VGカード紹介

虚幻竜刻について現時点で判明している情報から妄想を垂れ流してみる【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

8月に発売されるブースターパックの情報が出ましたね。

6月のパックもまだ出てないのに速いな・・・。まあ情報が速いことは良いことです。

収録クランはシャドウパラディン、たちかぜ、スパイクブラザーズ、メガコロニーの4クラン。

なんか気になる単語も色々と出ている模様です。

上のツイートのリンクにある特別紹介ページに色々面白そうなことが書いていたので今回はこちらの内容を見ていきましょう。

 

竜刻変化とかいう新単語

特別紹介ページに書いているのですが、

ルアードはヴァンガードサークルに「天空に舞う竜 ルアード」を重ねて「竜刻変化」しながら戦おう

リンク元:https://cf-vanguard.com/information/vbt10_product/

「竜刻変化」なるものが登場する様子。

ヴァンガードサークルに「天空に舞う竜 ルアード」が登場するそうで、単純に考えるならスペリオルライド系の能力でしょうか。

イメージはギアクロニクルみたいな感じ。

「天空に舞う竜 ルアード」がグレード3か4かは分かりませんが、「覚醒を待つ竜 ルアード」がスペリオルライド系の能力を持っていて、1ターン限定で「天空に舞う竜 ルアード」にライドしていく感じ。

でもそれだとギアクロニクルのまんまパクリなんで何かひねってくるような気はします。

 

「変化」っていうのが気になるところ。

ルアードって色んな形態が過去にGユニットで出てたし、1ターン限定で登場してそれらを使い分けていくような感じはするんですが、やっぱりやってる事がギアクロと被ってしまう。

相手ターンにも変化できると面白そうですね。

ガーディアンタイミングでいきなりグレード4に変化してパワーが上がるとか。なんか色々と自由に動けそうな名称をしてる気がするのは僕だけでしょうか。

 

スタンダードは毎回わりと新しいことをしてくれるので、何か良い感じに仕上げてきてくれそうですね。

 

もう何度目かの新マーカーである暗黒繭マーカー

メガコロニーには「百害女王 ダークフェイス・グレドーラ」が登場するというのと同時にこんな文言が。

「百害女王 ダークフェイス・グレドーラ」が率いるメガコロニーは、今までとは違う力を手に入れた。それが「暗黒繭マーカー」だ。

リンク元:https://cf-vanguard.com/information/vbt10_product/

暗黒繭マーカー。暗黒繭と書いてクレイドルと読ませる。カッコいい。

またマーカー。財宝マーカーと言いプロテクトはなんかマーカーが多いですね。たぶんまたマーカー感知でパワーアップするやつらが出そうなんでプロテクトⅡと相性良くしてきそうです。

 

暗黒繭という名前からすると何かが生まれてきそう?

グレドーラってメガコロニーの女王なので、メガコロニーの軍団を率いるイメージ。それに繭と来たら、暗黒繭マーカーから何か新しいユニットが生まれてきそうな予感がします。

 

暗黒繭マーカーを置いて、何か条件を満たしたら強力なユニットが誕生するとか? それがトークンだったら面白そうですね。

最近マジック・ザ・ギャザリングでクラーケントークンとか言うめっちゃサイズのでかいトークンを見たんで、ヴァンガードでもそういうのしてくると面白そう。

誕生するまでに時間がかかる割にパワー30000くらいあるトークンとか。リンクジョーカーがパワー30000のグレード4出してきたしそれくらいしても許されるでしょう。

 

高速化が進んだスタンダードにおいて、効果を発揮するまでに時間がかかるものが強いかどうかは知りませんが。。。

今までのメガコロニーとは違うって書いてますし、この期に及んで妨害特化の能力ではないだろうと思ってます。まあいうて今までのスタンダードが妨害に特化してるかっていうと若干怪しいですけど。でもそれ言っちゃうとますます予想がつかん。

 

どうなる暗黒繭マーカー。まあどうあがいてもPスタンダードでは意味がないと思いますが。お前のせいだよバリオエンド。

 

ファンブラオバロはやっぱりクロスライド

「ファントム・ブラスター・オーバーロード」はやっぱりクロスライドですね。リメイク前のイメージを保ってくれていて嬉しい限り。

「ファントム・ブラスター・オーバーロード」は「ファントム・ブラスター・ドラゴン」からの”クロスライド”が戦術の鍵に!

リンク元:https://cf-vanguard.com/information/vbt10_product/

クロスライドっていう言い方からすると、ソウルに「ファントム・ブラスター・ドラゴン」がいる場合に有効になる能力でしょうか。

まあさすがに旧カードと同じ+2000で終わるわけはなく、相当のパワーアップをしてきそうです。

直近で参考になるのはやっぱり「マジェスティ・ロードブラスター」。

ソウルに「ブラスター・ブレード」と「ブラスター・ダーク」がいればパワー+5000、クリティカル+1、ドライブ+1とかなり盛ってますね。

 

決まったカード2種類より、1種類であるクロスライドの方が条件が緩いと考えられるか、グレード3をソウルに入れる方が難しいから条件が厳しいと考えられるかは謎ですが、マジェスティに相当する効果は持ってそうな気はします。

 

ただ、これも再ライド前提になると今の高速化したスタンダードで通用するかは若干あやしいところ。

特に最初のライドが「ファントム・ブラスター・ドラゴン」に固定されるのがどう出るか。

「ファントム・ブラスター・ドラゴン」って先攻で効果使えれば強いですが、それ以外はさすがにちょっと時代に取り残されてる感ありますし遅い感じが否めません。

 

「ファントム・ブラスター・オーバーロード」が「マジェスティ・ロードブラスター」みたいに「ファントム・ブラスター・ドラゴン」をソウルに入れることができる効果を持っているかどうか。

でもそれだとクロスライド(笑)になっちゃうんだよなあ。

 

元のイメージを保つなら、「ファントム・ブラスター・ドラゴン」からライドした時に○○する効果にするとか・・・?

どうなるんでしょうねこれ。

 

まとめ

「虚幻竜刻」についてでした。

まだ6月のパックも出ていませんが、まあ新弾の情報っていうのはいつ見ても楽しいですね。

個人的にはメガコロニーが入ってて大満足。グレドーラということでシャドウパラディンに次ぐ値段の高さになりそうですが、まあ待たされるよりは良いということで。

いうて僕去年の11月くらいからヴァンガードのパック買ってないですからね。収録クランが無いのはさびしい。

その分7,8月にドカッと来ましたが、今まで待ってた分ガッツリ楽しめそうで何よりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA