雑記

探し物が見つかった話【カードゲーム】

おはようございます。しんぺいです。

今回は買い物についての話。

欲しかったものがついに手に入ったんですよ! そんな嬉しさを実感しています。

 

探し物が見つかった話

いや実はぼく昔から探していたスリーブがありまして。

学生時代ネットかなんかで見かけてめっちゃ探してて、ついに買える手段が見つからなくて諦めていたんですが、なんとメルカリで発見しました。

このカラスのスリーブですね。

どこで見かけたか正確には覚えてないんですが、たぶん5~6年くらい前にネットかなんかで見かけたような気がします。

 

もう当時は一目見てびびっと来て。「これだ!」って感じですね。

で、どこで買えるかめっちゃ探していたんですが、どうやら輸入品ぽくて、売ってる店が見つからなかったんですよ。

 

学生時代の僕の買い物ルートというと、地元のカードショップか遠出して難波のカードショップに行くくらい。

ネット通販はAmazon使うくらいだったのでAmazon見て、なければそれで終わり。

 

なので、自分で行ける店を探して見つからないと諦めるしかないんですよね。

一応Amazonは見ていましたが売り切れでそもそも買えず。

どうにもならないと思って、いつ頃からか探すのはやめました。

 

 

それですっかり存在を忘れていたんですが、つい最近メルカリでたまたま見かけまして。

マジでビックリしました。そんな事あるかよって思いましたね。

当時あれほど探していたやつが売られてるんですから。しかも自分の手の届く範囲で。

そこから先は即買いでしたね。

幸い最近はメルカリでちょいちょい出品してたおかげでほぼタダ同然の値段で買えたのも即決した理由です。

 

というわけで、良いもの買えたなって感じで終わらせても良いのですが、今回わりと思うところがあったのでもう少し話を続けたいと思います。

 

学び:大人になるにつれてカードゲームは楽しみやすくなっている

僕は大人になってからの方がカードゲームを楽しめていると思っています。(昔が楽しくなかったというわけではありません)

 

理由は簡単で、欲しいものが手に入りやすくなったからですね。

大人になれば、

  • カードを買うルートが多様になる
  • 使えるお金が増える

ということがあるので、欲しいものが手に入りやすくなります。

 

カードを手に入れるルート

わりと僕は大人になるにつれてカードの買い方が多様になってきているところがあります。

小学生くらいの時は地元にカードショップすら無かったので、デパートで買ってもらったパックを開けるくらいしかカードを集める手段はありませんでした。

 

確か中学生くらいの頃に近所にカードショップができ、シングルカードで買うという買い方を学びます。

そしてカードショップはそこしか無かったので、基本的にその店で無かったら終わりなのですが、大学生くらいの頃から難波のカード街に行くように。ここで複数のカードショップで買い物するということを覚えました。

 

で、現在ですが、都会で一人暮らしをするようになり、ネットショップでの買い物を覚えます。Amazon楽天みたいな普通のネットショップはもちろん、メルカリのようなフリマアプリを使い始めたのも今です。

 

段々と選択肢が広がってきているわけですね。

そして選択肢が広がると、今回みたいに欲しいものが手に入りやすくなります。

 

お金の制限

年を重ねるにつれて使えるお金が増えています。

カードゲームは使えるお金が少なくても楽しめるのは事実ですが、使えるお金があるに越したことはありません。その方が高いカードも使えますしね。

 

実際ぼくはお金が無いと言う理由でカードを買うのを諦めたことが何度あることか!

確か中学生くらいの時とかカードやってなかったですからね。

漫画にゲームと他に欲しいものはいくらでもあったので、カードにかけるお金なんて用意していない時期はありました。

 

で、大学生になってバイトを始めて、お小遣いもらってた時期とは比べ物にならないお金が手に入ると、またカードを始めた覚えがあります。なんか僕の周りもみんなそんな感じでした。

 

そして社会人になれば、またバイトとは違うレベルのお金が手に入ります。

全部カードに充てられるわけでもありませんが、余裕が出ているのは確かです。

そうするとまた違った楽しみ方ができてきますね。

好きな絵のスリーブを買ったり、カードのレア度を上げてみたり。

カードを用意するだけで終わっていた頃とはまた違った楽しみ方が出来るようになります。

 

 

もちろん、お金が無いと楽しめないと言うつもりはありません。

実際ぼくは小学生くらいの頃からカードゲームが好きですが、昔が楽しくなかったとは思いません。

1パック開けて友達と一喜一憂していた時期もまた、かけがえのない時間だったと思っています。

お金があると楽しめるは、お金が無いと楽しめないとイコールではありません。

お金が無くても楽しめますが、お金を使えるようになってさらに楽しめるようになった、と言った方が良いでしょうか。

 

これが実感できただけで、大人になって良かった、なんて思ったりしています。

大人になってもカードゲームは楽しいので、いま学生でカードやってる人は、大人になってもぜひ続けていってもらいたいですね。

僕もまだまだ飽きるまで続けようと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA