VGカード紹介

斬裂竜 テラーテリジーノで広がるたちかぜの可能性【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

なんか適当に今日のカード見てたんですが、今回レア枠結構良いですね。なんか余裕で採用できそうなやつがちらほら。

たちかぜの「斬裂竜 テラーテリジーノ」もそんな1枚だと思います。

アタック時の退却コストで1枚ドローと1退却。これは強そう。

というわけで今回は「斬裂竜 テラーテリジーノ」について見ていこうかと思います。

 

斬裂竜 テラーテリジーノの効果

斬裂竜 テラーテリジーノ

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

たちかぜ ディノドラゴン

【自】【V/R】:アタックした時、コスト【他のリアガードを1枚退却させる】ことで、1枚引き、このコストで武装ゲージを持つユニットを退却させたら、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。

 

差し引きノーコスト1アドってなかなか・・・

アタック時に1体退却させることで、1枚引いて、コストで退却させたやつが武装ゲージを持つユニットなら、相手リアガードを1体退却させます。

 

自分のカードが1枚減って1枚増える。さらに相手のカードを1枚減らせるんで差し引きして+1アドバンテージ。これでカウンターブラストもソウルブラストもかからないって良いですね。退却は相手によって効き具合が違うからまだ許されてるのかな。

なんか今回はノーコストでアド獲れるやつが増えてる気がします。これもそのうちの1つか。

 

普通に使うだけでも強そうな効果ですね。これでガンガン相手のカードを減らしていきたい。

自分の盤面を手札に変換してるとも言えるので、返しのターンも守りやすくなるでしょう。

「翼竜 スカイプテラ」とか「突撃竜 ブライトプス」とか使えるとさらに守りを硬くできたり。狙う価値があるかは知らん。

退却効果は武装ゲージを持つユニットをコストにしないと発動しないので、自力で武装ゲージを持つユニットを使わない場合は周りでフォローしてあげる必要がありますね。「斬裂竜 テラーテリジーノ」自体も武装ゲージを乗せる効果は持ってませんし。

 

武装ゲージを乗せると言えば「餓竜 ギガレックス」めっちゃ使いたくなる。これだと武装ゲージをばら撒けるので、「斬裂竜 テラーテリジーノ」も使いやすくなりますね。

今回は「帝竜 ガイアエンペラー」がメインですが、正直「餓竜 ギガレックス」も面白くなってると思います。まあ僕がたちかぜの中だとギガレックス好きだから言ってるだけなんですけど。

 

ていうかアタック時効果のドローなんで手札増やす方面の話ばかりしていますが、今回だと収録パック的に連続攻撃の始動役みたいな使い方になりそうですね。そっちの話にうつっていきましょう。

 

決めろ連続攻撃! 退却時効果を使っていく

アタック時効果で退却できるということで、一部の退却時効果持ちが輝いていますね。

同じく「虚幻竜刻」で登場する「連隊竜 レジオドン」と「激走竜 ブルースプリント」です。

連隊竜 レジオドン

グレード2 パワー9000 シールド5000

たちかぜ ディノドラゴン

【自】【V/R】:アタックした時、あなたのリアガード1枚に、山札を上から1枚武装ゲージとして裏で置いてよい。

【自】:あなたのカードの能力でリアガードサークルから退却した時、このユニットの武装ゲージから1枚までリアガードサークルにコールする。そのユニットにあなたの山札を上から1枚武装ゲージとして裏で置いてよい。この能力は同名カードを含めて各ターン1回まで使える。

 

激走竜 ブルースプリント

グレード1 パワー8000 シールド10000

たちかぜ ディノドラゴン

【自】【V/R】:アタックした時、あなたのリアガード1枚に、山札を上から1枚武装ゲージとして裏で置いてよい。

【自】:あなたのカードの能力でリアガードサークルから退却した時、このユニットの武装ゲージから1枚までリアガードサークルにコールする。そのユニットにあなたの山札を上から1枚武装ゲージとして裏で置いてよい。この能力は同名カードを含めて各ターン1回まで使える。

武装ゲージを持っている状態で退却した場合に、武装ゲージだったカードから1枚をコールできる効果を持っています。

アタックやブーストした「連隊竜 レジオドン」「激走竜 ブルースプリント」を退却させ、武装ゲージからユニットをコールできればそのユニットはスタンド状態。もう1回攻撃できますね。

 

名称指定でターン1回なので、これによる攻撃方法の増加は各1回ずつの2回だけですが、アクセルサークルに加えてさらに攻撃回数を伸ばせますしアクセルらしく全開で攻撃できます。

 

「連隊竜 レジオドン」「激走竜 ブルースプリント」の効果をバトルフェイズ中に使いたいがために「斬裂竜 テラーテリジーノ」を使うって感じですね。

テラーテリジーノは退却させた後にドローもできるので自分のカードを減らしてない。どころか退却させたレジオドンらの効果でユニットは戻ってくるのでシンプルに自分のカードが増える結果になります。これは狙っていきたい。

 

強いて言うなら武装ゲージになるカードは基本的に不確定なので、何が呼べるか分からないというデメリットはあります。トリガーとか出てもあんまり嬉しくないですしね。

ただ、「帝竜 ガイアエンペラー」なら武装ゲージを持つユニットのパワーを上げられるので、実質何が出ても良い状態に持っていけます。

帝竜 ガイアエンペラー

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

たちかぜ ディノドラゴン

【永】【V】:あなたのターン中、武装ゲージを持つあなたのリアガードすべてのパワー+5000。相手のヴァンガードがグレード3以上なら、+5000のかわりに+10000。

【自】【V】:アタックした時、コスト【カウンターブラスト1、リアガードを1枚退却させる】ことで、そのバトル中、このユニットはこのコストで退却させたユニットの元々のパワーを得る。相手のヴァンガードがグレード3以上なら、さらに元々のクリティカルも得る。

そういう意味でこの連続攻撃ギミックは「帝竜 ガイアエンペラー」軸で使いたいですね。

 

ただまあ、「連隊竜 レジオドン」「激走竜 ブルースプリント」「斬裂竜 テラーテリジーノ」は誰もヴァンガード指定が無いので、どのたちかぜでも使っていけますね。

さっきちらっと言った「餓竜 ギガレックス」軸にも入れられますし、色々と可能性を感じる部分であります。

やっぱ名称指定が無いって神だわ。

 

まとめ

「斬裂竜 テラーテリジーノ」についてでした。

アタック時に退却できるってそれだけで今回は評価高いですね。「連隊竜 レジオドン」と「激走竜 ブルースプリント」を狙っていきたい。

この手の安定したアタック時退却がリアガード要員だと「餓竜 メガレックス」しかいなかったので若干不安だったんですが、グレード3枠でも来てくれたのは嬉しい限り。これでグレード3を持ってこられる「プリズムバード」もかなり使いやすくなるでしょう。

ていうか個人的には「餓竜 ギガレックス」の動向が気になる。リアガード周りが強くなってるんでギガレックスにもワンチャンありそうな気がするんですがどうなることでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA