VGカード紹介

色々出てきたマーカー獲得手段 時宜のサターンについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「時宜のサターン」について。

「神羅創星」に収録されるジェネシスのRですね。

イマジナリーギフト・フォースを得る新たなユニットです。

それでは効果を見ていきましょう。

 

時宜のサターンの効果

時宜のサターン

グレード1 パワー8000 シールド10000

ジェネシス ノーブル

【永】【R】:あなたの星域にユニットがいるなら、このユニットのパワー+5000。

【自】【R】:あなたの<星詠>がヴァンガードサークルに登場した時、コスト【手札を1枚捨て、このユニットをレストする】ことで、イマジナリーギフト・フォースを1つ得て、そのマーカーをヴァンガードサークルに置く。

 

永続パワー13000

星域にユニットがいるなら、パワー13000になります。

「舞灯のプロメテウス」や「瑞光のポースポロス」など、前列にパワー15000出せるユニットがちょいちょいいるので、それらのブーストに使えば28000出せて良い感じですね。

28000というのはクリティカルやフロントトリガー1枚でガードできない数値なので割と好きです。

 

地味に永続で相手ターンでもパワーが上がりますが、星域にユニットがいるのは基本自分のターンだけなので、実質自分のターンだけと言っても良いでしょう。

 

シンプルにパワーを出せるブースターって言うのが良いですね。

星神デッキではヴァンガードサークルにマーカーを出していくので自力でパワーを出せるカードはガンガン入れておきたいところです。

単にパワー高いだけじゃなくて、後半の効果でギフトもちゃんと得られるのはポイント高め。

 

ギフトマーカー獲得

もう何種目になるか分からないギフトマーカーの獲得。

今回は<星詠>のライド時ですね。コストも手札を捨て、自身をレストと今まで出たやつに比べるとわりと独特です。

 

カウンターブラストもソウルブラストも使わないという点ではありがたいですね。

ジェネシスはカウンターブラストもソウルブラストも消費が激しいので、こうしたコストを使わないでギフトを得られるというのは貴重です。

 

自身をレストしてしまうので攻撃には参加できませんが、むしろマーカーを集めている段階では星域が出ていないのでパワー上がってないし別に良いかなって感じ。

あくまで今は準備段階なのだっていうのがあからさまですね。

 

手札捨てはどうでしょう。

あんまりジェネシスってドローが得意な感じもしませんが。。。

ちょっとコスト重いかなって気はしますが、マーカー得てるんだからこれくらいは重くて当然とも言えるかもしれません。

 

マーカー自体は星詠で得られますし、リアガード要員のギフト獲得効果はあくまでおまけと思っておいた方が良いかもしれません。

素でパワー高くなれますし、どうしてもヴァンガード要員だけではギフトが足りないって時に役に立つ、保険のような効果とみた方が良いでしょう。

 

割と星詠デッキのジェネシスはマーカー獲得効果を持つリアガード要員が多く、またそれらはマーカー獲得だけじゃなくて他の効果も持っていたりしますのでまんべんなく採用して都合の良いやつから使っていくのも良さそうです。

 

何にしても星域出せない星神出せないが一番避けたいことなので、そこを意識したデッキ構築にしていきたいですね。

 

まとめ

「時宜のサターン」についてまとめました。

どんどんマーカーの獲得効果が出ていますが、果たしてどうなるでしょうか。

ただこの分だとわりと再ライド時どころか初回ライドで星域出せそうな気もします。

特化させて初回ライド時星域展開を狙うか、安定して再ライド時に星域展開できればいいかって感じでデッキを組むか、ジェネシス使いの腕が問われそうです。

 

その他の収録カードは神羅創星 収録カード一覧【ヴァンガード】にまとめておりますので、良かったらそちらもご覧ください。

管理人のデッキ一覧

ダークイレギュラーズ

「ノーライフキングデスアンカー」と「深魔幻皇ブルブファス」をメインにしたデッキ。

デスアンカーによる連続攻撃と各種ガード制限の相性が光ります。

ブルブファスで安定感が上がっているのも良いですね。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のデスアンカー軸ダークイレギュラーズデッキ解説 -幻馬再臨 編-

 

グランブルー

「氷獄の死霊術師コキュートス」を主軸にしたデッキ。

強力な復活コールによる安定した盤面の形成が得意です。

クリティカルトリガー12枚積みと「不死竜スカルドラゴン」「バイオレンス・フランガー」のおかげで攻撃力も高いですね。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のグランブルーデッキ解説 -My Glorious Jusice編-【ヴァンガード】

 

メガコロニー

「真魔銃鬼ガンニングコレオ」をメインにしたデッキ。

非常に緩い条件でのドライブ増加でガンガン攻めていくデッキです。

後半はガード制限をかけつつ高いパワーで攻め切ろう。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のメガコロニーデッキ解説 -The Raging Tactics編-【ヴァンガード】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA