VGカード紹介

無駄のない無駄な効果・・・! 憤怒の騎士アグラヴェイルについて

おはようございます。しんぺいです。

今回は「憤怒の騎士アグラヴェイル」について。

「The Mysterious Fortune」に収録されるゴールドパラディンのVRですが、結構面白い効果をしていますね。

決まれば必殺・・・なんだけど果たして決まるのか?って感じ。

デッキ構築の見せ所だと思います。

 

憤怒の騎士アグラヴェイルの効果

憤怒の騎士アグラヴェイル

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

ゴールドパラディン デーモン

【自】【V】:アタックした時、コスト【カウンターブラスト1、リアガードをすべてソウルに置く】ことで、このターンにあなたがコールしたリアガードと同じ枚数、山札の上から見て、望む枚数リアガードサークルにコールし、山札をシャッフルする。

【起】【V】:コスト【ソウルブラスト12】することで、このファイト中、相手はノーマルユニット以外をコールできない。(スペリオルコールもできない)

 

無駄のないスペリオルコール

アタック時にリアガードを全員ソウルに置くことで、デッキの上から後続を呼び出せます。

呼び出せるのはこのターンにコールした数までになるので、リアガードを全部同じターンに出せば実質総入れ替えですね。

 

まあ実際は1~2体程度は前のターンから残っていることもあるでしょうし、数で言えばマイナスになることが多いでしょう。トントンまで持っていければ御の字か。

ただし総とっかえなので攻撃回数をさらに伸ばせます。

 

最初から盤面を埋められてなくても、前列3体吸い込んで後続を3体コールとかできればもう強そう。パワー?知らん。

さらにこれ別に相手がグレード2でもかませるので、相手が準備出来ていないうちに殴り切るのも1つの手ですね。

ていうかアクセルクランって割とそういうところあるよね。アクアフォースとかノヴァグラップラーとか。

 

ゴールドパラディンは元々エイゼルによるスペリオルライドがやばかったですが、新規軸っぽいアグラヴェイルでも早いデッキであることには変わりなさそうです。

 

難点は入れ替え後のユニットが完全にランダムなところ。

トリガー三昧とかになると目も当てられないのですが、そこは運の見せ所でしょうか。

僕はダークイレギュラーズ使ってるとソウルチャージでやたらトリガーを吸い込むのでこの手の効果はあんまり信用していません。

でも相手に使われると良い感じの盤面展開されるんだろうなあ。世の中そんなもんですね。

 

無駄のないソウル補給からの・・・?

ソウルブラスト12で相手にノーマルユニット以外のコール制限をかけられます。

リアガードへのコール全般はもちろん、ガーディアンサークルへのコールも封じられるので、相手はトリガーユニットでガードできなくなります。

元々攻撃回数が多いのに加えてトリガーが出せなくなるとあれば、発動できればほぼ勝ちみたいなもんですね。

 

前半の効果でソウルもためられるのでうまく発動までこぎつけていきましょう・・・と言いたいのですが、

 

さすがにソウルブラスト重すぎん?

 

12て。ジェネシスみたいなコストしてますね。

グレード3初回ライドでソウルは3枚。さらに9枚必要です。

もし初回ライドでフル展開してソウルに吸い込んだとしても6枚増増加。まだ3枚足りません。

 

デッキを相当ソウルためられる構築にしないと、発動は再々ライドくらいのタイミングになるのが普通っぽいですね。

そこまでいくとだいたい勝負終わってますし、あんまりあてにできる効果じゃないのかもしれません。

 

というかそもそもゴールドパラディンって「真実の聴き手ディンドラン」とか「戦場の嵐サグラモール」とかソウルブラストで優秀な効果のユニットがいるのでなおさら貯めにくい!

ハンパに発動を狙うくらいなら、増えたソウルなんてこの辺のユニットで使っていった方がよっぽど良いのでは?と思ってしまいます。

 

ソウル使ってアドバンテージを稼ぐユニットはいっぱいいますし、そうしてこちらのカードを増やした方が結果的に攻撃できるんじゃないかって感じ。

 

もし特化構築にしたとして、ソウルブラストの数的に初回ライドは無理ですし、めっちゃ特化して再ライドくらいのタイミングでしょうか。

果たしてそこまで特化させる意味はあるのかどうか。というか特化が可能なのか。デッキ構築の腕の見せ所なんでしょうかね。

 

僕はプロテクト使いなのでまたアクセルにいじめられるのか・・・とか思いながら発売日を待つことにします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA