ヴァンガード

プロデューサーレターに見るPスタンへの期待感【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

プロデューサーレターが公開されましたね。

内容としては勝手ながら要約をツイートさせてもらったんですが、

  1. 制限改訂を定期的に行う
  2. 初回のPスタン制限改訂は大掛かりに行う
  3. Pスタン用の商品を出していく予定

となっています。

ただまあ、Twitterの文字数に限界があるし、もっとそれぞれのことについて書きたいことがあったんでそっちはここで書いていこうと思います。

 

制限改訂の定期化

プロデューサーレターによると、環境のメンテナンスを継続して続けていくとして、制限改訂発表サイクルを定期化していくとのことです。

 

今までは時期未定で、規制の必要性があったら都度規制していく感じでした。

それがスケジュールを決めて環境を見ていくのに変わりましたね。

感覚的には遊戯王が近いのかな。あれも定期的に制限改訂の発表があった記憶。昔の話だから今はどうなってるかちょっと分からんけど。

 

ちなみにスケジュールとしては年3回で、

  1. 1月下旬発表 → 2月1日施行
  2. 5月下旬発表 → 6月1日施行
  3. 9月下旬発表 → 10月1日施行

という形になっています。ちなみにこのタイミングでしかやらないということではなくて、必要に応じて別途発表する可能性もあるとのこと。

 

まあ今までも制限発表をいついつにやるよって言っておいて、いざ発表になったら規制に変更はありません!みたいなこともあったんで、このタイミングで絶対何かが規制かかるってわけでもなさそう。

 

それよりも大事なのは、継続して環境を整備していこうという意思表示がされたことだと思います。

最近は制限改訂が無さすぎて放置されてるのかと思う部分もありましたし、こういう形でしっかりバランスは取っていきますよって宣言がされたのが良いところ。

 

まあ最近は大型大会とか開けてないから制限改訂の発表が無かったとしても仕方ない部分はありますが、Dシリーズに関して何も無いからね。

規制しろとは言わんけど、なんかチェックしてますよ的なことは言ってほしかったというのが最近の僕の気分です。そこら辺が払拭されてちょっと安心しました。

 

とりあえず直近は9月下旬の発表ですね。楽しみにしておきましょう。

 

Pスタンダードの環境整備

Pスタンダードに関してはカードプールが一番広いため、様々な問題が生じてる様子。そこら辺を今月の発表で整備するとのことです。

つまりはPスタンダードにめっちゃでかい制限改訂がかかるんでしょう。

昨日の記事に書いたダンタリアンとアシュルダのコンボもここで規制されそうな気がします。

大幅な変更とも言っていますし、他にもガンガン規制かかりそう。僕はPスタンダードをあんまり遊んでいないからどんなやばいコンボが眠っているか分からんのですが、掘り起こせば色々出てくるんだろうか。

 

Pスタンダードだとダークイレギュラーズを使ってるんで「邪神司教 ガスティール・デモナス」の規制は勘弁してほしいなあ・・・。

でもこいつわりと規制かかりそうなんだよな。ヴァンガード要員の効果を2つもコピーできるし、前列のパワーアップ量もハンパないから使っててイカれてるなって思うことは結構あります。

まあかかったらかかったで別の形を考えますか。

 

Pスタンダードの印象って意味の分からん初見殺しみたいなデッキがはびこってるって感じなので、なんというか、もう少しマイルドになってくれても良いのでは・・・って思う。

いやでもマジック・ザ・ギャザリングとかも下環境になるほど意味の分からんデッキいっぱい出てくるし、そこは別に良いのか。カードプールが増えるほど意味分からん暴れ方するデッキが増えてくるのは仕方ないような気もする。

むしろ広いカードプールを利用したダイナミックな動きがこの手の下環境の魅力みたいなとこありますし。

 

でもとにかくあんまり盛り上がってないんだよな。Pスタン。そもそも遊ぶ人が少ないし、ショップにもカード置いてないから新しく始める人もさらに少ない。

この現状はなんとかしてほしいと思ったり。せっかくのレギュレーションだしね。

 

Pスタンダードの商品展開

Pスタンダード用の商品を出すらしい。年1回で、24クランの強化。

個人的には凄く嬉しい。Pスタンダードもデッキ作ってるけど、周りにやる人があまりにもいないからほとんどやってません。

 

こういう商品展開でPスタンダード遊ぶ人が増えると、Pスタンダードも盛り上がってくるのかな。

そう言えばVコレクションが出たけど、あれってどの層に受けてるんだろう。

僕はああいうセット大好きなんだけど、Dシリーズからヴァンガード始めて、VコレクションきっかけでVスタンダードに手を出す、みたいな人はどれくらいいるんだろうか。

アレでVスタンダード人口が増えるのなら、同じ要領でPスタンダードも先が見えそうな気がします。

 

なんかヴァンガードってスタン落ちしてレギュレーションが変わると、前のレギュレーションはさっぱり流行らなくなるって印象。その辺が変わるとヴァンガードも色んなレギュレーションが盛り上がってくるのかなって思ったり。

 

マジック・ザ・ギャザリングなんかはモダンとかの下環境も結構活発ですし、何が違うんだろうか。

マジック・ザ・ギャザリング遊んでる感想としては、マジックってわりと下環境用の商品を出してくれるイメージ。モダンホライゾンとか。

やっぱりPスタンダード用の商品を出したら変わるのかな。

 

今回のVコレクションが1つの目安とも思えます。正直これでVスタンダードの人口が増えるのかは結構興味がある。

 

まとめ

プロデューサーレターについてでした。

環境の整備をしっかり行っていくっていうメッセージを見れたのがとてもありがたい。今後が楽しみになりますね。

個人的には現行のDシリーズだけじゃなく、色んなレギュレーションが盛り上がって欲しいと思うんで、これからの商品展開に期待しています。

 

最後に、プロデューサーレターへのリンクの公式ツイートを貼っておきますので、ぜひ見てみてください。この記事で書いてる以上のことが書かれています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA