VGカード紹介

なかなか有能な雰囲気のあるアモンの眷族 アトロシャス・ブロウ【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

「魔神侯爵 アモン ”Я”」が公開されてウッキウキなわけなんですが、新規の眷族も良い感じですね。

というわけで今回は「アモンの眷族 アトロシャス・ブロウ」について見ていこうかと思います。

 

アモンの眷族 アトロシャス・ブロウの効果

アモンの眷族 アトロシャス・ブロウ

グレード1 パワー8000 シールド10000

ダークイレギュラーズ デーモン

【自】:このユニットがVに登場した時、あなたの山札を上から7枚見て、「アモン」を含むグレード3を1枚まで選び、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

【起】【R】:コスト【このユニットをレストさせる】ことで、ソウルチャージ1し、「アモン」を含むあなたのユニットを1枚選び、あなたのソウル1枚につき、そのターン中、パワー+1000。

 

便利なV登場時アモンサーチ

ヴァンガードサークルに登場すれば、デッキの上7枚からアモンの名前を持つグレード3を1枚持ってくることができます。

ノーコストで手札1枚増やせる! ダクイレ的には夢みたいな効果ですね。

持ってこられるのがアモンのグレード3だけなので実質2種類なんですが、まあ8枚体制なら外すこともないでしょう。ごめん外すわ。

 

何が良いってやっぱコスト無しで手札が1枚増えてるところですよね。

Vスタンダードのダークイレギュラーズは「ナンバー・オブ・テラー」以外に手札を増やす手段がほぼ無いので、ここで手札補充してくれるのはありがたい限り。

 

ライドしたいユニットを持ってこられるという意味でもありがたいし、優先的にライドしてあげたいところです。

 

アモン式パワーアップ

自身をレストさせることでソウルチャージ1し、アモンの名前を持つユニット1体のパワーを、ソウルの数だけ1000上げていきます。

ソウル10枚くらいは余裕なので、+10000は固い。ブースト以上の価値はありますね。

 

ゲームが進んでソウル20枚とかになったら+20000とかも。まあなぜかソウルチャージは強制なのでその頃にはデッキがやばいかもしれませんが。

 

レストさせてるからブースト分を犠牲にしてるって感じですが、グレード3のアモンはどちらもリアガードをコストにするので、レストさせた後はアモンのコストにしてあげましょう。

元祖アモンでソウルに入れるもよし、アモンЯで呪縛するもよしです。こうすると無駄が無い。

 

なので思った以上にレストコストは気にならなさそうな気がします。

 

最初にライドしてグレード3のサーチ効果を使い、アモンЯにライドした後はアモンЯの効果でソウルから呼び出す。

そしてレストさせてパワーアップ効果を使い、アモンЯのコストで呪縛してソウルに帰るデメリットを打ち消すというのが美しい流れ。キレイすぎる。つい使ってみたくなりますね。

 

まとめ

「アモンの眷族 アトロシャス・ブロウ」についてでした。正直新規の中で一番期待してる。

V登場時効果のアモンサーチも嬉しいんですが、レストによるパワーアップが良いんですよね。昔のバーメイド・グレイスを思い出す動き。

当時はこの効果にわりと頼ってた思い出。似たような効果を持ってきてくれて嬉しいですね。

アモンЯを使った新生アモンデッキを組むのが楽しみです。

[予約:6/17]カードファイト!! ヴァンガード Vスペシャルシリーズ第6弾 Vクランコレクション Vol.6 12パック入BOX

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA