VGカード紹介

イビルデコイの本領発揮 妖魔忍竜ザンゲツについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「妖魔忍竜ザンゲツ」について。

「神羅創星」に収録されるぬばたまのRRRですね。

イビルデコイ・トークンの生成とパワーアップを行ってくれる重要なカードです。

それでは効果を見ていきましょう。

 

妖魔忍竜ザンゲツの効果

妖魔忍竜ザンゲツ

グレード2 パワー9000 シールド5000

ぬばたま アビスドラゴン

【起】【V/R】:コスト【カウンターブラスト1】することで、妖魔変幻・トークンを1枚リアガードサークルにコールし、そのターン中、あなたのトークンすべては「ブースト」を得て、パワー+5000。(妖魔変幻はグレード0/シールド5000でインターセプトを持つ)

【自】【R】:アタックされた時、そのアタック先をあなたのリアガードサークルのトークン1枚に変更してよい。そうしたら、このユニットを手札に戻す。

 

イビルデコイ・トークン生成&パワーアップ

カウンターブラスト1で、イビルデコイ・トークン生成してブーストを与え、パワー+5000できます。

元々イビルデコイ・トークンはパワー0でアタックできず、ブーストも持っていないので攻撃に参加できませんでしたが、「妖魔忍竜ザンゲツ」の効果を使うことで攻撃に参加できるようになりますね。

 

パワーは5000ですが、序盤なら充分。

ブーストを付ければ、フォースのパワー10000あるグレード2に攻撃できるようになりますし、それだけでも意義はかなり大きいです。

地味に効果の使用に回数制限が無いので、2体以上トークンを呼び出せます。

さらにパワーアップは累積するので、2体呼び出した場合1体目は+10000、2体目は+5000みたいな感じになりますね。

1ターンに2体呼び出すとかは割とやりそうなので覚えておくと便利です。

 

とは言えそこまでパワー高くないので後半ではいりませんが、そもそも後半のイビルデコイ・トークンというと、「妖魔忍竜・暁ハンゾウ」の退却コストになっているので攻撃に参加しないことも多いですね。

 

暁ハンゾウの効果を使うまでのイビルデコイ・トークンはパワー低くて攻撃に参加できないのが弱いので、そこを補う形で使うことになるでしょう。

こういった効果は必要ですね。

 

ネオネクタールまでのパワーは出せなくとも、ぬばたまも序盤からしっかり3ライン組んで攻撃ができそうで何よりです。

ただでさえプロテクトクランってフォース相手だとパワー低くて序盤から攻めていけない・・・みたいなことも多いので、そこらへん補っていけるところがかなり評価高いです。

 

序盤にガンガン攻めておくと、相手も対抗するために盤面を展開せざるを得ません。

そこを「妖魔忍竜・暁ハンゾウ」でひっくり返せるとなお良いですね。

戻した相手リアガードの数だけ手札を捨てさせる「妖魔忍竜・暁ハンゾウ」を活かすためにも、相手にはしっかり手札を盤面に出しておいてもらいたいですので、うまく相手に展開させるようなゲーム運びにしていきたいところです。

 

忍法・空蝉の術

アタックされた時にアタック先をイビルデコイ・トークンに変更し、自身は手札に戻ります。

単純に殴り返しを受けないのが良いですね。

 

相手からすると起動効果でトークンを生み出してくる「妖魔忍竜ザンゲツ」は倒しておきたいですが、そうはさせないという感じです。

特に序盤にザンゲツをリアガードに展開しておくと殴り返しを受けやすいですが、そういうのはしっかり受け流していきたいですね。

 

シールド値的にはプラマイゼロですが、一応手札が増えることや、次のターンもザンゲツをコールできることを思えば効果を使う価値は充分にあります。

殴り返しを受けないグレード2というだけでも強力です。

 

まとめ

「妖魔忍竜ザンゲツ」についてまとめました。

イビルデコイ・トークンを攻撃に参加させられるのが画期的ですね。

トークンを扱うデッキには必須となりそうです。

コストがカウンターブラストなのも良いですね。ソウルがきつい時にはザンゲツの効果を使う、みたいな選択もできるようになって、よりトークンの供給が安定しそうです。

 

その他の収録カードは神羅創星 収録カード一覧【ヴァンガード】にまとめておりますので、良かったらそちらもご覧ください。

管理人のデッキ一覧

ダークイレギュラーズ

「ノーライフキングデスアンカー」と「深魔幻皇ブルブファス」をメインにしたデッキ。

デスアンカーによる連続攻撃と各種ガード制限の相性が光ります。

ブルブファスで安定感が上がっているのも良いですね。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のデスアンカー軸ダークイレギュラーズデッキ解説 -幻馬再臨 編-

 

グランブルー

「氷獄の死霊術師コキュートス」を主軸にしたデッキ。

強力な復活コールによる安定した盤面の形成が得意です。

クリティカルトリガー12枚積みと「不死竜スカルドラゴン」「バイオレンス・フランガー」のおかげで攻撃力も高いですね。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のグランブルーデッキ解説 -My Glorious Jusice編-【ヴァンガード】

 

メガコロニー

「真魔銃鬼ガンニングコレオ」をメインにしたデッキ。

非常に緩い条件でのドライブ増加でガンガン攻めていくデッキです。

後半はガード制限をかけつつ高いパワーで攻め切ろう。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のメガコロニーデッキ解説 -The Raging Tactics編-【ヴァンガード】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA