VGカード紹介

シャーマンキングコラボのグレード3紹介 道 蓮 武人らしいスペック【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

シャーマンキングコラボで登場したグレード3を紹介していく企画、やっと最後です。

最後は道 蓮。除去が厚くて使いやすそうだが・・・!?

それでは効果を見ていきましょう。

 

迷わない心 道 蓮の効果

迷わない心 道 蓮

グレード3 パワー13000 ペルソナライド

SHAMAN KING シャーマン

O・S-【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1、「馬孫」を含むリアガードを1枚ソウルに置く】ことで、相手の前列のリアガードすべてを退却させ、そのターン中、このユニットのパワー+10000。退却させたユニットが1枚以下なら、相手は自分の手札から1枚選び、捨てる。

【自】【V】:このユニットのアタックがヒットした時、あなたの山札から「道 蓮」を含むグレード3以上を1枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

オーバーソウルは前列の除去と自身のパワーアップ。

前列退却は相手の前列が少ないと効果が弱くなるのが気になるところでしたが、退却枚数1枚以下なら手札を1枚捨てさせられます。絶対に2枚持っていくという意志を感じる。

相手の前列がすべて空なら1枚手札を捨てさせるだけで終わるのはご愛嬌。

 

追加でパワー+10000なので、単騎としてのパワーも充分。ブーストいらなさそうですね。

この道 蓮が登場すると持ち霊である馬孫がドロップリアガードに出てくるのですが、それはそのままオーバーソウルのコストにしてしまいましょう。

道家に仕える武人 馬孫

グレード1 パワー8000 シールド5000

SHAMAN KING 霊

【自】【ドロップ】:「道 蓮」を含むグレード3以上のあなたのヴァンガードが登場した時、「馬孫」を含むあなたのユニットがいないなら、このカードをRにコールしてよい。

馬孫はこのままだとブースト役にしか使えませんしね。

 

2つ目の効果はアタックヒット時の道 蓮サーチ。「迷わない心 道 蓮」を持ってくるために使うでしょう。今後の強化で別のグレード3蓮が来たらそれも持ってこられるのは将来的に楽しみなポイント。

とりあえずペルソナライドを狙いやすいのが良いですね。単騎でも充分なパワーを出せるし、ヒットしてもおかしくはなさそう。

ブーストいらないって言ったけど、ここでヒットさせるためにブースト置くのもありかもしれません。仮にガードされてもそれなりの手札を持っていけたり、無理に完全ガードを使わせたりするとおいしい。

 

全体的に使いやすそうな雰囲気がするんですが、1つ気になるところと言えば思いっきり自分だけで完結してるところでしょうか。

他のシャーマンキングの軸は、ヴァンガード要員とリアガードとかオーダーとの組み合わせが強力なのですが、蓮だけはそういうの全然ないですね。強いて言うなら馬孫がオーバーソウルのコストになってくれることくらい。

どうしても前列除去以上のことは特にやってくれない印象を受けます。リアガードをパワーアップさせる効果も無いし、意外に詰めが弱そう・・・?

 

逆に言えばリアガード周りの採用カードがかなり自由ということなんですけどね。

シャーマンキングのRRRには汎用的に使えるリアガード要員が結構出ているので、枠にとらわれずそこから好きに使っていけるのは1つの強みになるのかも。

 

効果がほとんど自己(と馬孫)で完結してるので安定して使えそうという印象を持ちつつも、意外に最大出力は低いのではないかという不安もある。実際のところどうなんでしょうね。

 

まとめ

道 蓮についてでした。ぱっと見強そうな感じがしつつ、意外とそうでもなさそうな気もする。RRがもう1種ありそうな雰囲気なので、そこに期待ですね。

シャーマンキングコラボの軸をひと通り見てきましたが、どれもなかなか個性的。Dシリーズになってからデッキの個性が強くなってて良い感じです。

ふとしたところで原作再現の雰囲気を出してくるので、アニメ知ってる人は組むと楽しくなれるはず。

発売まであと少し。楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA