マジック・ザ・ギャザリング

氷雪黒単コントロール誕生の予感がするカルドハイム【MTG】

おはようございます。しんぺいです。

今回はマジック・ザ・ギャザリングの話題。カルドハイムが発売されましたね。

僕はマジックだとスタンダードで黒単を使っているので、黒のカードはかなり気になる。氷雪ギミックもスタンダードに来たので、新しい黒単が作れそうです。

というわけで今回はカルドハイムから黒デッキで使えそうなカードを見ていこうかと思います。

 

期待の全体除去 雪上の血痕

6マナとかなり重いですが、黒に来た全体除去。

クリーチャーかプレインズウォーカーのどっちかをすべて破壊します。

 

さらにこの呪文のために使った氷雪マナ以下のコストを持つクリーチャーかプレインズウォーカーを墓地から復活。場を流した後に自分はクリーチャーを残せるっていうのが素敵です。

 

氷雪土地を採用しなければなりませんが、基本土地入れ替えるだけなんで単色に近いデッキほど大した手間もかからないでしょう。

黒単氷雪、なかなかありっぽい。

 

予顕はスペックが高い? 頭蓋の奇襲

4マナの2枚ハンデス。予顕を使えば2→2で唱えられます。

予顕ってどうなんだろうね。余ったマナで追放しておいて後のターンに軽く使えるのは可能性を感じる。

カウンター用呪文のマナを残しつつ、次への布石を打てると思えばなんかコントロールデッキ向けっぽい雰囲気はあります。

 

「頭蓋の奇襲」は4マナと素のコストが重いものの、予顕で2ターンかけて軽く使えるところと、相手が手札を捨てきれなかったらこっちのドローになるのが良いですね。

ハンデスデッキに入れられそうな予感がする。

 

「死者を目覚めさせる者、リリアナ」と合わせたい。

リリアナで手札を削りつつ、相手の手札が減ってきたら「頭蓋の奇襲」がドローにもなる感じ。

黒単だと除去は豊富だし、重いけど全体除去には「雪上の血痕」もあるしで上手いこと作れんかな。

 

氷雪コントロールのフィニッシャー? 不詳の安息地

氷雪からの3マナでクリーチャー化する土地。クリーチャーになる土地はコントロール系デッキから最後に出てくるイメージなのでなんか使えそうな気がします。

 

4/3警戒持ちになると3マナにしてはスペック高め。打点高いし色々凌いだ後の相手のライフ速やかに削ってくれるでしょう。氷雪3マナですが、「不詳の安息地」自体も氷雪土地なので、複数枚並んでも邪魔にならないのが嬉しい。

 

ゼンディカーまでだとクリーチャー化土地に「這い回るやせ地」がありましたが、氷雪土地を採用していけるデッキなら「不詳の安息地」にその枠を譲りそうですね。

やっぱり氷雪って土地を縛ってるだけあって妙にスペック高いですよね。

除去にハンデス、フィニッシャーと来て黒単氷雪の輪郭が見えてきたような気がする。

 

なんかすごく期待できそうな感じがする 背信の王、ナーフィ

黒単色ではないですが、黒単でも使えそうな伝説のゾンビ。

氷雪3マナで墓地から帰ってくることができます。3マナで4/3が墓地から出せるのはかなりえらい気がする。

おまけで氷雪クリーチャーとゾンビに+1/+1修正。この恩恵を受けられるクリーチャー出固めればなかなか馬鹿にならない効果となります。

 

墓地にあっても出せるということで、これもコントロール系デッキのシメに出せそうなカード。「死者を目覚めさせる者、リリアナ」で捨てても痛くないのが嬉しい。相手の除去を受けても帰ってこられるのも良し。

 

氷雪マナである必要がありますが、まあ氷雪デッキにするならあってないような縛りです。気にせず使っていきましょう。

 

黒単氷雪コントロール(仮)のフィニッシャー候補その2。起動効果なので相手ターン終了時に発動してそのまま自分のターンで殴れるのも信頼できます。

 

あとショーケース版のイラストがめっちゃカッコいい。ゾンビの王って感じがする。なんとかして使いたいところ。

 

まとめ

黒で使えそうなカルドハイムのカードでした。

まあ他にも面白いのはあるんだけど、今回は氷雪コントロール的なデッキで使えそうな感じのやつをピックアップ。

特にフィニッシュ系のカードが来てる印象。除去って今のスタンダードだとすでにかなり豊富だし、でかめのクリーチャーで使えそうなのが来てくれたのでなんかデッキになりそうな気がします。

黒単氷雪コントロール。今使ってるの黒単ルールスだからカルドハイムのカード全然使ってないんですよね。新カード使いたいし、デッキ考えてみようかと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA