VGカード紹介

強くなったなブレマス・・・ ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”について【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

「銀華竜炎」に収録されるVRの1つ、「ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”」の効果が公開されていましたね。

ブレマスもついに2種類目。1種類目と同じく幻焔・トークン推しで良いデッキになりそう。

双焔かなり強くない?初代ブレマスで気になってたところを徹底的にカバーしてきてる感ある。

というわけで今回は「ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”」の紹介です。

 

ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”の効果

ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

かげろう フレイムドラゴン

【永】【V】:あなたのターン中、相手のリアガードがいないなら、あなたの幻焔・トークンすべてとこのユニットのパワー+10000。

【起】【V】【ターン1回】:コスト【手札を2枚捨てる】ことで、幻焔・トークンを1枚リアガードサークルにコールし、そのターン終了時、そのトークンを退却させる。あなたのリアガードサークルに「ワイバーンストライク ドーハ」と「ワイバーンストライク ギャラン」がいるなら、相手のリアガードをすべて退却させる。(幻焔はグレード3/パワー13000/クリティカル1、ツインドライブできる)

 

かなり強化された幻焔・トークン生成

ブレマスと言えば幻焔・トークンですね。

ツインドライブができるトークンとあって攻撃性能がめちゃ高い。実質ヴァンガードが2回攻撃するようなもんです。

 

「ドラゴニック・ブレードマスター」と微妙に違うトークン生成能力ということで、一番気になるのはグレード3のソウルブラスト1が無くなってるところですね。

これにより、初回ライドで「ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”」にライドした場合でも問題なく効果が使えます。これはブレマスデッキ的にかなり大きいんじゃないでしょうか。

周りのデッキもどんどん速くなってきていて再ライド時にしか効果が使えないのはやっぱ遅い。でも双焔のおかげで全然戦っていけます。

 

というか相手ヴァンガードのグレード指定なんかも無いので、相手がグレード2からでも幻焔・トークンを出していける始末。グレード2の段階で双焔と幻焔・トークンの攻撃を受けろとか言えるのはありがたい通り越してやばいぐらいでは・・・?

 

あと地味に大きいのが、ドーハとギャランがいなくても効果が使える点。

初代ブレマスはこれらが揃っていないと効果を使うことも出来なかったのですが、双焔はそこをしっかりカバー。揃っていなくても幻焔・トークンを生み出すことができます。

そしてドーハとギャランが揃っていることによって全体退却が発動。後述するパワー増加に繋げつつ、相手のユニットを減らしてくれます。2回のツインドライブと合わせて相手に大きな被害を与えられますね。

 

相変わらずカウンターブラストは必要無いし、ソウルブラストも無くなってる。手札コストは変わらずですが、どのみち捨てた手札はツインドライブで返ってきますし気にならないでしょう。

かなり使いやすく強くなってるんじゃないかと思います。

 

これ相手するのつらいなあ。プロテクト使い的には初代ブレマスって完全ガードの確保間に合ってたからまだ良かったんですが、双焔の場合は間に合わなさそう。

グレード2の段階とかプロテクト得られてないんで防ぐ算段無いし、一方的にボコられそうな予感がしてきました。。。

 

言い換えれば双焔はプロテクトにもワンチャン持てる効果ということ。全体退却を早めにかませる点ではアクセルにも強いと言えなくもない。

使いやすくなりすぎてかなり万能な感じがするんですがどうでしょう。これはブレマス使い歓喜じゃないでしょうか。

 

選択肢を増やしてくれるパワー増加

ブレマス系統おなじみの、相手リアガードがいない時に発動するパワー増加。

自身と幻焔・トークンに+10000ですね。初代ブレマスに比べると、パワー増加量が増えた代わりにクリティカルが上がらなくなっています。

 

これも結構良い変更だと思っていて、なぜならフォースⅡの選択肢を取れるからですね。

初代ブレマスは幻焔・トークンのパワーを確保するために、どっちかと言うとフォースⅠの方が使われる機会が多かったです。

が、双焔は幻焔・トークンのパワーを上げることができるため、フォースⅡを選んでも良いのではないかと。パワー23000のツインドライブ2回は強力ですし、どちらかにフォースⅡを置いてガード強要させるのも良さげ。再ライド時ならヴァンガードと幻焔・トークン両方がクリティカル2で攻撃できます。

 

これ相手がグレード2の段階で双焔にライドできた時が一番強そうですね。

相手のガードの準備が整っていない段階から、ツインドライブ2回で片方はクリティカル2。かなり強そうです。

 

もちろんフォースⅠでも良いですね。双焔か幻焔・トークンどちらかのパワーが33000まで上がりますし、相手のリアガードを退却できていない場合にパワーを確保する目的でも選べます。

 

幻焔・トークン単体だとツインドライブできるとは言えパワー13000のままだったので何らかの補助が必要だったのですが、双焔でパワーを確保できるとなるとギフトの選択肢も変わってきそう。

ギフトは状況に応じてある程度選べるので、そこの選択肢を増やしてくれる幻焔・トークン強化はかなり便利だと思います。

 

まとめ

「ドラゴニック・ブレードマスター”双焔”」についてでした。

全体的にかなり強化されてる感。使いやすくなってると言うべきか。

グレード3のソウルブラストが無くなったのがかなり大きいですね。やっぱり初回ライドで使えるかそうでないかは重要です。

効果も幻焔・トークンで一貫してるし、ブレマス2種積んでおけばいい感じのブレマスデッキが作れそうです。

サポート周りもいくつか追加がありますし、さすがVR込みで収録されるだけのことはあります。かげろうはオバロがメインな雰囲気ありましたが、ブレマスもかなり伸びてきそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA