雑記

今週の個人的カードゲーム振り返り

おはようございます。しんぺいです。

日曜の晩に記事を書いてると、1週間の振り返り記事になりやすい。というわけで今回は個人的今週のカードゲームについて書いていきます。

 

月光王国デッキ、分からん

四強集結パックが発売されました。

僕の楽しみとしては月光王国のカードが追加されるってところなんですが、いざ追加されたのを見てるとマジでどうしたらいいか分からん。

 

一番の目玉っぽい「冥界を統べる新月のハーデス」が「ヘブンズ・ゲート」を使えって感じのステータスしてるにも関わらず「ヘブンズ・ゲート」が再録されてない。

というのは置いておいて、そもそもこいつが高すぎる・・・。正直なんで3000円超えてるのか分からない。高くても1000円くらいと思ってたんですけどね。

 

なのでハーデスを使う形はいったん諦めてます。

新規の中だとあとは「月から来た科学のウラガワ」が強そう。

登場時に呪文を唱えられるのが良い。オシオキムーンも良い効果してるし、これをメインになんかできるんじゃないかと思っているところ。

 

とはいえまだまだ月光王国のカード固めてるだけだと揃ったら強いの域を出てなさそうなんで、色々と考えなければいけません。

難しい。誰か良い感じの構築を教えて欲しいところです。

 

もしかしてぬばたまで一番強いのってアイツでは??

「蒼騎天嵐」が出たじゃないですか。だいぶ前に。

今に始まった話じゃないんですが、どのクランも回りだしたら手札がえげつないほど増える。

「手札何枚ですか?」って聞いて「10枚です」って返ってくることざらにあるから凄いことになってますね。

 

こんだけ手札稼げるデッキが増えてる以上、やっぱ今一番アツイのはあいつなんじゃないでしょうか。

相手の手札がどんだけ多くても6枚にする鬼。ソウルにグレード3があれば4枚にするとかなりの鬼畜さを誇っています。

 

最近は盤面を手札に変換してくるデッキも増えたんで、なおさら刺さりやすくなってるんじゃないかと。具体的にはナイトローゼ。たぶん死ぬ。

手札をここまで削れるのはジャミョウコンゴウくらいですし、案外やっていける可能性あるのでは??

ソウルチャージでグレード3がうっかり入るのを狙って初手フルパワージャミョウかますのも面白そう。さすがにいきなり手札4枚にすれば今の環境についていけると信じたい。

 

ジャミョウ特化型ぬばたま。作ってみるのも面白いかなあ。

 

パイオニアを作ったよって話

マジック・ザ・ギャザリングでパイオニアのデッキを作りました。黒単ゾンビ。

ゾンビ並べて全体強化を使って一気に攻め込むデッキです。わりと値段ケチって頑張ったんでそのうちブログで紹介するかと思います。「思考囲い」は妥協した。

なんかマジック・ザ・ギャザリングやってると縦にデッキが増えていく。なんか各レギュレーション1つは持っときたいなって気分になるんですよね。まあ周りがやってるからなんですけど。

 

反対に同じレギュレーションのデッキはほとんど増えない。まああんまり増やしても扱いきれてないの目に見えてますし、僕は同じレギュレーションだと1つしか持ってません。

 

今だと持ってるデッキはスタンダード、パイオニア、モダン、統率者か。結構増えてきたなあ。あとレガシーは組んでみたい。この前ちょっと記事にまとめたし、そろそろデッキを組む算段立てようか。なるべく安く済ませたいんだけれども・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA