サプライ

シンプル好きの人に無地のデッキケースをおすすめする3つの理由を紹介

今回の記事はデッキケースについての記事です。

デッキケースには絵柄があるものが多いですが、今回は無地のものをおすすめする理由を紹介していきます。

 

 

多様なデッキケース

デッキケースには色々な種類が発売されています。

サイズや材質もそうですが、今回の話題は絵柄の話です。

毎月のように様々な絵柄のデッキケースが発売されています。

公式からのサプライ品であったり、アニメのキャラクターものであったり、とにかく種類が豊富です。

 

例えば自分の使っているデッキのモンスターのデッキケースが発売されると、デッキに使っているサプライ品をそろえようとして購入する方は多いと思います。

同じように、好きなアニメのキャラクターのデッキケースが発売されると買うような方も多いと思います。

 

どれもデッキケースを買うのに十分な理由です。

しかし、無地のデッキケースを選ぶ理由というのはあまり紹介されていません。

絵柄付きデッキケースのように派手さはないものの、無地デッキケースは無地デッキケースなりの良さがあります。

そこで、今回は無地デッキケースを選ぶ理由について説明していきます。

 

 

無地デッキケースを選ぶ理由

無地デッキケースを選ぶ理由としては大きく分けて次の3つが挙げられます。

  1. 値段が安い
  2. 色分けで識別
  3. 再利用しやすい

それぞれについて詳しく説明していきます。

 

 

値段

無地デッキケースは値段が安いです。

僕が普段使っているデッキケースですが、だいたい200円前後です。

無地デッキケースは、絵柄付きに比べて、値段が格段に安いです。

公式のサプライ品デッキケースは500円以上するものがほとんどです。

 

ただでさえカードゲームの周辺品は凝りだすとお金がかかります。

デッキケースはデッキを保管するためのものと割り切ることで、その分のお金をカードやスリーブに回したりすることができます。

要は、手持ちの予算と相談した結果、無地デッキケースを選ぶというものです。

節約した予算で、より手持ちデッキを強化していきましょう。

 

 

色分け

公式から発売されたデッキケースは、基本的に似合うデッキというものがあります。

デッキを組んだ時に、デッキケースも併せて購入する方は多いと思います。

また、アニメキャラのサプライ品を買う時も、好きなキャラだという他にも、使うデッキをある程度イメージして購入する方は多いでしょう。

騎士っぽいキャラのデッキケースにロイヤルパラディンのデッキを入れるとか、そんな感じのやつです。

 

無地デッキケースには当然ながら絵柄はありません。

しかし、どれでも一緒というわけではありません。

無地デッキケースを選ぶポイントとして挙がってくるのはデッキケースの色です。

デッキのイメージを色で表すことで、無地デッキケースながら、中のデッキに合ったデッキケースにすることができます。

デッキのイメージをシンプルに表したい方におすすめです。

 

 

再利用

これはデッキとデッキケースを完全に合わせた場合の話です。

公式から発売されたデッキケースを使うことで、デッキとデッキケースを合わせることができます。

こうすることで、デッキとその周辺アイテムに統一感を出すことができますが、問題もあります。

それは、デッキを解体した場合です。

一度合わせにいったデッキケースを別にデッキを入れるのは中々やりにくいです。

 

無地デッキケースは中身のデッキと完全に合わせにいかないため、中に入れるデッキを変えても使いにくくはなりません。

値段が安く、使いまわせるということで、コストパフォーマンスに優れています。

 

 

まとめ

無地のデッキケースをおすすめする3つの理由を紹介しました。

まとめると、コストパフォーマンスに優れ、シンプルにデッキを飾ることができるということに尽きます。

シンプル好きの人にはぜひともおすすめしたいデッキケースです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA