地味に強力。スタートデッキには攻撃力1900の「幻刃虚兵ビッグローラン」がいるので、そいつを復活させれば戦線を整えられます。

「幻刃竜ビルド・ドラゴン」はしっかり3体並べて攻撃を仕掛けていける効果をしているので、序盤を戦うのにはとても頼りになる存在です。

だいたいの勝負でまず出しますし、かなりエースモンスターっぽい。

 

「幻刃竜ビルド・ドラゴン」で戦っている間に、手札にマキシマムモンスターを揃えたい。

「幻竜重騎ウォームExカベーター」ですね。マキシマム召喚できれば攻撃力3500に毎ターン相手の魔法罠を破壊することができます。

さらに手札の数だけ攻撃力が300上がるので、攻撃力4000オーバーも夢じゃありません。

 

その分、手札に3枚揃えないと出せないので重いモンスター。「幻刃竜ビルド・ドラゴン」で戦ってる間に揃えておくという流れとなってきます。

 

こっちは重いだけあって勝負を決めてくれるモンスター。まさしく切札と言っても良い。

 

「幻刃竜ビルド・ドラゴン」と「幻竜重騎ウォームExカベーター」。2体のモンスターを軸に戦っていく流れがしっかり出来ていて、使っていてとても楽しいデッキです。

 

アサナデッキを強化するなら欲しいカード

スタートデッキ3箱合体で戦っていると、だんだん不足している部分が見えてきます。

例えば「幻刃竜ビルド・ドラゴン」で呼び出す通常モンスター。

攻撃力1900の「幻刃虚兵ビッグローラン」もなかなか頼もしくはありますが、通常モンスターなのでステータス高いほどありがたい。

 

なんかレベル7の幻竜族通常モンスターがいるみたいなので、それはデッキに入れてみたい気もします。

「幻刃破竜ドレイクラッシュ」。攻撃力2400は「幻刃竜ビルド・ドラゴン」に次ぐ高さとなっています。

これも効果でポンと出せると嬉しい存在ですね。

 

ただ、「幻刃急攻」に対応していないので、手放しに採用とは言いづらい面もありますが。

スタートデッキだけだと下級モンスターが多過ぎるような気もするので、そこを少し減らしてドレイクラッシュを1~2枚入れてみるのもありかもしれません。

 

あとフィールド魔法を入れ替えたい。

スタートデッキに入ってるのって地属性以外のステータスを300下げるものなのですが、調べてみると幻竜族を強化するフィールド魔法もあるみたいですね。

こっちは攻撃力400アップ。変化値がより大きいし、上昇なので直接攻撃の戦闘ダメージを増やせます。

守備力は下がりますが、まあ元々守備力のステータスをウリにしているわけでもないので下がっても問題ないでしょう。

 

難点は少々高いことか。たぶんスタートデッキ需要なのかな。

シンプルに入れ替えて強くなるカードなので、財布に余裕があるならまず手を出したいカードです。

 

最後にマキシマムモンスターで戦う時に必要なカードについて。

「幻竜重騎ウォームExカベーター」って守備表示のモンスターをどうこうする効果が無いので、マキシマム召喚したとしても守備モンスターを並べられると簡単に時間を稼がれてしまいます。

 

なので守備モンスター対策は入れたい。

スタートデッキには「幻刃剣匠」が入っています。

守備表示モンスターを攻撃表示に変える便利なカード。これで戦闘ダメージを与えに行けます。

でもこれってフィールド魔法が無いと使えないので、肝心な時に使えない時があったり。たぶん「守備封じ」で良いと思う。他のスタートデッキにも入ってるから入手も簡単だろうし。

「幻刃剣匠」には1ドローが付いていますが、通常モンスターを攻撃表示にできないと使えないので、正直あってもなくても大差ない効果だと思います。「守備封じ」の方が安定して使えるので入れ替えても良さそう。

 

「貫通」でも良いかも。

こっちは表示形式こそ変えませんが、貫通ダメージを与えられます。

苦し紛れの壁モンスターってステータスが低いことも多いので、こっちでも全然良いでしょう。

 

この辺のカードでなんか強いの無いかなって思って見つけたのがこちら。

手札コストがありますが、攻撃力を上げて貫通も与え、さらに直接ダメージまである至れり尽くせりなカード。でもお高い。

こっちも財布に余裕があればって感じ。

 

まとめ

アサナデッキ3箱合体についてでした。

高攻撃力の最上級モンスターを活かして戦うデッキなんですが、良い感じにモンスターの役割が分かれてて使っててとても楽しい。「幻刃竜ビルド・ドラゴン」と「幻竜重騎ウォームExカベーター」がそれぞれエースと切札って感じの関係で素敵です。

ラッシュデュエル、初めてやってみたんですが楽しいですね。デッキの強化もしてみようかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA