ヴァンガード

確定ライドについて分かってることをまとめておく【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

次のスタンダードより「確定ライド」が導入されました。

今回はこの確定ライドについて公式情報をまとめつつ、何が出来そうか見ていこうと思います。

 

確定ライド概要

確定ライドは文字通り、あらかじめ決められたユニットに確定でライド出来るシステムです。

メインデッキの中からグレード0、1、2、3のカードを1枚ずつ、計4枚を選択し、ライドデッキとして別で置いておきます。

 

そしてファイト中のライドフェイズに、手札を1枚捨てればライドデッキから選択してライドすることができます。

 

手札は何捨てても良いので、極端な話手札がグレード0のトリガーだらけでもグレード3までは順当にライドすることができるようになりますね。

ヴァンガードやってて萎える場面の1つがライド事故で、起こってしまうとわりとゲームにならないことも多くてだるかったので、ライド事故が無くなるのは嬉しい限り。

 

個人的にはかなり嬉しい新システムです。

 

確定ライドについてのルール

確定ライドについて、すでにいくつかのQ&Aが公開されています。

まずは確定ライドが使えるレギュレーション。

これは新スタンダードだけですね。VスタンダードやPスタンダードでは使うことができません。

まあ昔のカードを使うレギュレーションは確定ライドが無い前提だったので、今更使えるようにするとわりと壊れてしまうやつが多そうなので仕方なしって感じ。ぶっちゃけちょっと使えるの楽しみにしてたけど。

 

ライドデッキについてもいくつかのルールが定められています。

まず、ライドデッキはデッキ内のカードとして扱います。

なのでデッキの枚数はライドデッキを含めて50枚ですし、同名カードはライドデッキ込みで4枚までです。ライドデッキに1枚採用したカードはメインデッキにあと3枚しか入れられません。

 

地味に気になるのがスリーブについてのルール。

ライドデッキはメインデッキとは異なるスリーブを付けることが決められています。

これはメインデッキとライドデッキが混ざることのないようにするためっぽい。まあスリーブ違う方が探しやすくてありがたいから別に良いと思います。

 

4枚だけスリーブ変えるのちょっとめんどいんですが、特典なんかでライドデッキ用のスリーブ出すっぽいことも言ってるしそんなに大した問題にはならないでしょう。

ライドデッキのイメージが完全にウィクロスのルリグデッキ。あっちもよくルリグデッキ用のスリーブが特典についてるし。

 

ライドデッキの中身ですが、グレードは0、1、2、3を各1枚の計4枚です。

グレード3だけ4枚入れるとかそういうのは無し。まあライド事故防止用のシステムっぽいから妥当っちゃ妥当か。

これ下手に自由度上げるとライド事故を防ぐ以上のことができそうなので、各グレード1枚ずつで良いと思います。色んなグレード3をライドデッキに入れて対応しやすくするとかそんな感じのことができそうですしね。

 

ゲーム中のライドデッキのカードですが、領域を移動する時のルールが決められていますね。

山札以外に移動する時はそのままで、山札に移動する場合はライドデッキに移動します。

 

基本的にはメインデッキのカードと同じで、でもメインデッキのカードと混ぜてはいけないからデッキに戻る時はライドデッキへ。まあそうだよなって感じのルール。

一応これ手札にはそのまま行くので、どれがライドデッキのカードか丸わかりだったりします。まあそれが問題になる場面が来るかどうかは知りませんが。ヴァンガードって相手の手札を見てどうこうってあんまり場面が無いのでたぶん問題ない。

 

ライドデッキのルールについてはこんなところですかね。スリーブの用意が捗ります。ライドデッキ内のスリーブはバラバラでも問題ないので、推しキャラのスリーブをふんだんに使うやつとか出てきそう。

 

あとライドデッキをフルレアにしてめっちゃ硬いスリーブ使うとか。イメージはマジック・ザ・ギャザリングの統率者カード。ローダーに入れてたりするやつ。

ライドデッキってデッキの顔になりそうな部分だし、めっちゃ凝って用意するのもそれはそれで楽しそうですね。大会で許されるかは知りません。

 

まとめ

確定ライドについてでした。シンプルなルールなのでぶっちゃけ言えることがあんまり無かったりします。

ルール的には

  • ライドデッキはあくまでデッキ内のカード
  • ライドデッキとメインデッキがゲーム中に混ざることはない

ってことだけ覚えてたら大体何とかなると思います。

 

これでライド事故ともおさらばか。まあ僕はマジでライド事故はいらないと思ってたんで、かなり出てきて嬉しいシステムです。

あと微妙にこだわれそうなのが良いよね。スリーブ自由だし絶対使うカードだしでこだわりを出したくなる部分。

なんか新パックにはコモンとかにもホロ仕様があるって言ってたし、ライドデッキだけ全部光らせるとかも出来て面白そう。

新しいヴァンガード、かなり快適に遊べそうです。

POSTED COMMENT

  1. ルナアム より:

    長い間ヴァンガードを遊んできた身としてはライド事故がなくなるのは嬉しい反面、寂しさもあったりします。しかし、この変化は間違いなくヴァンガードに新しい風を吹き込み、次の10年を進んでいくために必要な変化だと思っています。一言で言うと早くDシリーズのカードが触りたいです。

    • shinpei より:

      コメントありがとうございます。
      ライド事故は起こったら起こったなりの謎のアツさがあったりする場合もありますが、まあやっぱり無くてもいいかなって思います(笑)
      ライド事故とは常に隣り合わせのゲームだったんで無くなる寂しさも無いわけではないんですが、快適に遊べる嬉しさが勝ってしまいます。
      ゲームシステム的にも商品的にもDシリーズはわりと快適に遊べそうですし、早く遊んでみたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA