VGカード紹介

新ライドライン「グラビディア・ネルトリンガー」について【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

週ヴァンで新ライドラインの「グラビディア・ネルトリンガー」が公開されましたね。

隕石というセットオーダーを使った新しい軸。なんかおもしろそう(小並感)。

元々イラストが公開されてた段階で気になってて、あわよくば組もうかと思っていた軸なので、効果を確認しておこうと思います。

 

グラビディア・ネルトリンガーのライドラインを確認する

「グラビディア・ネルトリンガー」のデッキを理解するには、ライドラインを順番に見ていくのが良さそう。

というわけでグレード1がこちら。

グラビディア・ウェルズ

グレード1 パワー8000 シールド5000

ブラントゲート エイリアン

【自】:このユニットがVに登場した時、あなたの山札を上から7枚見て、隕石カードを望む枚数選び、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

【起】【R】【ターン1回】:あなたのヴァンガードが「グラビディア・ネルトリンガー」なら、コスト【ソウルブラスト1】することで、手札から隕石カードを2枚まで選び、オーダーゾーンに置き、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

V登場時にデッキの上7枚から隕石を好きなだけ手札に加えます。

この手の効果にしては加える枚数が破格。好きなだけて。コスト払ってないのに。

 

ちなみに公開された隕石カードはこちら。

ニートネス・メテオシャワー

グレード1 セットオーダー/隕石 ブラントゲート

【永】:「ニートネス・メテオシャワー」はデッキに16枚まで入れることができる。

【自】:このカードがオーダーゾーンに置かれた時、ソウルチャージ1してよい。あなたのヴァンガードの能力で置かれたなら、さらに1枚引いてよい。

【自】:このカードがオーダーゾーンからドロップに置かれた時、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。

デッキに16枚まで入れられます。完全にいっぱい入れてガンガン置いてけって感じに見える。

「グラビディア・ウェルズ」の効果でごっそり手札に加えて、オーダーゾーンに置いていくのがひとまずやることですね。

 

オーダーはターン1回しか使えないので1ターンに1枚ずつしか置けないはずですが、「グラビディア・ウェルズ」のリアガード効果を使えば一気に2枚置くことができます。合計3枚置けることに。

 

グレード3の「グラビディア・ネルトリンガー」が大量に隕石を消費していくので、そこら辺を支えてくれるのがグレード1ということになるのでしょう。

 

グレード2は打って変わってアタッカー系。

グラビディア・バリンジャー

グレード2 パワー10000 シールド5000

ブラントゲート エイリアン

【自】:このユニットがVかRに登場した時、あなたのオーダーゾーンに隕石があるなら、コスト【ソウルブラスト3】することで、1枚引き、そのターン中、このユニットのパワー+5000。

【永】【R】:あなたの、ドロップとオーダーゾーンにセットオーダーが合計5枚以上なら、このユニットのパワー+5000。(相手ターン中も有効)

2種のパワーアップ効果を持っていて、パワー20000まで上げられます。ライドラインのグレード2にしては結構良い感じ。

しかも登場時効果の方は1ドロー付き。手札を減らさずパワー20000のアタッカーが出てきてくれると思えばかなり優秀なんじゃないかと思います。

Vに出てきたときも15000出せるところも好印象。ブースト無しで攻撃してもシールド15000出されてトリガーケアされるってこともありません。

ソウルブラスト3と重いですが、隕石を置くたびにソウルチャージ1できるので見た目ほど重くなさそう。

 

地味に相手ターンでもパワー15000あります。たぶん隕石でデッキスペースが圧迫されるから、場に出るカードは大事にしたいみたいな感じだと思われる。

他のカードがどんなもんかまだ不明ですが、メインアタッカーになるんじゃないのかな。

 

そして最後にグレード3。

グラビディア・ネルトリンガー

グレード3 パワー13000 ペルソナライド

ブラントゲート エイリアン

【自】:このユニットがVに登場した時、あなたの山札から隕石カードを2枚まで探し、オーダーゾーンに置き、山札をシャッフルする。

【自】【V】:このユニットがアタックした時、コスト【カウンターブラスト1、オーダーゾーンから隕石を1枚以上、望む枚数ドロップに置く】ことで、そのバトル中、このユニットのパワー+15000し、このコストでドロップに置かれた隕石カードが3枚以上なら、さらにクリティカル+1し、5枚以上なら、さらにあなたのトリガー効果は2回発動する。

グレード1から集めてきた隕石をここぞとばかりに使っていきます。

自身も隕石を2枚補充する効果を持ってますね。ヴァンガードの能力によるセットなので、「ニートネス・メテオシャワー」の効果で1ドローできます。

実質V登場時に2ドロー効果を持ってることになる。かなり強そうな予感。

 

アタック時に隕石を消費して効果を発動、1枚使えばパワー+15000、3枚使えばさらにクリティカル+1、5枚使えばさらにトリガー効果が2倍にとかなり攻撃的。

しかも「ニートネス・メテオシャワー」はオーダーゾーンからドロップに置かれれば相手のリアガードを1体退却できますから、コストの枚数によっちゃ相手の盤面を更地にできます。やはり隕石が降り注いだ地には何も残らないのでしょう。

 

当然使うなら5枚の効果を目指したい。何気に相手のグレード制限とか何も無いので、先攻であっても隕石ぶっ放してトリガー2倍攻撃を仕掛けられます。完全ガードで止まるけど、逆に数値では守りにくい。トリガーによるパワーアップも2回できるしね。

仮にノーガードでもされようものなら、単騎クリティカル2からクリティカルトリガー1回でも引けば2倍になってクリティカル4まで上げられます。ゲーム終わりそう。

 

超トリガーでも2回発動するから恐ろしい。クリティカルが2→4→8と上がっていきます。意味分からん。

 

ライドラインを通してデッキから隕石を抜いていっているので、トリガーの発動もわりと期待できそう。一貫した効果とも言える。

 

攻撃回数を増やすことはできませんが、一撃が重いのはブラントゲートらしいっちゃらしい。最終的にトリガー頼りですが、トリガー率を上げられるのでそんなに悪くなさそうです。ていうかかなり面白そう。

 

デッキの配分はどうなる?

まだ気が早いですが、「グラビディア・ネルトリンガー」のデッキを組む時に考えたいことと言えばやっぱり枚数配分。「ニートネス・メテオシャワー」は何枚入れよう?

 

これは「グラビディア・ネルトリンガー」のトリガー2倍効果を何回使いたいかで変わりそう。

1回で5枚落とすわけだから、2回使うなら10枚、3回使うなら15枚入れる計算になってくる。

とはいえ現実的にはダメージ落ちしたり、手札コストで切らざるを得ない場合もあるでしょうから、15枚入れたところで良いとこ2回が限度だと思います。

 

そう思うと弾数は意外と少ないな。これがドロップの隕石をオーダーゾーンにセットしてくれるやつとか、デッキに戻してくれるやつとか出てくるとまた話が変わってくるかもしれません。

とりあえず今はそういうのが無い前提で話を進めていきましょう。

 

たぶん2回は使いたいと思うんだよな。初回ライド時とペルソナライド時で。

トリガー2倍はかなり魅力的なので、相手が充分に展開してない場合であっても隕石5枚使いたい気持ちがあります。

 

そうすると合計10枚の隕石をオーダーゾーンから捨てないといけないわけですが、そのためには採用枚数が10枚だとたぶん足りない。手札でダブついてライドコストにしたい時もあるでしょう。単純にダメージ落ちする可能性も全然あります。

 

となると12~13枚は入れたいか?

ライドデッキを除いたメインデッキのトリガーユニット以外のスペースは30枚なので、これだけでもう半分近くスペースを埋めてくる。

ちなみに隕石15枚入れれば、あと完ガ・グレード1、2のグラビディア4枚ずつ、グレード3のグラビディア3枚でデッキになります。でもさすがにきつそう。

 

まあ間違いなくサポートは出るでしょうし、その辺の枠を含めると、隕石の採用枚数は10枚くらいに落ちつくのかな。

ていうかさすがにキツキツ過ぎるから隕石をドロップからどうこうするカードは出そう。じゃないとトリガー2倍効果の発動回数がシビア過ぎる。強力だからほとんど1回しか使えないみたいな扱いになるのかな。

いくら退却ができるとは言え、さすがにパワーとクリティカル上がるだけは厳しいと思うんだけど・・・。

 

デッキスペースの多くをオーダーで占めてしまう状況はゾルガ軸を思い出させますが、あちらはユニットのコールが得意なのでオーダーが多くても回ります。

でも「グラビディア・ネルトリンガー」はそこまで器用な印象が無いので、オーダーが多いことによる動かしづらさを真正面から受けることになりそう。その辺もサポートで動かしやすくなることが期待されますね。

 

ともかく上手く効果を使えた時がめっちゃ強そう。今後の新カードに要注目です。

 

まとめ

「グラビディア・ネルトリンガー」の軸についてでした。隕石の破壊力がヤバイ。

相手の盤面を更地にして単騎パワーとクリティカルを上げて、さらにトリガー効果まで増やしてくる。かなりの脳筋です。攻撃は最大の防御を体現してるのかもしれません。

 

ていうか隕石って天災みたいなイメージだったんですが、今回の隕石って完全に「弾」ですよね。僕の中で完全にメテオスォームのイメージになってしまった。テイルズ勢は分かってくれるはず。

かなり面白そう。正直リリカルモナステリオ出たばっかでアレスティエル組みてえ・・・って思ってたんですが、グラビディアにしようかな。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    アレスティエルは構築で型を選べるのがオシャレでいいですよね。
    グラビディアは豪快で強そうですが、気になるのはガード値とライブラリアウトですね…。
    私はクラリッサを組んだばかりなのでグラビディアは天敵になりそうです。
    恐ろしい…

    • shinpei より:

      コメントありがとうございます。
      アレスティエル、黒翼と白翼どっちも強そうですし趣味が分かれるところですね。僕は黒と白を両方使い分けるデッキを作りたい・・・。
      グラビディアは構築そのものが弱点になってる感がめっちゃあります。うまいことサポートが出てくれると良いんですけどね~。
      確かにクラリッサみたいな盤面埋めてくる相手にはかなり強そう。期待したいところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA