遊戯王

28歳児が作るフルモンスターデッキ 第2回:主要カードを固めるはずが・・・【遊戯王】

前回↓

28歳児が作るフルモンスターデッキ 第1回:デッキの核を決める【遊戯王】前回↓ https://cardlifestyle.com/20220419fullmon0 おはようございます。しんぺいで...

おはようございます。しんぺいです。

フルモンスターデッキを引き続き作っていきます。

前回で、「星見獣ガリス」と合わせるならメルフィーと鉄獣戦線が良いんじゃないかということになりました。

 

なのでここではフルモンスターにメルフィーと鉄獣戦線を入れるならどんな感じかを考えていきます。

まずはこのフルモンスターにおけるメルフィーと鉄獣戦線の役割を確認しながら、デッキに組み込んでいく・・・はずでした。

 

フルモンスター的メルフィーと鉄獣戦線の役割

「星見獣ガリス」と相性が良さそうだなあという感じでメルフィーと鉄獣戦線を選びました。

メルフィーは「星見獣ガリス」のサーチができ、ランク2で妨害も立てることができます。

 

鉄獣戦線は「星見獣ガリス」を使うことでよりリンクしやすくなると思っています。

鉄獣戦線は墓地の獣・鳥獣・獣戦士を除外することでEXデッキからリンクモンスターを出せますが、この効果を使うと獣・鳥獣・獣戦士しかリンク素材にできなくなります。

 

「星見獣ガリス」は鉄獣戦線の効果を使っても邪魔にならない獣族であり、効果を使えば墓地を増やしてくれるので鉄獣戦線の効果で除外するコストを稼いでくれるかもしれません。

さらに簡単に特殊召喚できるということで、リンクを伸ばすこともできますね。

 

ガリスを持ってきやすくするためのテーマと、ガリスを強く使えそうなテーマ。合わせるにはちょうど良さそうです。

 

鉄獣戦線の展開をおさらいするが・・・

展開力の高い鉄獣戦線を入れることになるので、デッキの基本的な動きは鉄獣戦線に近いものになります。

まずは鉄獣戦線の動きをおさらいしておきましょう。

 

鉄獣戦線はフラクトール→キット→ナーベル→ケラスの順番に使っていくことでリンクモンスターの展開に繋げていきます。

まずは「鉄獣戦線 フラクトール」で墓地に「鉄獣戦線 キット」を落とす。

次にキットの効果で「鉄獣戦線 ナーベル」を墓地に送ります。

そしてナーベルの効果で「鉄獣戦線 ケラス」を手札に加えて、自身の効果で特殊召喚となります。

これで召喚権を使わずにケラスが場に出て、なおかつ墓地にはフラクトール、キット、ナーベルの3体がいる状態ですね。

ケラスの効果でリンク2の「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」を出せばリンク4まで繋げることができます。

フェリジットの効果でなにか1体出して、場のケラス、フェリジット、その1体でリンク4ですね。

 

・・・この辺りまで書いてて気づいたんですが、

鉄獣戦線使うなら普通に魔法・罠入れた方が強くないか??

当たり前ですね。

鉄獣戦線の魔法・罠を見てたんですが、なかなか優秀です。

除外使ってリンク召喚とかできますやん。魔法にもデッキから鉄獣戦線を場に出すのとかあったし、普通に魔法・罠使った方が強そうです。

 

「星見獣ガリス」との相性は確かに良いですが、相性良いだけで鉄獣戦線側に特にガリスを使う理由が無いのが悲しい。

このまま組んでも劣化鉄獣戦線になりそうな雰囲気がしたので鉄獣戦線からはいったん離れた方が良さそうです。

 

改めて星見獣ガリスを振り返る

「星見獣ガリス」が一番輝く瞬間って何でしょう。

僕は昔使ってて思ったんですが、

高レベルめくれた時が一番気持ちいい

ガリスは墓地に送ったカードのレベル×200ダメージですからね。レベル10とかめくれたらそれだけで2000ダメージですよ。

 

昔は「時戒神メタイオン」とか「トラゴエディア」とかのレベル10を結構入れてたんで、たまに2000ダメージ飛ばすことがあってめっちゃ面白かったです。

 

高レベル路線でいってみようか。デッキ内の高レベルモンスターを増やしたり、デッキの上を固定するカードなんかを入れたりして、「星見獣ガリス」のダメージをなるべく稼げるようにする方針です。

 

鉄獣戦線を選んで展開を考えてた時に思ったんですが、あの場合のガリスってマジでおまけなんですよね。正直、特殊召喚できる獣・鳥獣・獣戦士なら何でも良いんじゃないかってくらいです。

 

やはりガリスにしかできないことを伸ばしていきたい。

というわけで高レベル路線について考えていこうと思います。

 

星見獣ガリスと相性の良い高レベルモンスター

「星見獣ガリス」と相性が良く、なおかつレベルの高いモンスターを探してみました。

そうする中で見つけたのが「獣王アルファ」。遊戯王wikiの【獣族】で見つけました。

自分の獣・鳥獣・獣戦士を手札に戻せます。これが現代の「A・ジェネクス・バードマン」か。

ガリスの攻撃力が低いので、ガリスを出したところで「獣王アルファ」の特殊召喚条件を邪魔しづらいですね。

ガリスを出してダメージを飛ばし、アルファを特殊召喚してガリスを回収。またガリスを出してダメージを・・・という流れで大ダメージが期待できます。

これで「A・ジェネクス・バードマン」も一緒に引いてたら最高ですね。

 

アルファはレベル8なので、ガリスでめくれてもしっかり1600ダメージ飛ばしてくれます。これも嬉しいポイント。

 

ガリスとアルファは両方とも獣族なので、獣族をサーチできるメルフィーのギミックは引き続き採用した方が良さそうかな。

ランク2を扱うとなるとデッキ内のレベルが低くなりがちなので、なるべくバランス良く仕上げたいところではありますが・・・。

 

あとアルファを入れることで思いついたのが、壊獣の採用です。

相手の厄介なモンスターを除去しつつ、出てきた壊獣はアルファで手札に戻せます。

高レベルが多いのでガリスで墓地に落ちてもダメージが期待できると良い事尽くしですね。

壊獣を採用することで後攻で強くなるのも嬉しいところ。先攻制圧されても諦めずに勝負しにいけるようになります。

 

なんとなくいけそうな雰囲気を感じます。ガリスを使う強みも出しつつ、良い感じのデッキに仕上がりそうな。

この方向で考えていこうと思います。

 

まとめ

フルモンスターについてでした。まさかの路線変更。でもデッキ構築ってこんなん多い気がします。

高レベルガリスバーン路線は面白そうですしなんかオリジナリティも出そうなので頑張って完成させたい。

次回↓

28歳児が作るフルモンスターデッキ 第3回:思い出に頼るデッキ構築【遊戯王】前回↓ https://cardlifestyle.com/20220421fullmon2 おはようございます。しんぺいで...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA