ヴァンガード

虚幻竜刻のSPクランパック格差がおもしろい【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

「虚幻竜刻」にも当然のようにSPクランパックがありますね。

なんとなしにリストを見ていると、

今回のSPクランパック格差やばくない??

って思ったんで見ていこうと思います。まあクラン的に多少の格差あっても仕方ないとは思ってますが、あんまりにもあんまりだったんで・・・。

 

SPクランパックの内容

「銀華竜炎」辺りからSPクランパックの内容はだいたい決まっていて、

  • VRのグレード3
  • シシルス互換
  • 完ガ守護者
  • ファーストヴァンガード
  • クイックシールド
  • 自由枠
  • 自由枠

で7枚となっています。

うち5枚は上に書いたようにどのクランにもあるものなのでほぼほぼ固定。

なので自由枠に何が来るかでそのSPクランパックの良さが決まると言っていいでしょう。

ここに変なカードが来ると、「なんだこのSPクランパック!?」ってなります。鋼闘機ばっか入ってた「銀華竜炎」のディメンジョンポリスみたいに。

 

これを踏まえて各SPクランパックを見ていくとちょっと面白かったり。

それでは見ていきましょう。

 

SPクランパック ルアード

ルアードのSPクランパックの中身は、

  • 覚醒を待つ竜 ルアード(VR)
  • 天空を舞う竜 ルアード(自由枠、RRR)
  • 竜刻魔道士 モルフェッサ(自由枠、RRR)
  • 哀慕の騎士 ブランウェン(シシルス)
  • 暗黒の盾 マクリール(完ガ)
  • 秘められし才気 ルート(FV)
  • クイックシールド

 

自由枠が「天空を舞う竜 ルアード」と「竜刻魔道士 モルフェッサ」。両方ともRRRですし、ルアードデッキ固有のカードと言っても良いので、良い感じのSPクランパックと言えましょう。

 

「秘められし才気 ルート」をSPにできるのは嬉しいんじゃないでしょうか。やっぱデッキに合ったファーストヴァンガードをSPにできるっていうのは素敵。

フルレア勢とまではいかなくても、多少奮発したいならファーストヴァンガードだけでもSPにするとかもありでしょう。

 

フルレア勢からしても文句のない内容だと思います。やっぱ「竜刻魔道士 モルフェッサ」なんかはリメイク前からルアードデッキでよく見られたものですし、この辺バッチリSPにできるのは良い感じ。ちゃんとルアード2種もSPにできますしね。

 

全体的に文句のない内容。妥当なところかつ価値のあるものからしっかり選ばれてるので、当たったら普通に嬉しいやつ。

シングル相場的にもかなり高そう。この記事書いてる時点だと発売日まだなので予想にはなりますが、今回のSPクランパックだとトップクラスの価値があると思います。

 

ちなみに一番って書かないのはたぶんブラスターのやつが一番高いと思うから・・・。

 

SPクランパック ブラスター

ブラスターのSPクランパックの中身は、

  • ファントム・ブラスター・オーバーロード(VR)
  • ファントム・ブラスター・ドラゴン(自由枠)
  • 髑髏の魔女 ネヴァン(自由枠、RRR)
  • 結氷の魔女 ベンデ(自由枠、RRR)
  • 暗黒の盾 マクリール(完ガ)
  • フルバウ(FV)
  • クイックシールド

 

なんだこの豪華さ・・・

 

自由枠が強すぎる。シシルス互換が無いから3枠ありますね。そしてどれも人気が高そう。

「髑髏の魔女 ネヴァン」なんて今だと普通のやつで5000円くらいするのにSPになったらどうなってしまうの・・・?

「結氷の魔女 ベンデ」はスペリオルライドに必須のカード。まさかのルアードデッキでも使えるということで需要は高いでしょう。

「ファントム・ブラスター・ドラゴン」はVRの再録と言えども人気の高いカードですし、SPカッコいいから集め直すって人もいるのでは??

 

やっぱり「髑髏の魔女 ネヴァン」がでかすぎるか。再録とは言えめっちゃ値上がりしてるカードですし、SPはやばいことになりそう。

「結氷の魔女 ベンデ」の値段はどうなんだろう。需要はあるのは確実ですが、1デッキ4枚採用されるようなカードでもなさそうなので意外に値段しない可能性もあるのか・・・?

逆に1枚だけ採用なら奮発してSP買っちゃえって人もいそうなので何とも言えない。

 

ていうかルアードにしてもブラスターにしても、シャドウパラディンってフルレア勢が当然のようにいるイメージなので、全体的にSPクランパックの人気が高そう。

やっぱ好きなクランはフルレアにしたいもんな。僕もスタンダード初期はダークイレギュラーズとかグランブルーをフルレアにしてました。SVR買ったりOR買ったり。さすがに今だとSP増えすぎてできないけど。

 

今回もフルレアにしようと思ったら骨が折れそうですね。1パックいくらするんだろう。

シャドウパラディン使いの財布はいつもギリギリ。がんばっていただきたい。

 

SPクランパック メガコロニー

メガコロニーのSPクランパックの内容は

  • 百害女王 ダークフェイス・グレドーラ(VR)
  • 威圧怪人ダークフェイス(自由枠、RR)
  • 鹵獲怪人 スティッキーボーラス(自由枠、RRR)
  • 新星怪人 リトルドルカス(シシルス)
  • パラライズ・マドンナ(完ガ)
  • 年少怪人 ワーレクタス(FV)
  • クイックシールド

わりかし妥当な感じ。グレドーラって地味に人気が高いので、シャドウパラディンに次ぐ値段になりそうなパックですね。

 

「威圧怪人 ダークフェイス」をSPにできるっていうのが個人的にポイント高い。やっぱグレドーラってダークフェイスいてこそだと思うんですがどうでしょう。

スティッキーボーラスはダークフェイスサポートなのでここもSPできるのは良い感じですね。

 

ただなんとなくのイメージですが、今回はフルレア勢っていうよりもグレドーラだけSPにする人多そう。なんかグレドーラ好きってメガコロニー好きっていうよりもグレドーラだけ好きなイメージあるんで・・・。

 

女王陛下だけSPにするのか、メガコロニーという種族を愛するグレドーラ女王陛下を鑑みてフルレアにするのか、解釈と財布が分かれるところ。

 

SPクランパック スパイクブラザーズ

スパイクブラザーズのSPクランパックは、

  • 逸材 ライジング・ノヴァ(VR)
  • アドルブスパーム・ローナ(自由枠、RRR)
  • アンブッシュ・デクスター(自由枠、RR)
  • アクロバット・ベルディ(シシルス)
  • チアガール マリリン(完ガ)
  • ランニング・スナイパー(FV)
  • クイックシールド

これもまあ妥当な感じですね。自由枠にはRRRとRRから1枚ずつ。RRから来ているのはRRR枠が少ないからで仕方ない感じ。

どっちも「逸材 ライジング・ノヴァ」のデッキで使えるサポートなので、選び方としてはかなり悪くない感じです。最善を尽くしてる感ある。

 

ただ、内容の良さを踏まえてもそんなに値段しなさそうなのはクラン人気のせいか。

スパイクブラザーズってこういう高レアの値段は高くならないイメージがあります。ていうかスパイクブラザーズフルレア勢って僕はまだ見たことない。たぶんよっぽどスパイクブラザーズ好きな人だと思います。

 

まあでも内容が悪くて安いんじゃなくて、人気が無くて安いんだったら欲しい人からしたら嬉しい限りですよね。良いものが安く手に入るってことですし、この辺は人気の少ないクランが好きな人の強みです。前回のむらくもに通じるところがある。

 

SPクランパック たちかぜ

たちかぜのSPクランパックの内容は

  • 帝竜 ガイアエンペラー(VR)
  • 連隊竜 レジオドン(自由枠、R
  • 激走竜 ブルースプリント(自由枠、R
  • プリズムバード(シシルス)
  • アークバード(完ガ)
  • ミニマムカルノ(FV)
  • クイックシールド

 

なんだこの自由枠・・・!?

 

Rから2枚て。思わず二度見してしまった。

まあ確かに「連隊竜 レジオドン」と「激走竜 ブルースプリント」はガイアエンペラーデッキの要になるカード。ガイアエンペラーデッキでの重要性がめっちゃ高いのでSPになる嬉しさもあると言えばある。

 

ただ、それでも元のカードがRのやつから選んでしまったのか・・・っていう気持ちもあります。

なんでこんなことになったのかよくよくカードリストを見てみると、真古代竜でRRRとRRが埋まってた。なるほどなあ。

 

確かに真古代竜からSPクランパックに選ぶのも変ですしね。ガイアエンペラーデッキにはまず入らない。名称指定のやつをねじ込めないのは分かります。

ていうかそれをやったのが「銀華竜炎」のディメンジョンポリスか。あれはグランギャロップのSPクランパックのわりに鋼闘機が3枚入ってるという謎の選出でした。

鋼闘機好きからすると嬉しい誤算ですが、ギャロップ好きからすれば悲しい事故ですよね。

 

それを避けてかこのラインナップ。そう考えると分からなくもないですが、Rから2枚かあっていう気持ちは残る・・・。

いっそ「連隊竜 レジオドン」と「激走竜 ブルースプリント」のレア度を上げてやれば良かったのでは?と思わなくもない。

 

まあでもガイアエンペラー好きからしたら別に良いのか。RからのSPはさすがに安そうですし、フルレアの予算も少なくなるから誰も困らんかな。

強いて言うならカートン買ってこれ出てきたらキレそうってところ? まあでもそれ言いだすと今回はカートン買いしてシャドウパラディン以外のSPクランパック出てきたらもれなくガッカリしそうですし、あまりとやかく言うことではないか。

 

ただまあ、RRRにいた「熱角竜 ディロフォパイロス」は入れてあげれば良かったんじゃないかな・・・という気はしなくもない。「連隊竜 レジオドン」と「激走竜 ブルースプリント」は全く同じ効果してて、どっちかだけSPっていうのも不自然な気もするからこうせざるを得なかった可能性もあるけど。

 

でも、よくよく考えれば低レアから選ばれる方が嬉しい説もある?

低レアがSPになればその分デッキの光り物の総数が増えることになりますし。RRRがSPになっても光り方変わるだけだけど、RがSPになったら光り物の数が増えるって考え方。

そう考えればRから2枚っていうのはむしろアリなのかもしれない・・・。

 

SPクランパックの選出って難しいね。

 

まとめ

「虚幻竜刻」のSPクランパックについてでした。

何はともあれシャドウパラディンが豪華すぎる。ていうかシャドウパラディンは全体的にシングル高いからどうあっても豪華に見えるよね。

あとたちかぜ・・・。いや「銀華竜炎」のディメンジョンポリスに比べるとマシな気はするけどどうしてこうなった感が残る。まあ安いだろうから良いのか。

次のSPクランパックもこういう面白枠あるのかな。なんかSPクランパックの中身って決まりきってるようでそうでもないところあるからごちゃごちゃ考えるの好きです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA