VGカード紹介

まるでオラクルから来たかのような・・・? 光輝の獅子プラチナエイゼルについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「光輝の獅子プラチナエイゼル」について。

「天馬解放」に収録されるゴールドパラディンのVRですね。

オラクルかな?ってくらいのトリガー操作にゴールドパラディンらしいコールを加えて最強に見える。

それでは効果を見ていきましょう。

 

光輝の獅子プラチナエイゼルの効果

光輝の獅子プラチナエイゼル

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

ゴールドパラディン ヒューマン

【起】【V】:コスト【カウンターブラスト1】することで、このターン1回目のドライブチェックを『あなたの山札の上から2枚見て、1枚をトリガーゾーンに出し、1枚をリアガードサークルにコールする』に変更する。あなたのソウルにグレード3が2枚以上なら、2回目以降も変更する。

 

トリガー効果書き換え

なんか最近真新しい効果が増えていて面白いですね。

 

ドライブチェックは本来デッキの上1枚目をトリガーゾーンに置くだけなのですが、プラチナエイゼルは2枚見て、

  • 1枚をトリガーゾーン
  • 1枚をリアガードサークル

に出すことができます。

 

単純にアタック時にリアガードを呼び出せるので、カウンターブラスト1に見合うリターンが得られていますね。

アタック時に呼び出せるのは

  • 単純に盤面を増やせる
  • 上書きで攻撃回数を増やす

って感じで選べるので便利です。

序盤は盤面埋めに使って、盤面が埋まってきたら上書きから攻撃回数増やしていきましょう。

 

地味にリアガードを埋まるっていうのが便利ですね。

というのも、スペリオルライドに命をかけているゴールドパラディンはアクセルⅡでマシになったとはいえ、手札次第では出してるサークルの割にあんまりアタッカー並んでこなかったり。

2枚見て1枚コールを自然に行えるプラチナエイゼルはアタッカー補充の意味でも充分強いでしょう。

 

で、肝心なのは「2枚見て1枚トリガーゾーンに置ける」ってところ。

やってることオラクルかな?ってくらいトリガー狙って出せますね。

オラクルはよくデッキの上2枚見て入れ替えたりしてますが、見れる範囲で言えばプラチナエイゼルも同じようなことしてますね。つまりトリガー引いてくる。

仮に2枚とも外してたとしても、それならそれで呼んできたリアガードはほぼ間違いなく強いので問題ないでしょう。アタッカーとトリガー引いてきたらめっちゃ楽しそうです。

 

ちなみに僕はこういう効果を見るといっつも最悪のパターンを想定します。

つまり2枚めくって両方ともトリガーって場合ですね。

・・・なんでかって言うと僕がこの手の効果でトリガー引きまくるからです。

グランブルーではトリガーがドロップに落ちていくし、ダクイレではソウルに入る。よくある話です。

 

でもプラチナエイゼルの場合は両方トリガーでも大した問題じゃないですね。

トリガーコールしてもって感じでしょうが、後列埋められますし、もう片方はトリガー効果発揮できます。

 

もう1つの最悪パターンである両方トリガーじゃないって場合にしても、その場合は質の良いアタッカーかブースター引けてるってことなのでコール対象としては申し分ないでしょう。

そう考えると大外しが無い効果とも言えるので、めっちゃ便利そうですね。良いなあ。

 

ソウルにグレード3指定

ソウルにグレード3が2枚以上あれば、2回目以降のドライブチェックも変更に。

これ初めて見た時、「1枚じゃないの?」と思ったんですが、ゴールドパラディンはスペリオルライドに命かけてるので2枚くらいで速さ的にはちょうどいいのかもしれませんね。

 

最速レーブンヘアードまでかませばかなり早くできますが、その分カウンターブラスト消費してるしそれはそれでって感じです。

そもそも最速レーブンヘアードそこまで成功するかって話もありますし。僕はよく食らいますけど。

 

2回のドライブチェックで操作できれば相当こわいものなしですね。

2体コールできますし、トリガーも引きやすい状態になってる。ここまで来ればかなり強力な効果です。オラクル顔負けなくらいトリガー出せるんじゃないでしょうか。

 

条件はかなり厳しいですが、ゴールドパラディンだとそれでも早くできる手段はあるので恐ろしいですね。

 

ちなみにこれ、デッキ構築はどうなるんでしょうね?

僕はスペリオルライドに命かけてるゴールドパラディンしか見たことないですが、プラチナエイゼル割と初回に乗っても強そうじゃないですか?

なんなら安定したコール効果を持っているということで、最初から最後までプラチナエイゼルで戦うデッキがあってもおかしくなさそうです。

 

あとはスペリオルライドに命かけてるタイプにして、最後にプラチナエイゼルにライドする形か。

こっちは今までの延長っぽいですね。

エイゼルデッキでも趣味が分かれそうでおもしろそうです。

 

まとめ

「光輝の獅子プラチナエイゼル」についてまとめました。

ゴールドパラディンなのにトリガー操作、コール効果持ってるからゴールドパラディンっぽいと言えばそれっぽいですが、なかなか新鮮。

プロテクトしか使わない僕としてはアクセル強化は勘弁してくれと言いたいところですが、エイゼルはエイゼルでデッキ構築色々考えられそうで、当たってみるのも面白そうです。

発売日が待ち遠しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA