サプライ

スタンダードサイズカードでのおすすめスリーブの組み合わせ

カードゲーム別おすすめスリーブ構成 ミニサイズカード編

今回は前回に引き続き、今まで紹介してきたスリーブの選び方を踏まえて、僕がデュエルマスターズ、ポケモンカード、マジック・ザ・ギャザリングで普段行っているスリーブの組み合わせについて紹介していきます。

色々試行錯誤してきて今ではずいぶん自分に合っているなと感じている組み合わせなので参考にしてみてください。

 

デュエルマスターズのおすすめスリーブ構成

デュエルマスターズの特徴として

  • カードが薄い
  • デッキが40枚

というものがあります。

 

要するに、デッキが薄いので僕はいつもオーバーガードZをスリーブプロテクターに使っています。

オーバーガードZを使うことで、ちょうどいいデッキの厚さになって良い感じです。

薄いカードだと、スリーブプロテクターは頑丈な方が安心できますね。

昔スリーブ越しにカードを折ってしまったことがあるので薄いカードを扱うのは結構苦手です。

なのでデュエルマスターズにオーバーガードZはかなりハマっていると感じています。

 

スリーブには風景スリーブを使うことが多いです。

デュエルマスターズの公式スリーブは数が結構少ないので、あんまりデッキに合わせやすくないというところがあります。

スリーブとデッキの雰囲気を合わせることを信条としている僕はなかなか心苦しいのですが、そういう時は風景スリーブですね。

ロマノフデッキに使う城スリーブは最高にカッコいいと思います。

ポケモンカードとマジック・ザ・ギャザリングのおすすめスリーブ構成

ポケモンカードとマジック・ザ・ギャザリングはそれぞれ

  • カードが薄い
  • デッキは60枚

という共通点があります。

 

カードは薄いもののデッキが60枚もあるので、スリーブを付けるだけでデッキが結構なボリュームになります。

枚数が多いというのは厄介ですね。枚数が多いとそれだけスリーブによる厚みの影響が増えてしまいます。

 

ポケモンカードやマジック・ザ・ギャザリングは割と一重で済ましていることが多いです。

というより、二重スリーブにした時点でデッキが分厚くなりすぎてしまうのが困りもの。

 

とはいえ再販予定の無いイラストスリーブを一重で使うのは怖いので、いつでも売られている無地スリーブにしています。

無地スリーブの中でもぶっちぎりで使い勝手良いのがkatanaスリーブ。

シャッフル感が非常に良くてぜひとも試してもらいたいスリーブです。

100枚で約1300円とだいぶ高いのが難点ですが、「高いものは良い」を地で行っているスリーブです。

レビュー記事も書いているので良かったらどうぞ。

【カードゲーム】katanaスリーブのレビュー記事 かなりおすすめの無地スリーブです今回はkatanaスリーブのレビューです。 katanaスリーブは端的に言うと めちゃくちゃハイスペックな無地スリーブ です。 僕は無地スリーブって子供の頃に使っていたというのもあって、 「無地とか言うて安物でしょ?」 みたいな考えがあったのですが、katanaスリーブ使ってみると一瞬でそんな考え吹き飛びました。手の平ねじ切れそうです。 そんなスーパーハイスペック無地スリーブ、katanaスリーブをご紹介していきます。 シャッフルとかめちゃくちゃしやすいので、使いやすいスリーブを探している方におすすめの逸品です。 ...

 

ただ、無地を使っているとは言えどうしてもイラストスリーブを使いたいときもあります。

そんな時はブロッコリースリーブプロテクターのスリムがおすすめです。

ブロッコリースリーブプロテクターは色々な種類を出していますが、そのうちの1つである「スリム」は非常に薄くできているスリーブプロテクターです。

 

薄いながらもブロッコリースリーブプロテクターの高い品質は保っているので、イラストスリーブを使いたい人におすすめ。

こちらもレビュー記事があるので参考にしてみてください。

手が小さくて二重スリーブを諦めていた人に朗報! ブロッコリースリーブプロテクター”スリム”の実力とはスリーブプロテクターと言えばスリーブを守るもの。 であれば当然スリーブプロテクターは頑丈であるべきだと思います。 実際僕は頑...

 

まとめ

スタンダードサイズカードのカードゲームに使っているスリーブ構成についてまとめました。

カードゲームによってデッキ枚数もカードの厚さも違ってくるので難しいところですね。

とは言え僕は自分の中でしっくりくる形を見つけたので、今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

家から出る必要なし!買取ならトレトクの宅配買取がおすすめ

カードゲーム長くやってると、どうしても使わないカードが家にたまってしまいます。

たまってしまった大量のカードは買取に持っていくのも面倒ですし、どうしてもそのままになりがち。

高く売れる保証もありませんし、苦労だけして大した金にならないパターンを考えるとどうしても僕は動く気になれませんでした。

 

でも邪魔なものは邪魔なので、何か良い方法は無いかと探していたら、宅配買取なるものを見つけました。

宅配買取なら、家から一切出ることなくカードを売ることができます。

中でもおすすめなのがトレトク

ネットで申し込めば家に段ボールが届くので、売りたいカードを詰めて送り返すだけで済むのがありがたい。

さらに、

  • ファイルやスリーブに入ったカードもそのままでOK
  • 梱包資材も全部送ってくれるので何も準備しなくていい

ていうのが、凄まじくお手軽です。

 

明細も送ってくれるので「もしかしたら買い叩かれてるんじゃ・・・」てこともなく安心。

実際にトレトクを使ってみた感想はこちらで紹介しています。いらないノーマルカード等を詰め込んだだけで6000円で売ることができました。

部屋にカードがたまってしまっている人はトレトクでお金に替えてみてはいかがでしょうか?

対象のカードゲームは

  • 遊戯王
  • デュエルマスターズ
  • マジック・ザ・ギャザリング

です。

詳しくは下記から公式サイトに飛ぶことができます。

>>トレトク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA