デュエルマスターズ

月光王国が強くて謎の5色コントロールができた【デュエルマスターズ】

おはようございます。しんぺいです。

最近5色コントロールデッキにハマっています。

5色コントロールってテンプレが無いんで好きなように作れます。なので自分が5色コントロールと思ったデッキはそれはもう5色コントロールなのです。

僕も好きなカードを好きなように使いたいなって感じで5色コントロール組んだら何とも言えない感じになったんで今回は紹介していこうと思います。

 

5色コントロール?デッキレシピ

フェアリー・ライフ 4

フェアリー・ミラクル 3

その子供、可憐につき 2

光牙忍 ハヤブサマル 1

単騎連射 マグナム 1

機術士ディール/本日のラッキーナンバー 1

水晶の記憶 ゼノシャーク/クリスタル・メモリー 2

剥楯!月光MAX 4

超次元リュウセイ・ホール 4

ドンドン水撒くナウ 3

百鬼の邪王門 1

闇鎧亜ジャック・アルカディアス 2

月から来た科学のウラガワ 3

龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四~土を割る逆瀧~ 3

ドレミ団の光魂Go! 2

怒流牙 サイゾウミスト 2

時の法皇 ミラダンテⅫ 1

蒼き団長 ドギラゴン剣 1

 

デッキコンセプト的な

見た感じは5色バスターに近い何か。5色コントロールかと言われると正直ちょっと自信がないところもある。どうしてこうなった。

 

始まりは確か、「フェアリー・ミラクル」から次のターン6マナ帯のカード使えるよなあってところだったと思います。

で、6マナで強いカードと言えば「龍装艦 チェンジザ」かなってところに落ち着く。

さらにチェンジザで使って強い呪文を探していると、そういえばクロニクルの超次元呪文があったなあ、となり「超次元 リュウセイ・ホール」を使うに至ります。

さらに「超次元 リュウセイ・ホール」が火、水、自然の三文明なので、5色必要な「フェアリー・ミラクル」と合わせやすい。あとは光と闇だ!

 

ってところにそういえば月光王国って光と闇だよな・・・ということを思い出し、「剥楯!月光MAX」と「月から来た科学のウラガワ」の採用を決めます。

そして「月から来た科学のウラガワ」は6コスト多色ということもあり、「蒼き団長ドギラゴン剣」が参戦。メインデッキに革命チェンジ元はいませんが、超次元に「勝利のガイアール・カイザー」を入れることで解決しています。

デッキの基本形が出来上がりました。改めて振りかえると結構むりやりですね。それでもなんやかんや戦えるんで結構気に入っています。

 

基本的な流れ

基本的な流れとしてはまず「フェアリー・ミラクル」等によるマナブーストから始まり、「龍装艦 チェンジザ」と「超次元 リュウセイ・ホール」でなんやかんやアドバンテージを獲っていく。

 

相手の攻撃を良い感じに耐えきったら「単騎連射マグナム」や「本日のラッキーナンバー」でお膳立てをし、「蒼き団長 ドギラゴン剣」もしくは「時の法皇 ミラダンテⅫ」のファイナル革命で一気に持っていくって感じですね。

 

デッキからは「クリスタル・メモリー」、マナからは「ドンドン水撒くナウ」やサイキッククリーチャーの「大地のリュウセイ・ガイア」で回収できるんで、わりとパーツは集めやすくなっています。

 

守りは防御用S・トリガー11枚に加えてニンジャストライクの「怒流牙 サイゾウミスト」と鬼エンドの「百鬼の邪王門」があるんでわりと硬い。ちなみにサイゾウミストと邪王門はすこぶる相性が悪いので両方持ってたら邪王門から使いましょう。

邪王門から「月から来た科学のウラガワ」を復活できれば完璧です。邪王門のバトル効果に加え、ウラガワ自体がブロッカーなので2体は止められます。

さらにウラガワの登場時効果で月光MAXを唱えられればもう1体破壊できるうえにオシオキムーンで墓地の邪王門を回収できる始末。なかなかの相性の良さですね。

 

チェンジザとかウラガワとか、わりと使いたかったカードをふんだんに入れてそれなりに形になっている。5色コントロールの懐の深さを感じられます。5色コントロールってマジで構築が自由なんで、なんかの参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA