サプライ

インナースリーブについて語ってみたい【カードゲーム】

おはようございます。しんぺいです。

最近インナースリーブに手を出しました。

デュエルマスターズと、あとマジック・ザ・ギャザリングのデッキにも使ってます。

それぞれ使ってる理由は違うんですが、どっちも良い感じだなと思ったので今回はインナースリーブの良さについて語っていこうかと思います。

ぶっちゃけ今まで面倒くささが勝って手を出してなかったんですが、インナースリーブもありだなと思ってきました。

 

インナースリーブを使う理由

インナースリーブを使う理由は僕の中でざっくり2つあって、

  • カードを保護したい
  • カードの反りを目立たなくしたい

というのがあります。

それぞれもうちょっと詳しく書いていきます。

 

インナースリーブは心の安定剤

僕が持ってるマジック・ザ・ギャザリングのデッキにはいくつかシングル価格が結構高いやつがあります。

両方ともシングル価格6000~8000円くらいする。何の因果か手に入れて使うことに。ガチャって言うんですけど。

しかしまあ、こんな何千円もするカードを一重スリーブで使うのがめちゃくちゃ怖い。二重ならまだしも一重ですからね。余裕でスリーブの中にホコリとか入ってくる。

 

さすがに僕もカードを守ることを考え始めました。インナースリーブってめんどくさいから使おうと思わなかったんですが、高いカード使ってますし背に腹は代えられない。

 

というわけで装着。統率者デッキっていう100枚のデッキなのでインナースリーブ付けるだけでもだいぶ分厚くなりましたが、元から普通にシャッフルできる厚さでもないので逆に問題なし。

 

インナースリーブは最低限のものを選びました。直接外に触れる部分じゃないのでインナーは硬くなくても問題ない。

KMCのパーフェクトサイズだと100枚入って200円。かなり安い。KMCはカード屋どころか電気屋とかのおもちゃコーナーで見るくらいメジャーなので手に入れるのも簡単。そこが嬉しいところです。

 

高いカードも二重スリーブになってるとさすがにちょっとは安心する。なんの気遣いも無しに使うのが怖い値段のものがちょいちょいあるので、カードの保護はしっかりやっておきたいですね。

 

インナースリーブで反りは防げる?

インナースリーブでカードの反りが目立たなくなるかについては目下検証中です。

デュエルマスターズのカードってデッキ内にレアとノーマルが入り混じるんで反りがかなり気になります。

反りを目立たなくするには硬いスリーブを使うのが良いということで、僕はgrats!スリーブをおすすめしてました。

grats!スリーブはスリーブ自体がとても硬くて使いやすく、またデザインも素敵なのでめちゃくちゃおすすめできるスリーブです。

 

ただ、硬いスリーブとか関係なしに普通にキャラスリ使いたいんだって時にはさすがにキャラスリ使っていいと思います。

というか僕もキャラスリ使いたくなって、grats!スリーブ使わなくても反りが気にならない方法は無いかと色々探した結果、インナースリーブを使うことに辿り着きました。

 

反りの原因って空気中の湿気なので、カードが空気に触れないようにすれば反りは軽減されるはず。加えて硬いスリーブを使えば曲がりにくくもなるでしょうという理屈です。

 

今回はインナースリーブに硬めのものを用意しました。

KMCのインナースリーブ。ハードタイプのものも出ています。さっきのものと比べるとだいぶ分厚くて硬めです。1パック50枚入りですが、100枚入りの先ほどのものと同じくらいの厚みがある。

 

これを装着していく。三重スリーブの完成です。

インナースリーブ→キャラスリーブ→スリーブプロテクターという順番です。これで三重。

つけてみると反りがマシになってる感じはありますが、いかんせんスリーブ付け直す時にカードをちょっとまっすぐにしたりしているので決めつけるにはちょっと早い。

 

これでしばらく使ってみて使い心地をまた紹介してみようと思います。理論上はカードが反りにくくなるはずなんですがどうなんでしょう。

まあどのみち保護の意味も兼ねてインナースリーブは付けた方が良いのかもしれませんが。高いカードを使うならインナースリーブはおすすめしておく。

 

インナースリーブを使うデメリットもある

インナースリーブは良いものですが、デメリットもあります。シンプルにつけかえがめんどくさい。

インナースリーブはカードにピッタリのサイズなので付け外しがかなりシビアなんですよね。柔らかいものならまだ良いですが、硬めのインナースリーブカードが入りづらく、入れる時に折ってしまわないか心配になります。カードを保護しようとしてカードを傷つけるとはこれいかに。

 

なのでインナースリーブは基本的に柔らかめのものが良いのかも。反り対策がしたいのなら硬めのものを選ぶことになるかもしれませんが、付ける時には細心の注意を払いましょう。

 

これらさえクリアできれば、カードを丁重に扱ってる感もあるし付けてて気持ちが良いです。やっぱカードは大事に扱いたいですしね。軽い気持ちでインナースリーブを買いましたが結構気に入っています。

 

まとめ

インナースリーブについてでした。必要かと言われると、スリーブとかスリーブプロテクターに比べるとそこまでな感じがする。別に必須じゃありません。

でもやっぱカードは保護したいって時にはおすすめですし、反り対策になる・・・かどうかはこれから使った感じで判断しますが、反り対策になるのなら個人的にかなりでかい。

インナースリーブの使用感ってあんまり聞いたことがないので、参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA