デジモンカードゲーム

デジカ始めてみたよって話

おはようございます。しんぺいです。

デジモンカードゲーム始めました。

とりあえず500円デッキを2つ買って、あと適当にシングル買い足してデッキにしてみて対戦。

コスト管理が結構シビアで色々考えることが多くて楽しいですね。

まっさらな状態から新しいカードゲームに手を出したのがわりと久々で遊んでてかなり新鮮でした。

というわけで今日はデジモンカードゲーム遊んでみた感想と、始めたての状態で僕がやったことをまとめてみました。

デジカ始めようかなって人の参考になれば幸いです。

 

デジカ遊んだ感想

とりあえず楽しかった(小並感)。

 

個人的に好きなところはメインフェイズの自由度がかなり高いところです。

他のカードゲームってメインフェイズ→バトルフェイズって感じで進んでいくのが多いですが、デジカはメインフェイズの中にバトルも入ってる感じ。そこら辺の動かし方はシャドウバースに近いかも。

 

カードを出すのと攻撃するのを好きな組み合わせで出来るので、とりあえず攻撃して相手の反応を見ながら追加でカードを出すか考えたり工夫できるのが楽しい。

 

あと革新的なのがコストですね。

自分が多くのコストを使うほど、相手が次のターンに使えるコストが増えるので、強力なカードを使う際は相手の反撃も考慮しないといけません。わりとコスト管理に気を使わないといけないゲームです。

 

上手くコストを回せば相手のでかいアクションを封じながら自分の盤面を整えられたりして、そこら辺の駆け引きが面白かったりします。

 

今までバトスピやMTGみたいに相手ターンに使う用のコストを残しとかないといけないカードゲームっていうのはありましたが、コスト使いすぎれば相手が有利になるっていうのは新しい。

カードゲームってだいたいのシステムは開拓されてるもんだと思ってましたが、見たことないルールもまだまだあるもんですね。その辺が新鮮でした。

 

デジカ始める時にやったこと3つ

デジカ遊ぼかってなった時にやったのは、とりあえず構築済デッキを買ってくることでした。

なんかデジカって500円で買える構築済デッキがいっぱいあって、めっちゃ始めやすいですね。

僕はムゲンブラックを買いました。ちなみに一緒に始めたやつはガイアレッド。

 

とりあえずデッキを買って、一緒についてるルールブックみたいな紙を見ながら対戦。

この時点だとあんまりどっちが有利とか無かったかな。

 

で、対戦してるうちにお互いデッキを強化したいってなって、各自カードを調べることに。

ガイアレッドの強化はアグモン勇気の絆を使うことに。まあそいつ映画勢だったししかもそのアグモンあんまり高くなかったしでちょうど良い感じ。

僕はというとちょっと困った。

僕はムゲンドラモンが結構好きなんですが、最新弾でちょうどムゲンドラモン出てこれはタイミング良いと思ったんですよね。

でもこれ2500円くらいしてて、さすがにいきなりそんな出せんなあって思いましたね。始めたばっかですし、そこまでドはまりしてるわけでもないし。

 

代わりにもう少し前に出てたムゲンドラモンを見つけたんで、それを買うことに。

こっちは200円くらい。財布に優しい。

でもこれだけだとスタートデッキに毛が生えたみたいなもんだし、もうちょっと良い感じのを追加したいなあと思って色々漁っていると、

こんなのを見つけた。なんか黒デッキで検索したら結構入ってるカード。消滅しないって相手の除去効果を受けないってことだしさすがに強そうと思ってこれを買いました。1枚500円してまあまあ高かったけど、デッキの強さが結構変わりそうなので思い切って買うことに。

 

で、デッキを組みなおして再戦。

クレニアムモンの除去耐性が功を奏して良い勝負に。反対にクレニアムモン出せないとアグモン勇気の絆に押し切られるけど。

まあ五分五分って感じ。

 

こうして振り返るとデジカ始める時にやったことって、

  1. 構築済デッキを買う
  2. カードのことを調べる
  3. 追加カードでデッキを強化

って感じですね。たぶん大体のカードゲームに通じる王道だと思います。

 

何も知らない状態でカードゲームを始める時って、カードのことを調べるのに苦労するかと思いますが、その苦労を軽減してくれるのは構築済デッキだと思っています。

ここからはまず最初に構築済デッキから始めることの良さを書いていこうと思います。

 

構築済デッキから始めることの良さ

構築済デッキで遊んで、そのデッキを強化したいからカードを探す、という流れだと構築済デッキの良さを実感しやすい。

なんでかって言うと、ある程度効果やルールを把握した状態で調べものをできるからですね。

 

僕はカードを探す時、「デジカ 黒 デッキ」みたいなので検索してました。

今の時代、大会優勝レシピみたいなのはすぐに出てくるので助かる。

で、しばらく適当に見てるとよく採用されてるカードが見えてきます。僕はこれでクレニアムモンを見つけました。

よく採用されてるカードはだいたい必要なカード。手に入れたいカードの目星がついてきます。

 

最初に構築済デッキで遊んでるからだいたいルールは分かってる。そうすると効果の意味も分かってくるので、よく出てくるカードがどれくらい強いかはなんとなく分かります。

あとは予算と相談。ちなみにオメガモンとかアルファモンとかもっと強そうなのいっぱい見つけたけど値段で全部断念した。黒って高いの多くない? 他の色もそうなのかな。

 

調べものをする前にまず遊ぶって大事ですね。ある程度ルールを把握しておくと効果の強さもなんとなく分かってくるので、何も知らない状態で調べるよりは格段にやりやすい。

たぶん最初から自分でデッキを完成させようと思ったらかなりめんどくさかったと思います。

 

最終的に構築済デッキのカードを使うことが無くなるとしても、やっぱり構築済デッキから始めておくのはおすすめですね。

 

まとめ

デジカ始めてみたよって話でした。新しいカードゲームを始めるのって新鮮で好き。

普段遊んでるカードゲームとはまた違った面白さがあって良いですね。デッキももうちょっと改造したくなってきたし、また新しい沼にハマりそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA