VGカード紹介

蝶魔月影で何気に期待してるコモンたちについてまとめてみた【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

次の金曜日はもう「蝶魔月影」の発売日ですね。バンドリでなんやかんやしてたらあっという間だった。

個人的にはダークイレギュラーズとグランブルーの収録弾なのでめちゃくちゃテンション上がってるやつ。これでデスアンカーとかコキュートスを強化できるとめっちゃ嬉しい。

 

今回はそんな「蝶魔月影」の収録カードの中から、面白そうなコモンカードをまとめてみました。

なんか使えそうな雰囲気のあるカードが多いんで、デッキ作りの参考になれば幸いです。

 

大量墓地肥やしが強そう スケルトンの航海士

スケルトンの航海士

グレード1 パワー7000 シールド10000

グランブルー スケルトン

【起】【R】:コスト【リアガードを2枚レストする】ことで、あなたの山札の上から5枚ドロップゾーンに置く。

リアガードをレストすることで5枚のドロップゾーンを増やせます。

ドロップゾーンを増やすカードとしてはかなり多い枚数なので、なんか活躍できそうな気がします。

「氷獄の死霊術師 コキュートス」を軸にしたデッキで使ってみたい。

コキュートスって登場当初は良かったんですが、今ではちょっと遅い感じもしますし。たまに初回ライド時でドロップ10枚無い時とかあるんですが、それだとかなり絶望的です。

「魔の海域の王 バスカーク」のデッキでも良いですね。むしろこっちが本命か。

初回ライドでドロップ10枚がなかなかきつかったですが、「スケルトンの航海士」を使えばさすがに達成できそう。

いきなりクリティカル2になれるヴァンガードっていうのは割と強いですし、これでなんとかなるか・・・?

 

「スケルトンの航海士」の難点はやっぱりリアガードのレスト。

グランブルーだとリアガードを用意すること自体は得意ですが、レストして攻撃に参加できないのではもったいない。

ここは「サムライスピリット」なんかで変換してデメリットを軽減していきたいですね。

素のパワーが7000であることも気になりますが、まあ仕方ない。コモンだし。気になるなら「サムライスピリット」で入れ替えよう。バスカークとサムライスピリットの併用がつらいのは気にするな。

 

たぶんナイトローゼデッキよりは今までのグランブルー向きのユニットだと思います。

 

永続強化が強い お化けのしりる

お化けのしりる

グレード1 パワー8000 シールド10000

グランブルー ゴースト

【永】【R/G】:あなたのドロップゾーンが15枚以上なら、このユニットのパワー+10000/シールド+10000。

ドロップゾーン15枚以上でパワー18000シールド20000になれるユニット。

数値を上げる以外に効果はありませんが、なかなかの数値になります。バニラここに極まれりって感じ。

パワー18000って何気にグレード1のグランブルーの中では最高水準のパワーです。同じく18000出せるユニットには「悲痛なる銃弾 ナイトゲベール」がいます。

ナイトゲベールと比べた場合、「お化けのしりる」はドロップゾーンの必要枚数が多い代わりに呼び出したターン以外もパワーが上がりますし、ガード値も高いです。あとデッキを減らさない。ここ地味に重要です。

 

ドロップゾーンを増やすことができればかなり使いたいユニット。

これはコキュートスデッキに良いんじゃないでしょうか。あれ再ライドくらいのタイミングだとだいたい15枚はいくんで、条件は満たしやすいです。

僕は今コキュートスデッキに「ドラゴンスピリット」を入れているのですが、正直これと入れ替えをマジメに検討しています。

やっぱ永続で上がるのはえらい。引いてしまっても20000シールドになりますしね。

ぶっちゃけ今回のパックでかなり注目しているカード。とりあえず試したい。

 

永続クリティカル強化が珍しい インフリクト・スタンバー

インフリクト・スタンバー

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

ダークイレギュラーズ ヒューマン

【永】【R】:あなたのソウルに「インフリクト・スタンバー」が3枚以上なら、このユニットはカードの効果で退却せず、クリティカル+1。

ソウルに同名が3枚以上でクリティカル+1を得るユニット。

「深魔幻皇 ブルブファス」と合わせろって感じが出ていますね。

「深魔幻皇 ブルブファス」のアタック時効果での退却に「インフリクト・スタンバー」を選ぶと、ブルブファスにパワー+12000、クリティカル+2と強そうな感じ。そして「インフリクト・スタンバー」は退却しません。ブルブファスの効果は退却させられなくても強化はできるのが良いですね。

単騎24000クリティカル3はなかなか圧が強いですし、狙っていく価値はありそう?

 

ブルブファスデッキはアドバンテージの獲得が得意で僕も結構好きな軸。

「蝶魔月影」では「忌まわしき者 ジル・ド・レイ」みたいな展開と退却ができるユニットも出ますし、もっと良い感じに戦っていけそうですね。

ブルブファスデッキって出来ることがだんだん増えていくな。

サーチできてドローできて退却できてスペリオルコールできてクリティカルも上げられる。恐ろしいデッキだ・・・。

 

シンプルな高パワーヴァンガード グラビテイト・コアマスター

グラビテイト・コアマスター

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

ダークイレギュラーズ ヒューマン

【自】【V】:アタックした時、あなたのソウル1枚につき、そのターン中、このユニットのパワー+2000。+30000以上したら、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。

アタック時のパワーアップと退却効果を持つユニット。なんかデスアンカーデッキで使えそう。

デスアンカーデッキでの再ライド要員って「深魔幻皇 ブルブファス」で足りているんですが、ブルブファスって単騎で攻撃するには若干パワー低いんですよね。

前列退却させて+10000とかだと、何とも心もとない。せっかくクリティカル3になっても普通にガードされます。

 

「グラビテイト・コアマスター」だとブルブファスに比べてパワーアップ値がだいぶ大きいのが良いですね。

「ノーライフキング デスアンカー」の効果を使った後だと、ソウルは17枚はあるはずなので+34000、少なくともパワー46000まで上がる。再ライド先としては充分でしょう。これでインターセプト削りながら攻撃していくんだ。

 

難点は素でライドした時が微妙なところか。さすがにそこは「深魔幻皇 ブルブファス」に軍配が上がります。

コモンらしく、ピンポイントで使い道がありそうなカードです。

 

まとめ

「蝶魔月影」で注目のコモンカードでした。

終わってみればダークイレギュラーズとグランブルーばっかでしたね。それだけ楽しみにしてるんで許して欲しい。

今回コキュートスデッキが割と良い感じになりそうな気がするんですよね。ナイトローゼっていうフィニッシャーも手に入れたし、さっさとドロップ20枚ためて後半はナイトローゼに切り替えて攻めていくデッキを構想しています。上手くいくかは知らん。

コモンはいくつかまだ枠があるはずですし、またなんか良いカードが出るか楽しみにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA