VGカード紹介

割と良い感じのギフト獲得要員 天球のアトラスについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「天球のアトラス」について。

トライアルデッキ「新田新右衛門」に収録されるグレード1ですね。

お手軽にギフトを獲得できる効果を持っています。

それでは効果を見ていきましょう。

 

天球のアトラスの効果

天球のアトラス

グレード1 パワー8000 シールド10000

ジェネシス ノーブル

【自】【V】:登場時、ソウルチャージ1。

【起】【R】:コスト【カウンターブラスト1、このユニットをソウルに置く】ことで、1枚引き、あなたのヴァンガードが<星詠>なら、イマジナリーギフト・フォースを1つ得て、そのマーカーをヴァンガードサークルに置く。

 

ライド時ソウルチャージ

ライドできればソウルチャージ1できますね。

この手の効果はあって損はないって感じで、これに期待することはできませんがライドできれば各種ソウルブラストが賄いやすくなるので僕は好きです。

 

全然違う話ですが、僕はダークイレギュラーズで「ヴェアヴォルフ・ズィーガー」をよく使うんですよね。

グレード2以下のヴァンガード時効果ってあまり期待してはいけないんですが、わりとリターンが大きくてついつい使いたくなるタイプ。

 

スタンダードからはライドされた時効果を持つやつもよく出ましたね。

この手のやつも僕は好きです。「伊達男ロマリオ」も「イエロー・ボルト」もどっちも使ってます。

 

まあ単純にリアガード時効果が強いというのもあるのですが・・・。

あくまでライド時効果に期待するものでもないので、ライドできたらラッキーくらいのものですね。

ライド時効果持ちはちょっとだけ他のユニットより幸福感が高いと思っています。

 

「天球のアトラス」も、リアガードでの効果が結構良い感じなので、基本的にそっちを目当てに使っていくことになりますね。

 

ギフトの獲得

カウンターブラスト1を払って自身をソウルに置くことで、イマジナリーギフト・フォースを得ることができます。

 

似たようなカードはトライアルデッキ「新田新右衛門」で多く登場していますが、僕はこの中だと「天球のアトラス」が一番使いやすそうと思っていて、

  • コストが軽い
  • 起動効果

だからですね。

 

カウンターブラスト1というのはギフト獲得系の効果では非常に軽くて、同じく起動効果の「アンブロジアル・スネーク」はソウルブラスト5だったりします。

さらにソウルブラストと言うと「煌天神ウラヌス」のギフト獲得効果とコストが被ってしまうので、カウンターブラストでのギフト獲得手段は嬉しいですね。

自身をソウルに置くので盤面は減りますが、ドローしているので枚数的な損も無し。ここも優秀です。

 

さらに起動効果というのが素晴らしくて、星神を星域にコールするのはノーマルコールなので、基本的にメインフェイズに行うことになります。

5枚目のフォース獲得をメインフェイズに行うことができれば、そのまま星神のコールまで持っていけるので、僕の中でメインフェイズでのギフト獲得は評価高めです。

 

もし5枚目のギフト獲得がバトルフェイズ中になってしまうと、星神のコールは次のターンになるので、なるべくならギフト獲得系の効果はメインフェイズに使えるものを揃えておきたいところ。

 

「天球のアトラス」、トライアルデッキに入ってるカードとしては良い感じですね。

  • 「煌天神ウラヌス」とコストが被らない
  • ギフトの獲得から即星神のコールに繋げられる

という利点があるので、星神デッキでは優先して採用していけるんじゃないかと思っています。

 

まとめ

「天球のアトラス」についてまとめました。

星神デッキでの採用になりますが、ギフトの獲得がわりと優秀なので良いんじゃないかと思います。

ギフト獲得要員として、活躍してくれるでしょう。

 

その他の収録カードはトライアルデッキ 新田新右衛門 収録カード一覧【ヴァンガード】にまとめておりますので、良かったらそちらもご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA