雑記

カードゲームの持ち運びにトートバッグを使ってみた感想

カードゲームを外でやろうとすると、持ち運びにカバンが必要になってきます。

ただ持ち運びカバンについての記事ってネットで検索してもほとんど出てこないんですよね。

 

そこで今回は僕が普段使っている持ち運びカバンの使用感を紹介していこうと思います。

最近はトートバッグを持ち運びに使っているので、トートバッグの使用感を書いていきます。

 

 

トートバッグの特徴

トートバッグ 手提げカバン メンズ レディース キッズ 男女兼用 ビジネスバッグ ナイロンバッグ【Z8W】【パケ2】
created by Rinker

トートバッグと言えば、こんな感じのカバンです。

昔で言うところの手提げカバンってやつですね。

 

収納が大きいのが特徴で、口を開けて持ち運べるので荷物の出し入れがとても楽です。

多くのカードを入れられるので、ストレージなんかを持ち運ぶのにもおすすめ。

プレイマットケースなんかもすっぽり収まるサイズだってあるので、カードゲームに使う道具一式を持ち運べます。

 

 

トートバッグの良いところ

トートバッグの良いところと言えばたくさんものが入るところ。

さすがにリュックサックには及びませんが、肩掛けカバンよりは大きいので多くの荷物が入ります。

 

荷物を多く入れていても、片手で扱うサイズのカバンなので取り回しが楽なのも魅力的。

カードショップなんかは通路が狭いことが多いのでトートバッグを使っていると結構助かることが多いです。

 

肩掛けカバンやリュックサックは両手が空くので持ち運びが楽なのは良いのですが、狭いカードショップでリュック背負ったりしてるとテロでしかありません。

なので自分ではいかにして荷物をコンパクトにするかというのには気を使っています。

 

その点トートバッグは荷物が入る割にはそこまで邪魔にならないので使いやすく気に入っています。

 

 

トートバッグの困ったところ

トートバッグの困ったところは荷物を入れ過ぎると重くなるところ。

そんなのどのカバンでも同じだろって思うかもしれませんが、肩掛けカバンやリュックサックは体全体で背負っている分楽に持ち運べるのです。

 

トートバッグは片手で持つので荷物が重くなりすぎるとかなり持ち運びに苦労します。

一応肩にかけることもできますが、片方の肩だけに負担がかかりすぎるので無理は禁物です。

 

持ち運ぶものは「かさばるけどそんなに重くないもの」を入れると良いでしょう。

カードは入れ過ぎると重くなりやすいので、プレイマットなんかを運ぶのに適しています。

 

 

トートバッグの使い方

収納の容量が大きいのがトートバッグの良いところ。

せっかくなら多くのものを持ち運びたいですが、重すぎると持ち運びに苦労します。

 

僕はいつも数個のデッキを持ち運ぶのに使っています。

それだけ?って思われるかもしれません。確かに荷物の空き容量はかなりあります。

 

空き容量は買ったものを入れるために使っています。

カードショップに行ったとき、カードを買うだけならいいですが、時には大きいものを買うこともあります。

例えば箱買いしたときやストラクチャーデッキなんかを買ったとき。カード単品を買うよりも荷物の量が多くなります。

中にはプレイマットを買う時だってあるかもしれません。

プレイマットなんて結構大きいので下手なカバンで行けば入りきらずに普通に持ち歩くはめになってしまいます。店の袋があるとはいえ、個人的にはあまりやりたくありません。

 

そんな感じで荷物が増えてしまった場合でも、トートバッグなら十分対応できます。

ぎっしりカードを詰め込むわけでもなければ重さは知れているので持ち運ぶのも困りにくいです。

 

 

まとめ

トートバッグを使った感想についてまとめてみました。

シンプルなカバンですが、結構扱いやすくて気に入っています。

 

見た目にもおしゃれなものも多いので、カードの持ち運びにトートバッグを使ってみてはいかがでしょうか。

 

そのほかのカバンについては【カードゲーム】カードの持ち運びにはどんなカバンを使えばいい? 大きさ別のおすすめを紹介で紹介しています。

トートバッグ 手提げカバン メンズ レディース キッズ 男女兼用 ビジネスバッグ ナイロンバッグ【Z8W】【パケ2】
created by Rinker

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA