ヴァンガード

DECK LOGを使ってみた感想 わりと便利ですよこれ!【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

ブシロードが作ってるデッキ作成ツール「DECK LOG」がリリースされました。

以前、情報が公開された時にも色々書いたんですが、ついにリリースとあって出来栄えが気になる。

ブシロードのデッキ作成ツール「DECK LOG」が楽しみって話【ヴァンガード】おはようございます。しんぺいです。 何気に便利そうなツールが公式から出る予定になっていますね。 【お知らせ】 「DECK ...

というわけで試しに「DECK LOG」でデッキを作ってみたんで使った感想とか書いていこうと思います。

やっぱ公式ツールというだけあって使いやすいですね。

 

デッキ作成がやりやすい DECK LOGを使った感想

「DECK LOG」を使った感想としては、

デッキ作りやすい! 見せやすい!

ってところ。カードリストと直結してるのが良いですね。

 

ヴァンガード公式サイトのカードリストと同じような一覧が表示され、表示させたリストから直接デッキリストにカードを放り込んでいくことができるので操作がしやすいです。

 

カードリストも絞り込みが可能で、公式サイトと同じく特定のグレードだけ表示させるとかできるのもやりやすい。

僕はデッキ作る時ってとりあえずグレード3はこれ入れて・・・次グレード2はこれ・・・みたいな感じでグレードごとに分けて考えていくので、グレード3だけバーッと表示したりできるのは操作しやすくて良いなあって思ってます。

 

あと地味に良いなって思ったのがルール守れてないデッキは登録できないところ。

ヴァンガードだとトリガーは16枚とか、デッキは50枚とか、デッキ作りの際に決まってるところがあるので、そこはちゃんとしたものだけ登録できるようにされていますね。

 

最近だと守護者の枚数とか間違えやすいので、そこも未然に防いでくれるのが助かる。

30000守護者と完ガ守護者合わせて6枚くらい入れちゃったことはないですか? 僕はあります・・・。

守護者が4枚超えてるデッキも登録できないので、これで公開されてるデッキはとりあえずちゃんとしたものであることは保証されています。

 

Twitterでの共有も良い感じですね。

デッキを作成すればTwitterで即共有でき、画像も表示されてるのでぱっと見なにが採用されてるか分かりやすい。

カード効果を詳しく見たければリンク飛べばキレイな画像が見られるのでそこも安心。

 

なんか、たまにあるじゃないですか。

デッキの画像上げてるけど採用されてるカードの効果が全然わからずに「結局なに使ってるんやこれ・・・」みたいなこと。

主に始めたてカードゲームでよくある。画像だけ見ても効果知らんからね。

 

この共有機能だと、とりあえず画像だけ見て分かる人はそれで良いし、詳しく見たいならリンク飛べばキレイな画像が見られる。こういうところ便利ですね。

 

デッキが作りやすいしそれを人に見せやすい。良い感じの仕様になってると思います。

 

まとめ

「DECK LOG」を使った感想でした。

普通に良い感じですね。公式の良さが出てる。やっぱカードリストと直結してるのは神です。

趣味デッキ登録してTwitterで広めるのも良いですし、自分用メモ書きとして使うのも良いでしょう。作ったデッキはコードが発行されるので、それ控えておいたらいつでも見られます。

あとなんか大会で使えるようにしていくらしいんで今後のカスタマイズも期待して良いんじゃないでしょうか。

とりあえずTwitterでなんかデッキ上げたくなったら「DECK LOG」使お。

 

「DECK LOG」はこちら↓

「DECK LOG」ブシロード公式デッキ作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA