雑記

鹿児島市内観光におすすめ! レンタサイクル「かごりん」とは?

鹿児島市内を観光した時に見つけたレンタサイクル「かごりん」。

簡単な手続きをすれば、安い料金で自転車が乗り放題とかなり使い勝手が良かったので紹介していきます。

 

 

かごりんとは?

かごりんとは、鹿児島市内で提供されているレンタサイクルサービスのこと。

鹿児島市内24か所に設置されているサイクルポートに自転車があり、簡単な手続きで自転車を借りることができます。

緑の自転車が目印。簡単に借りたり返したりできるため、移動手段のない観光客におすすめです。料金も200円とお手頃でした。

 

 

かごりんの使い方

かごりんの使い方は簡単。慣れれば1分とかからず自転車を借りたり返したりできます。

サイクルポート内にこんな感じの機械があるため、これを使って借りる・返すことができます。

 

かごりんの使い方は以下の通り。

  1. 液晶パネルから携帯電話番号を入力
  2. 入力した番号の携帯にパスワードの書かれたショートメールが届く
  3. パスワードを機械に入力
  4. 料金を払う

これで自転車が借りられます。

返すときは自転車を空いているラックに入れるだけで返せます。

 

ショートメールはすぐに届くので、手続きが本当に早いです。

 

自転車のカゴには地図が入っているため、自転車をどこで返したらいいか迷う必要はありません。

主要な観光スポットも載っているため、どこに行くかを決めるのにも使えます。

 

 

かごりんの良いところ

まずは料金の安さです。

ちょっと気を付ける必要はありますが、基本的には200円で1日乗り放題です。

バスや電車など、他の移動手段を使っていればこんなものでは済みません。

当然移動範囲は自転車で回れる範囲ですしそんなに広くありませんが、観光スポットは多いので十分でしょう。

 

また、かごりんの手続きはとてもお手軽です。

鹿児島市内24か所にあるサイクルポートのどこでも借りたり返したりできますし、全ての手続きは機械に入力するだけです。かかる時間は1分もありません。

人が窓口に立っているわけでもないので煩わしさもありません。

まるで自分の自転車を持ち出すかのような速さで自転車が借りられるので、使っててストレスがありません。

 

観光では移動手段は大事です。

鹿児島市内の観光スポットを回る時、バスを使うのはもったいない距離ですし、かといって歩くには遠いと言った感じです。

そんな中で安く、手軽に自転車が使えるというのはかなりありがたいです。

 

 

かごりんの注意点

かごりんの注意点としては料金が挙げられます。

1日で200円と言いましたが、正確に言うと200円払えば1日に何回でも30分無料の自転車が借りられるようになるということです。

 

借りられる自転車は30分だけ無料です。

30分を超えると、30分につき100円の追加料金がかかります。

なので借りた自転車は30分以内に返し、もう一度借りなおしましょう。そうすることで、追加料金がかからずに自転車に乗っていることができます。

そうして自転車を乗り継ぎながら観光スポットを移動していくと言った感じになります。

 

30分は移動するにしては十分すぎるほど長いですが、観光するには短いです。

普通の駐輪場に停めていると30分なんてあっという間に経ってしまいます。

観光スポットの近くにはだいたいかごりんのサイクルポートがあるため、観光スポットに寄る時はいったん自転車を返してから観光スポットに立ち寄るようにしましょう。

 

 

レンタサイクルで行ける鹿児島市内おすすめ観光スポット

かごしま水族館

ふらっと観光に来ただけなのにがっつり時間を取る水族館は向いてないと思いましたか?

観光客にとって注目すべきは、かごしま水族館の「外」です。

 

かごしま水族館前の水路は「イルカ水路」と呼ばれ、イルカがトレーニングをしたり、遊んでいる様子なんかを見ることができます。しかも無料

散歩がてら立ち寄るには絶好の場所です。イルカが外にいる時間は決まっているため、それに合わせて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

参考:かごしま水族館公式サイト(外部サイト)

 

鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」

ドルフィンパークは海沿いにある複合施設です。

飲食店や土産物屋が多くあり、買い物をするにはうってつけの場所です。

また、目の前にあるウォーターフロントパークという大きな広場では、イベントが数多く開かれており、ふらっと立ち寄るには最適の場所となっています。僕が行ったときは大規模なバザーが開かれていました。

 

天文館通

天文館通は繁華街として知られている場所です。

こちらも飲食店や土産物が多いです。海沿いののんびりしたところにあるドルフィンパークと比べると、かなり都会的な感じです。

 

ちなみに白くまくんアイスの本家も天文館通にあります。

やばいぐらいでかいです。これでレギュラーサイズ。ミニサイズでもほかの店での通常サイズくらいは余裕であるので食べきる自身のない人はミニサイズでも十分過ぎます。

 

 

まとめ

かごりんについて紹介しました。

安くてお手軽なレンタサイクルです。使ってみてかなり便利だと感じました。

追加料金をかけずに使うには借りて返してを繰り返さなければなりませんが、手続きが簡単な機械の操作だけなので、何回も借りたり返したりしているにもかかわらずめんどくさいとは思いませんでした。

ほかの観光地にもこういうのが増えていって欲しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA