ネットショッピング

カードを買うには楽天市場が良い話【カードゲーム】

おはようございます。しんぺいです。

カードゲームって案外お金がかかりますね。

毎月のように新しいカードは出るし、組みたいデッキも出てきます。

なのでカードはできるだけ安く手に入れたいのですが、僕は安くカードを買うための手段として楽天市場を使っています。

今回は楽天市場を使うとお得に買い物ができるよって話をしていきます。

 

楽天市場でお得に買い物をしよう

ここ最近カードゲームの買い物は楽天市場でしています。カードショップへはあまり行っていません。

理由は単純で、楽天ポイントが使えるからですね。

 

楽天ポイントは以下の点で非常におすすめです。

  • ポイント倍率が高い
  • ポイントの自由度が高い

最近はどのカードショップもポイントを導入していることがほとんどですが、楽天ポイントはそれらに比べて圧倒的に使いやすいのでぜひとも楽天市場を利用することをおすすめします。以下、もう少し詳しく説明します。

 

楽天市場のポイント倍率は高い

具体例として、最近の僕の楽天ポイント状況を見てみましょう。

下の方に「あなたはポイント合計5.5倍」とありますね。5.5%と思ってもらって大丈夫です。

これが今の僕の楽天市場でのポイント付与倍率で、要するに1000円買い物すれば55ポイントもらえます。

 

さらにこの5.5%は僕のデフォルトの数字であり、イベントがあればさらに増えたりします。

例えば5と0の付く日は楽天カードでのポイント倍率アップとか、東北楽天ゴールデンイーグルスが勝った日はポイント倍率アップとか、そんな感じですね。

だいたいこういうイベントが重なると8~9%くらいになるので、その時に買い物をしています。

 

買い物金額の10%近くがポイント付くって結構すごくないですか?

僕も色んなカードショップ見ていますが、10%は中々ないです。知ってる限りだとアメニティドリームくらいですね。

 

そんなわけで楽天市場を使っているとガンガンポイントが貯まります。

今だいたい1200ポイント、獲得予定のものも含めると2000ポイントあります。

カードショップってポイント倍率1%とかの店も結構ありますが、そんな店で2000ポイント貯めようと思えば20万円かかる計算です。気が遠くなりますね。

楽天市場でポイント10%になるタイミングを狙って買い物していけば2万円でいける計算。全然違いますね。

 

楽天ポイントの自由さ

楽天市場内の買い物であれば買うものは何でも良いので、別にカードを買わなくても問題ないのも良いところ。

 

僕はよく本とか買ってポイントを貯めて、そのポイントでカードを買ったりしています。逆もまた然り。

高いものを買うときはチャンスですね。以前パソコンを楽天市場で買ってポイントを大量にもらったことがあります。

この辺りはカードショップではできないことですね。この自由さが楽天ポイントを推す理由です。

 

カードショップのポイントが悪いというわけではない

楽天市場のポイントは確かに魅力的ですが、当然完璧ではありません。

自由度が高いと言いましたが、逆に言うとあんまり専門的なサービスはポイントで期待できません。

 

例えばカードショップの中にはポイントでオリジナルグッズの交換とかやっていますね。

カードラボがよくやっている印象です。

こういったサービスはさすがに専門店ならではと言ったところです。

 

楽天市場にはカードショップが出店しているものの、ポイント周りのサービスは楽天ポイントになるため、ポイントの使い道は限られています。

値引きには使えますが、グッズ交換みたいなのはありませんね。

 

ここはそれぞれどっちを優先するかと言ったところでしょう。

僕は楽天市場でカード以外の買い物も増えてきたので結構ポイント貯まる機会は多いです。

その関係もあって、なるべくカードの買い物も楽天市場でやった方がお得になっています。

 

一方で、カードショップのオリジナルグッズが欲しいとか、その店のポイントが欲しい明確な理由があればカードショップのポイントを選ぶのも良いでしょう。

 

僕はあんまり1つのカードショップに入れ込むことは無いので、使い道の広い楽天市場を使っています。

カードショップのポイントは別のカードショップに行けば全く使えませんが、楽天ポイントは楽天市場内のどのカードショップに行っても使えるのが魅力ですね。

もちろんカードショップ以外の店でも使えます。

 

注意点

楽天市場、というよりネットショップでの買い物の注意点なのですが、配送スケジュールは確認しておきましょう。

ゴールデンウィーク、お盆、年末年始など運送会社が休んだり営業縮小するような時期はネットショップの配送スケジュールも通常より遅れたり、配送を中止したりするケースがよくあります。

 

実際僕もカードを買う時にやらかしたのですが、「2~3日待てば来るやろ」って思っていた商品が実はゴールデンウィーク明けの配送だったということがありました。

ゴールデンウィークに使うカードのつもりで頼んだのに届くのはゴールデンウィーク終わってから・・・。

これじゃあ意味がありませんね。

大型連休前は配送スケジュールの確認を必ずしておきましょう。

 

まとめ

カードをお得に買おうと思えば楽天市場を使うのがおすすめです。

汎用性の高い楽天ポイントが使えるようになるので、お得にカードを買える機会が増えますね。

何と言ってもポイント倍率が高く、カード以外の買い物でもポイントが増えていくのが強いです。

ぜひ楽天市場を利用してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみにポイント倍率については以下の記事で詳しく書いていますので、良かったらそちらもどうぞ。

楽天市場のポイント倍率を無理なく上げられるのはどこまでか?僕はよく楽天市場を使っているのですが、楽天市場のポイント倍率って上げていこうと思えば結構ハードル高そうな感じがしますよね?ポイント倍率は上げたいものの、全然使わなそうなサービスまで使うのは逆にお金の無駄ですし、どこまで上げられるかが気になります。ここでは楽天市場のポイント倍率条件を見ていき、無理なく上げられる範囲を考えていこうと思います。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA