ヴァンガード

プロモカードからインフレを感じたけどたぶん今に始まったことじゃない【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

週ヴァンでショップ大会のプロモカードが公開されましたね。

カードショップではそろそろデュエルスペースが開放されてるところも多いですし、ショップ大会も復活って感じで良い調子ですね。

コロナ以前と同じとはいかないでしょうが、なるべく元通りになって欲しいところ。

 

それはそれとして、今回はプロモカードの内容について。

いや、ふと思ったんですが、シンプルにカードが強くなってない??

なんかちょっとインフレの予感を感じました。今更かもしれませんが。

 

7月度ショップ大会プロモカードの効果

愛迷終蹴 メラネル

グレード2 パワー10000 シールド5000

リンクジョーカー エイリアン

【自】【R】:手札から登場した時、相手の、Vかバインドゾーンに裏のカードがあるなら、コスト【カウンターブラスト1】することで、相手のリアガードを2枚選び、裏でバインドし、2枚バインドできなかったら、カウンターチャージ1/ソウルチャージ1。

 

ドラゴンダンサー・フレーマ

グレード2 パワー10000 シールド5000

かげろう ヒューマン

【永】【R】:相手のリアガードが1枚以下なら、このユニットは『ブースト』を得る。

【自】【R】:あなたのターンに登場した時、グレード3以上のあなたのユニットが2枚以上なら、コスト【ソウルブラスト1】することで、このユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードをすべて退却させる。退却させた枚数が1枚以下なら、1枚引く。

 

シンプルにアドバンテージ獲得枚数が増えている

今回のプロモカードを見ててめっちゃ思ったのが、2枚除去のわりにコスト軽いなってところです。

「愛迷終蹴 メラネル」はカウンターブラスト1、「ドラゴンダンサー・フレーマ」に至ってはソウルブラスト1で2枚除去。コストが軽すぎる・・・。

 

なんかヴァンガードって割とカウンターブラスト1かソウルブラスト1で+1アドみたいなところがあったので、その辺を超えてきたイメージ。ちなみに+1アドっていうのは1枚ドローとか1体退却、1体スペリオルコールみたいなイメージで言ってます。自分のカードを1枚増やすか、相手のカードを1枚減らすって意味ですね。

 

もちろんただコスト軽いわけじゃなくて、それぞれ条件がありますが。

「愛迷終蹴 メラネル」は裏のカードを用意する必要がありますし、「ドラゴンダンサー・フレーマ」はグレード3のユニットが2体必要です。

条件をクリアする必要がありますが、そこを乗り越えれば+2アドっていうのは良い効果してるなあって思った次第。

 

ヴァンガード要員ならともかく、リアガード要員でここまでアドバンテージを獲れるユニットってあんまいなかった気がするのでかなり新鮮に見えました。

なんとなくカード効果が新しいステップに進んでる。そんな予感がします。

 

最近感じるインフレの予兆

僕はカード1枚で獲れるアドバンテージが増えてると、シンプルにインフレしてるなあって感じます。

 

「銀華竜炎」でもインフレを感じさせるカードが多いですね。

「オルターエゴ・メサイア」はソウルブラスト1で+2アド。呪縛カードとして置くから許されてる感。自分で解呪できるけど。

「覇天戦神 スサノオ」はカウンターブラスト1、ソウルブラスト1で+2、最大+3まで持っていけますね。

 

「ドラゴニック・ブレードマスター ”双焔”」は手札2枚捨ててツインドライブできる幻焔トークンを出すので+1、かと思いきや条件満たせばついでに相手のリアガードを全部退却させます。

そもそも幻焔トークンはドライブチェックなのでトリガー引ければさらにプラスですね。これでカウンターブラストもソウルブラストもかからないんだから恐ろしい。

 

もちろん「ドラゴニック・オーバーロード ”The X”」や「大宇宙勇機 グランギャロップ」も強い。アタックが絡むせいでシンプルにプラス何枚だとか言えないから僕はあんまりインフレしてるっていう感覚を持ちにくいですが。

 

1枚で何枚もアドバンテージを獲れるユニットが増えてきてるんで、この流れは今後も続くだろうなって予感はあります。

そのうちソウルブラスト1で+2アドとかできるユニットが出て来たり? 「オルターエゴ・メサイア」はもうできるけど。条件作れば他のクランでもやってきそうですね。

 

さらにはヴァンガード要員だけでなく、リアガードでもこういうことができるやつらが増えていく予感。実際今回のプロモカードとかそんな感じですし。

「銀華竜炎」でも出てますね。「トリッドキャノン・ドラゴン」とか。

トリッドキャノン・ドラゴン

グレード2 パワー10000 シールド5000

かげろう フレイムドラゴン

【起】【V/R】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1、ドロップゾーンからノーマルユニットを1枚山札の下に置く】ことで、グレード2以下の相手のリアガードを1枚選び、退却させ、あなたの手札が4枚以下なら、1枚引く。

カウンターブラスト1で1枚退却&1枚ドロー。+2アドですね。手札4枚以下と言う条件がついてるから許されてる感。The Xで無視できるけど。

 

今後も色んな条件付けてこういう感じの効果が増えてくるでしょう。思えば+2アドとか昔からちょいちょいいましたしね。「星命白奪 ベクト」とか「バーサーク・ドラゴン」とか。

それらよりも条件が満たしやすくなってるので、恐らくこれからドンドン見かけることになりそうです。

 

まとめ

7月度のプロモカードについてでした。

リアガードでも+2アドっていうのが夢がある。序盤から引いてすぐ使えるやつでもないですが、なるべく使っていきたい効果をしています。

ていうか何気に今回のプロモは2枚セットなんですね。コロナ明けでちょっとでも人が戻って欲しいからかは知りませんが、いつもより豪華な気がする。

なんか普段のプロモって何種類かから1枚だったような。そう考えると今回は2種類しかなくて確実に2枚くれるからシングルも案外安いかもしれません。

プロモの入手難度が高いとめっちゃ高騰してしまいますし、これくらいがありがたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA