ヴァンガード

ヴェアティーゲル・イェーガーの抱える罠

おはようございます。しんぺいです。

今回は「ヴェアティーゲル・イェーガー」について。

こいつについてめっちゃ言いたいことがあるんですが、

 

ドロー効果使うの忘れません???

 

いやもうマジで忘れるんだが。

毎回毎回ソウルに入ったところまでは覚えてて、その後使うの忘れる。

 

発動機会には恵まれてるんですよ。

「深魔幻皇ブルブファス」で毎ターンのように退却できますし。

でもタイミングが問題で。。。

 

ブルブファスのアタック時効果で退却するもんですから、油断するとすぐドライブチェックやっちゃうんですよね・・・。

ドライブチェックで、

「トリガーじゃない・・・あ、イェーガーの効果使っときゃ良かった」

こうなる確率が異常に高い。

 

 

ソウルで発動する効果はイェーガーだけじゃないんですが、発動を忘れるのはイェーガーくらいです。

前から「ディメンジョン・クリーパー」とかいましたが、こういうのはあんまり忘れません。

なんでかっていうと起動効果だからですね。

 

メインフェイズって結構やれることを探しているので、頻繁にソウルを確認したりします。

その時に「クリーパーあるから使っとこ」って思えるので、あんまり忘れることはありません。

 

でも「ヴェアティーゲル・イェーガー」は誘発効果。

退却させた後、次の行動を起こす前に発動を宣言しなければなりません。

ドロー効果なのでなおさらですね。

これがもし退却効果とかだったら、身内戦とかで「ごめん効果使うの忘れてて・・・」って感じで通せますが、ドローはさすがにきつい。

しかもブルブファスの効果を起点にして使おうとすると次の行動ドライブチェックですからね。

さすがにドライブチェックで引いたカードを戻してドローするのはきついです。いくら身内戦とはいえ。

なので余計に効果使い忘れたイェーガーはそのままソウルに留まってしまいがちです。

 

いや効果使い忘れるって結構もったいないですよね。実質効果無しユニットみたいになっちゃいますし。

最近あまりに効果使い忘れるのが多くてイェーガー抜こうかと思ってきました。

 

「誘惑のサキュバス」とかの方がよほど安定して活躍してくれそうです。

イェーガーの効果自体は強いんですけどね。ノーコストのドローは強い。

ソウルに3枚とかためてババっとドローするのは結構おもしろいのです。

 

いやでも使い忘れがネック。

最近大会レシピにイェーガー採用型が載ってないような気もするんですが、みんな使い忘れを恐れてるんじゃないかとひそかに思ったりしています。ソウル増やせないからそもそも入らない?そういうのは言わなくていいんだよ。

 

これを期にダークイレギュラーズの構築をまた見直そうかなあと思ってきました。

 

最近見るレシピは「ナンバー・オブ・テラー」の採用が多くて、初期との変化を感じます。最初は「ヴァリアンツ・ドラグフォーム」の採用が多かった印象。

僕は「ナンバー・オブ・テラー」を使ったこと無かったんですが、試してみようかな。

効果自体は何気に強いですよね。カウンター使わずに2ドローは良い感じ。ガードにも出せるし。

 

最近見るダークイレギュラーズのデッキレシピとして、

  • ブルブファスとデスアンカーの併用
  • ハードレッグの効果発動に命を懸けてる

って感じの特徴を見られるので色々と学ぶところは多そうです。特に僕はデスアンカー使いたくてダークイレギュラーズ使ってるところがありますし。

 

しばらく強化が無いとは言え、まだまだ構築しがいがありそうですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA