雑記

【カードゲーム】トレトクを使ってみた感想 宅配買取ってめちゃ便利

おはようございます。しんぺいです。

遊戯王のカードが貯まってきててマズイ。そろそろ収納場所が無くなってきました。

百均によくあるデカいケースが5個と長細い箱に1つ。中身はだいたいもう使ってないカード達。

収納場所がキツくなってきたんでそろそろカードを減らさないといけません。

売りに行きたいんですが、量が多いし中身の選別も出来てないから持っていけない。

どうしたもんかと思っていると宅配買取サービスなるものを見つけました。

 

カードショップに持っていくんじゃなくて、宅配でカードを送って買い取ってもらうやつ。噂には聞いていましたが使ったことがないので、良い機会だと思って使ってみることにしました。

今回はそんな宅配買取について。思ってたよりかなり快適だったので、どんな流れで買取してもらうのか紹介していこうと思います。

 

宅配買取とは

通常、カードの買取はカードショップに要らないカードを持っていって買い取ってもらいます。

宅配買取の場合はカードショップから梱包材を送ってもらい、自分の家でいらないカードを梱包し、それを送り返すことになります。

 

家から出ることなく全ての作業が終わるのでとても便利。

使う前は運送会社の手配とかめんどくさそうだな・・・とか思っていたんですが、全然そんな事無かったですね。

ほとんどの作業が片手間で終わるので、店頭で買い取ってもらうよりもかなり楽でした。

 

トレトクを使ってみたので宅配買取の流れを紹介

今回利用したのはトレトクというサービス。



↑こういう広告を見たことある人は多いのでは? なんか色んなサイトに広告で出てきてて結構気になってたんですよね。

あと決め手になったのは梱包資材とか全部送ってくれるっていうところ。梱包材とか用意するの面倒だなあと思ってたんで、そこら辺の手間を省いてくれるのはありがたい。

以下では、トレトクの使い方について解説していきます。全部スマホで済んだんでわりと楽でした。

 

梱包材の注文

まずは買取のサイトへ移動。

一応リンク画像を貼っておきます。



申込ページはこんな感じ。

名前や住所など、必要事項を入力していきます。

もう少し下にスクロールすると、段ボールのサイズと数を指定できます。これが梱包資材。

段ボールのサイズは2通りあり、今回は大を1つ注文しました。

また、配達時間も指定できます。2時間単位で指定でき、都合の良い時に届けてもらえます。

 

申し込みが完了すると、入力したメールアドレスにメールが届きます。

このメールの下の方から、マイページにログインできるようになります。

マイページでは、振込口座の指定や身分証の提示などができるほか、自分が頼んだ買取が今どのような状態にあるのかを確認することができます。

 

宅配買取はカードを手放してからお金が振り込まれるまで結構時間がかかることもあり、本当に買取作業がされているのかが不安になりやすいですが、マイページでは買取作業の進捗が確認できるので、いまどんな状況なのかが知ることができるので安心です。

こんな感じで、届いたメールの下の方にマイページへの案内が載っています。

下にはURLが書かれているはずなので、そこからマイページにログインしましょう。

メニューはこんな感じ。

使う項目は「お振込み先口座登録」と「本人確認書類アップロード」。

どちらも買取査定が完了するまでの間に終わらせればいいので急ぐ必要はありません。

まずは段ボールの到着を待つのも良いでしょう。

 

梱包

配達の指定日時になると、段ボールが届きます。

届く荷物は、段ボール、買取依頼書、取引の流れ(説明書みたいなもの)、梱包材、ガムテープ。

これだけで荷物を送るのに必要なものは全て揃っているため、あとはカードを詰めるだけ。めちゃくちゃ楽ですね。

個人的にはガムテープまでついているのがかなりありがたいと思いました。ちなみに余っても返す必要はありません。

 

今回買取に出したのは遊戯王カード。ノーマルカードの数が多すぎるため、店頭買取を諦めていたものです。

 

結構な量ですが、どこまで減らせるのでしょうか。

というわけで詰め込んでいく。

ちなみにかなり適当です。箱にも入れてません。

ノーマルカードとレアカードを分けて入れたくらいで、あとは片っ端から詰め込んだ感じ。

ちなみに高いカードを入れたい人はファイルとかスリーブに入れても大丈夫です。ファイルとかスリーブに入ったままでも買い取ってくれます。

 

今回はノーマルカードを雑に詰め込んでOKなのがかなりありがたかったです。店頭買取だとノーマルカードは100枚何円とかが多く、いちいち数えなければなりませんし。

トレトクの買取だと数える必要はないので、片っ端から箱に詰め込んで終わりなのが助かります。

梱包材としてプチプチが入っていたんで、周りを囲むように敷き、あとは上からカバーするようにかぶせただけです。

 

段ボール1個だけだと大した量はないんじゃないかと思っていたが、結構カードを減らすことができました。

百均のカードケース5個超だったものが、1個半に収まったと思うとかなりの量が買取に出されたことになりました。

こんな量を店頭買取に出すと思うとかなり面倒なので、宅配買取にして正解でしたね。

 

集荷

段ボールが詰め終わったら、集荷依頼を出しましょう。宅配業者に引き取りに来てもらいます。

集荷依頼はマイページから出すことができます。

こちらも引き取りに来てもらう時間をある程度指定することができるので、都合のいい時に引き取りに来てもらいましょう。

 

査定

引き取られた荷物が到着すると、買取査定が始まったのがメールで伝えられます。

買取査定が終わると、買取査定結果がメールで送られてきます。

カードの量が多かったのか単純に混んでいただけなのか分かりませんが、査定開始から1週間ほどかかりました。

買取査定結果に満足なら、マイページから買取結果を承認しましょう。

承認後1~2日で査定金額が指定した口座に振り込まれます。

 

ちなみに査定結果の明細もマイページから見ることができます。

思ってた以上にちゃんと見てて驚きました。仕切りも何もしてないのに値段つくやつはしっかりチェックしてくれています。

雑に詰め込んだノーマルも1枚1枚見て査定しているのがすごい。

 

それでいて高いカードもしっかり値段が付いているんだからありがたい限りです。

買取レートはそんなに高くないですが、すでに充分な手間を省いてくれているので満足しています。

 

宅配買取の良いところ

宅配買取の良いところは何と言っても手間のかからなさ。

今回遊戯王カードを買い取ってもらいましたが、これを店頭買取に出していたらどれだけの手間がかかったかわかりません。

 

買い取ってもらうカードをノーマルとレアに分け、ノーマルは枚数ごとに分けていく。これだけでかなり面倒です。

店に持っていくまでも大変ですね。さすがにあんな量は何に入れて持っていくの?って感じです。

そして買取査定がされている間はずっと店で待っていなければなりません。量が多いとそれだけ時間もかかるでしょう。

 

その辺りの手間から全て解放され、手間と言えば段ボールに入れるだけ。十分すぎるほどの時短になります。

査定に時間がかかってはいますが、その間どこかで待っていなければならないわけではありません。メールが来たら返事するだけです。

宅配も引き取りも時間指定ができるので、都合のいい時にできます。

時間が取りにくい人ほど宅配買取はおすすめですね。

 

宅配買取の注意点

宅配買取の注意点としては、時間がかかりすぎることです。

店頭買取とは違い、すぐに買取金額が決まるわけではありません。

カードを手放してからお金にかわるまで結構時間がかかることになります。

一刻も早くお金に換えたいのなら、宅配買取は向かないですね。

 

また、できるだけ高く買い取ってもらいたい人にも向きません。

上で見せた査定結果を見ると、そんなに高く買い取ってくれるわけでもない。

買取結果に不満があるなら返送してもらえますが、こちらの着払いで返送されるのでその分損をしてしまいます。

基本的には向こうの言い値で買い取ってもらうことになると思った方が良いですね。

なるべく高く買い取ってもらいたいなら、いくつかの店頭買取に出して店の吟味をした方が良いでしょう。

 

まとめ

宅配買取のやり方や感想をまとめました。

個人的には大満足でした。社会人で時間が取りづらいこともあり、こちらの手間を極限まで減らしてくれるサービスはとてもありがたいです。

宅配買取は忙しく、要らないカードが大量にある人には向いていると言えるでしょう。

 

売る、というよりは捨てたらお金がもらえた、くらいの感覚でいる方が良いですね。

チリも積もれば山となると言いますが、本当にその通りだと思いました。いらないカードを捨てたら6000円もらえた感覚。

査定結果を見ていると、ほとんど1桁2桁のカードばかりでしたが、それでも枚数が集まれば結構な値段になるのだと改めて感じました。

家に要らないカードが大量にあって、わざわざ持っていくのも難しい人はトレトクで頼んでみるといいでしょう。

 

公式サイトはこちら↓から。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA