VGカード紹介

クロノジェット・ドラゴンについて リメイクはやっぱ元の効果が再現されててほしい【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「クロノジェット・ドラゴン」について。

遂に出ましたね。「クロノジェット・ドラゴン」。

スタンダードに入って今までのカードがリメイクされるようになってから、恐らくリメイクを待ち望んでた人がめっちゃ多そうなカード。

 

今回はこの「クロノジェット・ドラゴン」について見ていこうかと思います。

超越効果にガード制限攻撃と、良い感じにリメイクされてますね!

 

クロノジェット・ドラゴンの効果

クロノジェット・ドラゴン

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

ギアクロニクル ギアドラゴン

【起】【V】:コスト【手札からグレードが合計3以上になるように1枚以上、捨てる】ことで、あなたの山札からグレード4を1枚まで探し、スタンドでライドし、山札をシャッフルする。このターン終了時、そのユニットを退却させ、ソウルからグレード3を1枚レストでライドする。

【自】【V/R】:アタックした時、コスト【カウンターブラスト1】することで、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、相手は手札から守護者ヲコールできない。

 

もはや知ってた超越効果

ギアクロニクルのヴァンガード要員おなじみになりつつある超越効果。

Gユニットの超越と比べるとメインデッキからライド先を探してくるのでグレードのバランスが不安にはなりますが、だいたい超越が再現されてる良い効果です。

 

ここは同じ効果なので特に言うことも無いですね。

正直当初はちょっと使いにくい効果だと思ってたんですが、グレード3として扱うやつが増えてきているので、コストが無い問題もだいぶ解決しやすくなっています。

そういえばこいつRRなのにいつの間にかとんでもない値段してて笑ってしまった。クロノジェットで使う読みもされてそう。

 

トライアルデッキにも新しくグレード3として扱うやつが出てきていますし、割とストレスなく使えそう。

ヴァンガードエクスでギアクロニクル使ったことがありますが、グレード3として扱えるカードがほとんど無かったので、グレード4目一杯積んでなんとかって感じでした・・・。が、この調子ならグレード1,2のバランスをあんまり崩さずに超越コストを確保できそうなのは良い感じですね。

 

クロノジェットおなじみのガード制限

おそらく、というかほぼ間違いなく旧クロノジェットをリスペクトしたガード制限。

正直ガード制限持ってるクロノジェットってこいつだけなのですが、最初のクロノジェットだからか僕はクロノジェットと言えばガード制限のイメージがあります。

 

フォースでしっかりパワーを上げられますし、ギアクロニクルはフォースを獲得するスピードが速めなので割と良い感じのパワーを出せそう。

フォース2枚重ねれば、効果使うだけで38000まで出せるのはお手軽。フォース2枚って1回超越すればエンドフェイズに達成できますし普通にいけそうです。

2回目の超越が終われば3枚、ライドできてれば4枚フォースを出せるのでここまで来ると守護者封じとしては充分すぎるパワー。そこまで勝負が続いてるかは知りません。

 

基本的に自分のターンでは超越してて、ヴァンガードの状態で攻撃することは無さそうなので、基本はリアガードでの使用になるはず。

でもやっぱり期待したいのは超越先を剥がしての連続攻撃。

自身を剥がしてクロノジェットをスタンドさせるネクステージ、絶対出るでしょ!

そうじゃなきゃ基本超越元になってるはずのギアクロのグレード3にVでのアタック時効果なんてつけるはず無いでしょうし。

 

やっぱリメイクって元のカードの面影をある程度保っててほしいという気持ちがありまして。

スタンダードにうまく適応したネクステージ→クロノジェットを見たいものです。

クロノジェットの効果的にかなり期待できそうなので、楽しみに待っています。

 

まとめ

「クロノジェット・ドラゴン」についてでした。

どのみち4月のブースターが出てからが本番でしょうし、現状での評価なんて今後次第としか言いようがありません。

ただ、効果的に元の再現に走ってくれてそうなのがかなり好き。ネクステージにも期待したいところです。

そういった意味で今回のクロノジェットはかなり良い感じなんですが、アーシャやアルトマイルはどうなるんでしょうね。

なんとなくアーシャとアルトマイルは元のカードあんまり関係ない効果になりそうな予感。特にアーシャはトークン使う感じになりそうですし。

この2枚の効果判明も待ち遠しいところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA