考え方

【カードゲーム】パック買いを辞めます

おはようございます。しんぺいです。

かなり前、以下のような記事を書きました。

【カードゲーム】パック買いか単品買いか新弾の発売日になってくると、考え始めるのが「パックを買うか単品で買うか?」ということです。 子供の頃はカードショップなんてほとんど...

 

カードを買うにあたって、パック買いかシングル買いどっちの方が良いかについて書いた記事です。

僕は基本シングル派で、パック買いはたまにくらいで良いかなって思っていたのですが、先日決定的にもうこれパック買いするべきじゃねえなって思ったことがありました。

 

今の僕は純度100%のシングル買い派なので、パック買いではなくてシングル買いにしておくべき理由を紹介していきます。

 

パック買いで爆死しました

いきなりですが、爆死しました。

 

買ったのは遊戯王の「20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION BOX◆

ちなみに僕は基本的にシングル派なのですが、今回に限ってパック買いした理由は

  • 20thシークレットレアが当たったら高く売れるから

です。

 

今回のパックには数箱に1枚20thシークレットレアのカードが入っており、当たれば数千円、高いものなら数万円で売れるんですね。

 

これ1箱買ってもし当たれば箱代なんて余裕で返ってくるんで、久々にパック買いでもして運を試しますかって気持ちで買ったら、

まあ当たりませんよね

 

1パックに1枚シークレットレアのカードが入っているので並べてみました。

ちなみにこれ1箱って言いましたが、厳密には5パックを3か所で買いました。

なぜかというと上手くすれば20thシークレットが複数当たるからです。欲丸出しですね。

 

結果被ったのは「青眼の究極亜竜」。まさかの3カ所で買ったパック全部から出てきました。

とはいえ20thシークレット以外の僕のお目当ては主に方界にあるので、特に嬉しくもなく。

 

さらに言うなら「幽鬼うさぎ」や「墓穴の指名者」と言った有用な汎用カードは「幽鬼うさぎ」1枚だけ。これもシングル価格500円ほどなので、そこまで当たりでもないですね。

結果としてほぼ5000円をドブに捨てたような感じになってしまいました。

20thシークレットレアが当たっていれば取り返せていたとはいえ、高いギャンブルです。

 

パック買いによるデメリット

単に特定のカードが欲しいというだけなら、間違いなくシングル買いした方が安く済む可能性が高いです。

今回のパック、1パック300円ですが、シングルカードは数十円から売られています。

 

結局僕はこのパック買いで方界が揃わなかったのでシングルで買い足したのですが、再録カードは1枚20円、新規カードでも1枚100~200円とかだったので全部3枚ずつ買っても2000円くらいで揃いました。

 

最初からパック買いなんてせずにシングル買いしておけばよかった・・・と強く思いましたね。

 

こういう時に「今回は運が悪かった!」って割り切れるような人なら何も問題ないですが、僕はどちらかと言うと悪かった結果がめちゃくちゃ気になるタイプなので、今回のようなギャンブルは向いてなかったです。

 

なんか今月は「あの5000円があったらな・・・」って思うことが多かったですね。

 

方界デッキの構築考えてるときなんですが、エクストラデッキあんま使わない構築だと「強欲で金満な壺」が使えるなあとか思っていたのです。

でも「強欲で金満な壺」って高いんですね。1枚2000円以上します。

遊戯王/第10期/07弾/SAST-JP067 強欲で金満な壺【スーパーレア】
created by Rinker

そんな時、「あの5000円あったら2枚くらい買えたのにな・・・」とか考えちゃうんですよね。

 

結局僕が今回のパック買ったのって方界デッキが組みたかったからであって、最初から全力で方界デッキ組みにいっていれば、余計なお金を使わずにカードを揃えられたわけです。

変に「もしかしたら儲かるかも」とか思ってしまって、お金を無駄にしてしまいました。

 

パック買いは欲しいカードが確実に手に入るか分かりません。

なので、確実にカードを集めたいのなら間違いなくシングル買いにしておくべきですね。

運が無いなら余計なお金を使ってしまうことになります。

 

パック買いの良さ

散々パック買いをけなしておいてなんですが、パック買いにも良さはあります。

僕はパック買いの良さは

  • 友達とワイワイ開けられる
  • めっちゃ得する時がある

というところにあると思っています。

 

友達と開けるパック買いって楽しいですよね。

僕も結構友達と遊んでる時は無駄にパック買いしたりしますが、こういう時って当たっても外れても面白いです。

爆死しても盛り上がるし、良いの当てても盛り上がる。

つまり当たろうが外そうが関係なく、その場の楽しさにお金を使ってるようなものです。

こういうのはシングル買いには無い楽しさですね。

 

そしてパック買いはたまにめっちゃ得をします。

それは高いカードを当てられた時や、友達に当たったカード譲ってもらった時ですね。

どちらもシングル買いをするよりはるかに安くカードを手に入れられます。

 

僕も友達と買う時は結構当たったカードあげてしまいます。

代わりに、友達が僕の欲しいのを当てたら譲ってもらいます。

 

こう考えるとパック買いって結構友達ありきな気がしますね。

僕は今、地元を離れていますが、一人だとパック買いしても空しいことが増えてきました。

今回の爆死もそんな感じで、これがもし仮に友達と開けてたパックだったら僕はそこまでパック買いしたことを後悔していないでしょう。

 

一人で開けるパックは目線が「得するかどうか」という一点に絞られがちなので、負け戦になる可能性が高いですね。

今僕は友達とパック買いをする機会が非常に減っているので、シングル買いに徹しようと思います。

その方が損をしにくいですね。

 

まとめ

パック買いについてまとめました。

なんか今月はやけにこの爆死が心に残ってるんですよね。よっぽどショックだったのかもしれません。

やはり安定感はシングルが一番なので、自分の心の平穏のためにシングル買い派に身を置こうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA