ヴァンガード

Twinkle Melodyざっくり振り返り【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

なんやかんやで「Twinkle Melody」の発売まであと1週間くらい。

いつの間にかメイン級のユニットは全部判明してたっぽいのでざっくり振り返っていこうと思います。

 

同名パワーお化け 透き通る魅力 セレディ

透き通る魅力 セレディ

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1】することで、あなたのユニットを1枚選び、山札かドロップゾーンからそのユニットと同名のカードを1枚まで探し、公開して手札に加え、山札から探したら、山札をシャッフルする。

【自】【V】:あなたのリアガードがアタックした時、あなたの手札からアタックしたユニットと同名のカードを望む枚数公開し、公開されたカード1枚につき、そのターン中、そのユニットのパワー+10000。

同名カード推しと言えばむらくもの分野だったような気がするんですが、平然とやってきました。いやでも手札から同名見せるのは前からDuoがやってたっぽいから冤罪です。

 

リアガードがアタックした時、手札からそいつの同名カードを見せびらかすことで1枚につきパワー+10000。手札1枚がギフト1枚に成り代わってるんでなかなかパワーが上がります。前々から思ってたんですが、エンフェしかりバミューダ△しかりかわいいユニットほどパワー高いのなんなんだろう。

 

特筆すべきはたぶんRRR以下だけでデッキが組めそうなところ。ブラウとか古代竜とか公式から用意されるRRR以下デッキは名称縛りが激しいですが、こちらはかなり指定が緩いので好きなようにデッキが作れそうです。やっぱ安いってのは良いよね。RRRでも高いカードがあることには目をそらしておきます。

 

効果とか立ち位置とか個人的には好きなんですが、結局みんなVRに目が行ってイマイチ人気出なさそうな予感がするのは悲しいところ。効果タイミングの都合上ハイランダー軸に入らなさそうなのも不憫さを加速させてる。なんとか頑張って欲しい。

 

悪魔的インターセプト ガーリッシュアイドル リリクル

ガーリッシュアイドル リリクル

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【自】【V】:登場時、あなたのドロップゾーンからオーダーカードを2枚まで選び、手札に戻す。

【自】【V】:いずれかのユニットがインターセプトした時、そのバトル中、このユニットのパワー+10000。

【自】【V】:ヴァンガードにアタックした時、このターンにあなたのオーダーがプレイされているなら、コスト【カウンターブラスト1】することで、そのバトル中、相手のユニットはインターセプトしなければならない。

強制的にインターセプトさせる小悪魔感たっぷりなユニット。ほぼ専用オーダーカードとの組み合わせが良い感じです。

夢に漂う星雲

ノーマルオーダー

コスト【ソウルブラスト2、手札から「夢に漂う星雲」を1枚捨てる】

あなたのドロップゾーンからグレード2以下のユニットカードを2枚まで選び、Rにコールする。いずれかのリアガードを望む枚数選び、次の相手ターン終了時、まで、それらは『インターセプト』を得て、後列からでもインターセプトできる。

オーダーカードと組み合わせることで相手ユニット全てを強制的にインターセプトさせるコンボを発揮します。小悪魔っていうかただの悪魔です。

ていうかつまりこいつがアタックしたら相手のリアガードが場に残らないということなんで、やってることはビッグバンナックルに近いと思う。相手をすべてなぎ倒すパワー系の系譜を感じる。

 

何気に自分のユニットがインターセプトした時にもパワーが上がるので、攻撃だけでなく防御も固くなるしっかり者。除去に長けてるだけじゃなくて守りもしっかり手堅いので余計に小悪魔感を加速させるような気もします。

 

何気にこれもRRR以下だけで組めそうな予感のするデッキ。今回のバミューダ△は名称でデッキ作るんじゃなくて核となるグレード3を量産してる感じなので、RRR以下のグレード3の数だけ夢を見られそうな気がします。安めで組めるデッキが多いのは良いと思います。安いデッキを組みたいってだけの人がバミューダ△を買うかどうかは知りません。

どっちかと言うとバミューダ△のパックをいっぱい買った人が、「あれ、なんかこれでデッキ出来るんじゃね?」みたいな衝動に駆られて作ることが多いという予想を立てておきます。

 

妹リバイバル 愛すべき妹 メーア

愛すべき妹 メーア

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【自】【V】:あなたのメインフェイズ開始時、メーアの贈り物マーカーを1枚手札に加える。

【自】【V】:あなたのバトルフェイズ開始時、あなたの手札から「メーアの贈り物」を望む枚数公開し、公開されたカード1枚につき、そのターン中、あなたのリアガードすべてのパワー+5000。2枚以上公開したら、コスト【カウンターブラスト1】することで、あなたのダメージゾーンから1枚回復する。

【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1、ソウルブラスト1】することで、あなたの山札を上から2枚見て、1枚までRにコールし、残りを山札の上に望む順で置く。

全お兄さんが待ち望んでた「愛すべき妹 メーア」のリメイク。これでまた全国に兄が誕生することでしょう。

効果は「メーアの贈り物」とかいう謎のマーカーを手札にため込んでいくもの。バトルフェイズ開始時に公開するとリアガードがパワーアップするスペシャル仕様です。

 

1枚公開ごとにリアガード+5000なのでソウルセイバーもビックリのパワーアップ量を誇る。だからかわいいユニットはなんでこんなにパワーゴリラになっていくんでしょうか。

さらに2枚以上公開すれば1ダメージ回復とエンジェルフェザーのお株を平然と奪っていく外道っぷりも持ってる。こいつ相当な”力”を持ってますね・・・。

 

衝撃なことにこれもRRRなんですが、すでに紹介したものと比べるとリメイクということもあって待ち望んでた人は多そう。何が言いたいかって言うとRRRの割に人気出そう。

ていうか妹の効果を妹からの贈り物をもらうほど強くなるっていう効果にするってことを考えた人のイメージ力が高すぎてビビりました。あざとさの化身。

 

色んな意味で帰ってきた PR♥ISM-I ヴェール

PR♥ISM-I ヴェール

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【起】【V】【ターン1回】:コスト【ソウルブラスト1】することで、あなたの、Rかドロップゾーンから「PR♥ISM」を含むカードを1枚バインドする。バインドしたら、そのターン中、このユニットのドライブ+1。

【自】【V】:アタックした時、コスト【カウンターブラスト1、前列のリアガードをすべて手札に戻す】ことで、あなたのバインドゾーンから「PR♥ISM」を含むカードを1枚までRにコールする。相手のヴァンガードがグレード3以上なら、1枚のかわりに「PR♥ISM」を含むそれぞれ別名のカードを合計2枚までRにコールする。

なんやかんやで復活したPR♥ISM。しっかりVRを持っていく好待遇もさすがの一言です。

リアガードを戻して出してっていうのを攻撃回数増やす動きに混ぜ込んでしっかり強そう。当然のようにもらっていくドライブ増加からもその期待値の高さがうかがい知れます。

 

ヴェールのOCR、そしてクリアとローザのイラストの構図がリメイク前と全く同じなので、並べてみると絵がレベルアップしてるのが分かります。まるで長期連載マンガの初回と最終回を見てるような気分になりました。ヴァンガードの歴史の長さを感じる。たぶんこれはOCRを集める人が多そう。

 

お前の効果は俺のもの スター on ステージ  プロン

スター on ステージ プロム

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

旋律(あなたの旋律をすべて共有する)

【永】【V】:各メインフェイズと各バトルフェイズ中、このユニットは「スター on ステージ プロム」以外の、旋律を持つあなたのソウルすべてが持つ能力をすべて得る。

【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1、旋律を持つリアガードを1枚ソウルに置く】ことで、1枚引き、相手のヴァンガードがグレード3以上なら、あなたはイマジナリーギフト・フォースかアクセルかプロテクトを1つ得る。

旋律はしっかりヴァンガード要員のVRをもらっての強化。ソウルのカードの能力を得るとかいうダークイレギュラーズですらほとんどやらない能力を持ってきました。あらゆるものをバミューダ△が超えていく。

旋律で場のユニットの効果はもらえますし、それに加えてソウルのカードの効果も得られる。効果を共有する範囲が広すぎてサバイバーやスリヴァーもビックリしてます。

 

あとなぜかフォースクランなのにアクセルとかプロテクトを得られる。いつからヴァンガードはクランタイプを無視して良くなったんだろう。なんかもう何でもアリですね。今のヴァンガードは相手がグレード3以上なら何しても良いです。

 

アクセル得られるとは言えタイミングが微妙に遅いですし、他に攻撃回数を増やす効果も無いので実際使ってそこまで強いかどうかはちょっと謎ですが、なんか効果見てる限り一番何でもアリに見えてくるやつ。実際の評価はいかに。

 

ハイランダーへの転生 ベルベットボイス レインディア

ベルベットボイス レインディア

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【永】【山札】:カードの効果で公開される際、ノーマルユニットではなくトリガーユニットとして扱う。

【自】【V】:アタックしたバトル終了時、コスト【手札を2枚捨てる】ことで、あなたの山札を上から10枚公開し、公開されたノーマルユニットがそれぞれ別名なら、公開されたカードから「ベルベットボイス レインディア」以外を1枚までスタンドでライドし、山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのドライブ-1。このターン終了時、そのユニットをあなたの山札の下に置き、ソウルからグレード3を1枚レストでライドする。

レインディアが帰ってきた。私事で恐縮ですがリメイク前の「ベルベットボイス レインディア」が出ていた時代にデッキを組んでいたという過去があります。

 

グレード3推しだった以前とは違ってハイランダー推しの効果になってる。とはいえライド効果のことを思えば実質グレード3推しの面影を残してると言っても過言ではありません。時代に合わせていった結果。

ハイランダー推しの効果のくせに自身はトリガーユニットとして扱うおかげで4枚積み可というわがまま効果の持ち主。でもこれくらいしないとハイランダーデッキはやりにくいと思います。

 

ちなみにイラストの構図はリメイク前と全然違いますが、絵師は一緒なので絵の成長のほどがうかがえるカードになってます。ていうか絵の感じが変わり過ぎてて最初は同じ絵師が描いてるの分からんかった。時代を感じさせるカードになってます。

 

パーフェクトという、ある意味の限界を求めるな パーフェクトパフォーマンス アンジュ

パーフェクトパフォーマンス アンジュ

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【自】【V】:ヴァンガードにアタックした時、コスト【カウンターブラスト1】することで、いずれかのRのノーマルユニットを望む枚数選び、手札に戻す。戻したカードの枚数により以下のすべてを行う。

2枚以上-そのターン中、このユニットのパワー+10000。
3枚以上-イマジナリーギフト・フォースを1つ得る。
4枚以上-あなたの山札からユニットカードを1枚まで探し、Rにコールし、山札をシャッフルする。

G期のバミューダ△もリメイクされる時代。当然のように帰ってきました。

効果はかなり使いやすそう。パワーアップもギフト獲得も持ってて攻撃回数を増やすこともできる。名前の通りパーフェクトと言っても良い。

特に相性の良いカードがあるわけではありませんが、デッキから好きなユニットを持ってこられる珍しいカードなので色んなやつと合わせやすい。人によってどう使うかが変わってきそう。

 

今まで紹介したカードと違って単体性能が高すぎてハイランダーデッキにも単身採用があり得そうなカード。それでも充分に効果を使っていけるポテンシャルの高さを見せます。無限の可能性を持ってる。

 

もしかしたらリアガード要員 Chouchou 初舞台 ティルア

Chouchou 初舞台 ティルア

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【自】【V】:登場時、いずれかのRのノーマルユニットを望む枚数選び、手札に戻す。3枚以上戻したら、そのターン中、このユニットのパワー+15000。

【自】【V/R】【ターン1回】:アタックしたバトル終了時、このターンにいずれかのリアガードが3枚以上、手札に戻されているなら、コスト【カウンターブラスト1、手札を1枚捨てる】ことで、このユニットをスタンドし、そのターン中、ドライブ-1。

ティルアもリメイク組ですね。なんかティルアってバミューダ△の中では新顔のような気がするんですがたぶん老害の気のせいなので放っておきましょう。

 

リアガードを戻していればスタンドできる。VでもRでもスタンドできるんで、Vスタ特攻デッキにするかリアでスタンドさせるか人によって趣味が分かれるところです。

何気にアンジュとはバツグンの組み合わせを発揮します。アンジュで呼んでこられるうえに発動条件はアンジュが満たしてくれます。パワーを上げるフォースギフトまで用意してくれて至れり尽くせり。アンジュの面倒見がよすぎる。

 

V要員っぽさを見せるものの、リアガードとして働く方が強そうな感じもする。Chouchouはリメイク前にはデッキとして確立されていましたが今回はいかに。

 

ギフト大好き人魚 みんなが大好き ルピナ

みんなが大好き ルピナ

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

バミューダ△ マーメイド

【起】【V】【ターン1回】:コスト【ソウルブラスト2】することで、あなたの山札を上から7枚見て、ノーマルユニットを1枚までRにコールし、山札をシャッフルする。コールしたら、イマジナリーギフト・フォースを1つ得て、そのマーカーをそのユニットのいるRに置く。

【自】【V】:アタックした時、コスト【カウンターブラスト1】することで、あなたのフォース・マーカーがあるサークルのリアガードをすべてスタンドする。

VRにして新顔である期待のホープ。アンジュもギフト獲得能力を持ってるはずなのにこっちの方がギフト推しの効果をしてるイメージが強いのはたぶん下の効果のせい。

 

ギフトばら撒いて適当にスタンドしていく様は現代によみがえったモルドレッドファントム。特定のユニットに依存しなくなった分使いやすくなってるような気がしないでもない。

というか効果のせいでなんかノヴァグラップラーに見えてきた。サークルにいるやつをスタンドするやつっていたような・・・。

 

なんかついでのようにギフトを得てくるユニットが多いせいで「はいはいまたギフト獲得ね」と思わなくもない。

ライドしたことに対する祝福としてギフトは与えられるというギフトの設定はどこにいったんだろうか。その謎を解明するため、我々調査隊はアマゾンの奥地へと向かった・・・。たぶん答えはない。

 

まとめ

「Twinkle Melody」のバミューダ△についてでした。

あまりのデッキ組めそうな軸の多さに驚いてます。これが1パック丸々バミューダ△の本気か。

ぶっちゃけ僕はスタンダードのバミューダ△を組んでないんで手を出す気はないんですが、なんかこんだけ安く作れそうな予感があるとなんか作りたくなる気がしないでもない。とりあえずパックの発売を待とうかと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA