VGカード紹介

夢とロマンが詰まった邪甲帝王 ウラギラファ ”Я”の効果を見ていく【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

Vクランコレクションのメガコロニー何が来るかなって思ってたら、とんでもないのが来ました。

「邪甲帝王 ウラギラファ ”Я”」。ギラファ、お前がリバースするのか・・・。

ギラファめっちゃカッコ良くて好きだしリバースは厨二感あって好きだしで好きと好きが合わさった最高のユニット。デッキ組みます。

というわけで今回は「邪甲帝王 ウラギラファ ”Я”」の効果を見ていこうと思います。

 

邪甲帝王 ウラギラファ ”Я”の効果

「邪甲帝王 ウラギラファ ”Я”」の効果は公式ツイートを要チェック。

持ってる効果は2つで、

  • アタック時に相手に手札からコールさせて、枚数が少なければVスタンド
  • 自ターンに相手がリアガードを出したら前列パワーアップ

それぞれ見ていきましょう。

 

メガコロニーでVスタンドは珍しすぎる

ウラギラファ1つ目の効果は、アタック時にカウンターブラスト1で相手の手札からリアガードを出させるというもの。

出させる枚数は最低1枚以上で好きな数。出しても効果は発動しないし、相手としては1枚コールでお茶を濁したいところですが・・・。

 

出す枚数がソウルのグレード3ギラファより少なければ、リアガードを1枚呪縛することでウラギラファがスタンドします。

まさかのメガコロニーでVスタンド。強烈なインパクトです。もしかして初??

 

とはいえ、スタンドする条件は厳しめ。

ソウルのグレード3のギラファの数を参照するので、初回ライドだとだいぶ厳しい。何のサポートも無ければ最初はソウルにグレード3のギラファなんていません。

 

再ライドしたとて1枚。ソウルに1枚だと、相手は1枚出せばVスタンドを回避できるので、それもう実質Vスタンドできないって言ってるようなもんです。

せめてコール枚数はソウルの数より「少ない」じゃなくて「以下」にして欲しかったぜ・・・。

 

というわけで、ソウルにグレード3のギラファを突っ込む手段は必須です。

Vクランコレクションの新規枠はメガコロニー戦闘員たちで埋まっており、あんまり新規は期待できなさそう。

 

既存のカードから考えてみると、初回ライドでも間に合うのは

  • 槍撃怪人 メガララランサー
  • マシニング・スキャッターホーン

辺りでしょうか。

 

メガララランサーはリアガードをソウルに置けるので、グレード3のギラファをソウルに置くのに使えます。

ただ、これ使ったとて稼げるのは1枚なので、他のサポートも併用した方が良さそう。

 

「マシニング・スキャッターホーン」はちょっとむりやり感あるものの、手札のギラファをソウルに置けます。

しっかり使うにはデッキにマシニングを入れる必要が・・・。

グレード3はギラファで埋めたいし、グレード1にマシニングを増やす感じになるでしょうか。

 

これらのサポートで初回ライドまでにグレード3のギラファを2枚ソウルに入れられれば、それなりに力を発揮してくれそう?

2枚あれば、相手は1枚出しだとスタンドされるんで泣く泣く2枚出す、ということができそうです。

3枚入れられるとかなり良い。相手は3枚出さないとウラギラファがスタンドします。

 

最速ウラギラファ構築は夢がありますね。コール枚数さえ満たせれば相手のグレードとか参照しないんで、先攻取っても余裕のVスタンドできます。

後半の効果でヒールガーディアンもぶち抜けそうなパワーを出せるし、自陣を展開して減った手札はVスタンドで2枚取り戻せるしでなかなか良さげ。

 

最速構築は無理があると感じるなら、再ライドを目標にするのも良いか。

再ライドするだけでソウルのグレード3ギラファが1枚増えますしね。だんだんと無理がなくなってきます。

「邪甲将軍 ギラファ」がリアガードをソウルに置く効果を持ってるのも大きいですね。

これでグレード3ギラファをソウルに置きつつ、次のターンに再ライド。そうすれば2枚貯まります。

 

特別なサポートを必要としないので、構築に無理が出にくい。今までのギラファデッキの延長戦のような感じで組めます。

 

威力重視の初回ライドか、安定の再ライドか。デッキの組み方も色々ありそうです。

 

パワーアップ量がわりと異常な自動効果

自ターンに相手のリアガードが登場した場合、リアガードを1枚呪縛することで前列のパワー+15000します。

ブーストを放棄することになりますが、+15000は充分すぎる。

 

あと何が良いって、ターン1回制限付いてないところ。

相手が2体出せば2回使えます。後列消えるけど+30000もされればさすがに充分でしょう。

 

Vスタンドとも相性良し。相手に大量出しさせたうえでVスタンドまで決まるのってほぼ無いでしょうが・・・。

ウラギラファの効果だけを考えると、2体出してVスタンドされるくらいなら1枚出しに抑えるでしょうねって話。

 

ウラギラファ以外にも相手に出させるカードがあると良いんだけど・・・?

「メガコロニー戦闘員S」は相手に出させるものの、1枚引かせるのが気になるんだよなあ。

他に良いの欲しいけど、収録枠的に厳しそう。

 

なんにしても、+15000で回数制限ないってかなりのインパクトですね。今は使いにくくてもそのうち化けそう。

 

まとめ

「邪甲帝王 ウラギラファ ”Я”」についてでした。

好きなユニットのリバース。とても嬉しい。

効果も良い感じですね。僕はぜひとも最速構築を考えてみたい。

Vクランコレクション、かなり楽しみが増えてきました。

[予約:6/17]カードファイト!! ヴァンガード Vスペシャルシリーズ第6弾 Vクランコレクション Vol.6 12パック入BOX

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA