VGカード紹介

何となく面白そうなユニット ソードトルーパーエクィテスについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「ソードトルーパーエクィテス」について。

「神羅創星」に収録されるノヴァグラップラーのRですね。

わりとよくあるレア枠のヴァンガード要員。その実力は果たして・・・?

それでは効果を見ていきましょう。

 

ソードトルーパーエクィテスの効果

ソードトルーパーエクィテス

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

ノヴァグラップラー バトロイド

【自】【V】:アタックしたバトル終了時、コスト【カウンターブラスト2】することで、パワー20000以上のあなたのリアガードをすべてスタンドする。

 

パワー指定のスタンド

アタック終了時にカウンターブラスト2で、リアガードをスタンドできます。

パワー20000以上のユニットという、わりと珍しめの指定ですね。

 

アクセルⅠを使えば結構なユニットが単騎パワー20000超えられるので、アクセルⅠと相性の良いカード。

でもそれだとアクセルサークルのユニットをもっと軽い条件で無条件にスタンドできる「インサイズライザー」で良いやんとなってしまいます。

やはり「ソードトルーパーエクィテス」を使おうと思えば、前列全部単騎でパワー20000超えてるくらいじゃないと使う甲斐がありません。

 

単騎でパワー20000超えるというのはあんまりいないのですが、Vアタック終了時というタイミングのおかげで、トリガーでパワーアップしているユニットも対象にできます。

あからさまにフロントトリガー引いていけって感じのユニットですね。

 

単騎10000超えることはそう珍しくないので、フロントトリガーさえ引いていれば、実質前列を全部スタンドさせるのと変わらない効果を発揮できそうです。

フロントトリガーを強化するユニットも出てますしね。

 

それか、パワー20000超えていれば何でもいいので、元からパワー高いユニットを使っていくのも良いでしょう。

「ジェノサイド・ジャック」や「スタイリッシュ・ハスラー」は普通のリアガードサークルでも単騎20000超えられるスペックも持っています。「ジェノサイド・ジャック」はサポート必須ですが。

こういったやつらを普通のリアガードサークルに展開していければ強いですね。

 

何気に後列のユニットもパワー20000超えていればスタンドできます。

「専任整備士ストルジーニ」が、フロントトリガー引けばパワー上がるので、なんとかして後列でもパワー20000超えられるようにすればかなり面白そうです。「フルターボ・エンジニア」の登場時効果で+3000するとか。

 

まとめ

「ソードトルーパーエクィテス」についてまとめました。

特化すれば割と面白そうなデッキになりそうですね。

最近はレア枠も単なる互換みたいなカードじゃなくて面白い。

絶対採用されるかと言われると全然そうでもないけど、ちょっとこいつ使ってデッキ作ってみようかなと思えるカードは大好きです。

 

その他の収録カードは神羅創星 収録カード一覧【ヴァンガード】にまとめておりますので、良かったらそちらもご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA