VGカード紹介

やたら強そうに見えるハーゼリット【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

リリカルモナステリオ第3弾で追加されるライドラインを見ていたのですが、ハーゼリットなんかめっちゃ強そうな動きしてない??

攻撃するだけしてドローして消えていくのが強そうに見える。それがヴァンガード脳。

というわけで今回はハーゼリットの効果を見ていこうと思います。

 

ハーゼリットはどんなデッキ?

グレード3のハーゼリットはカウンターブラスト1することで、自分のリアガードにアタック終了後1枚ドローしてデッキの下に戻る効果を与えます。

おまけに+2000してるので、基礎パワーが少し低いユニットも普通のパワーラインで戦えるようになりますね。

 

アタックしたリアガードをデッキに戻しつつドローすることで、手札の数は減らさずに攻撃を行えた、ということになります。

ドローなので何が引けるかは運次第ですが、リアガードが盤面から消えることで、相手の除去を避けたり、点止め目的でリアガードをアタックされたりすることが無くなるので良いことも多い。

ペルソナライドを引きに行けることとか手札のガード値が厚くなることを思うとメリットの方が大きいと思います。

 

サポートカードである「七色の未来 シェリン」が中央後列のリアガードをバトルフェイズ中に前列に移動させられるので、攻撃回数を増やすこともできます。

合計4回攻撃しつつ、アタックしたリアガード3体はデッキに帰っていきつつ3ドロー。普通に強そうな動きだ・・・。

 

アタックしたリアガードをデッキに戻しつつドロー、という動きは序盤からもできますね。

グレード1のハーゼリットはライドされた時に、手札のユニットをコールして、ヴァンガードにアタックしたバトル終了時にデッキに戻して1ドロー効果を与えます。

 

序盤から展開して攻撃すると、返しのターンでリアガードを攻撃されてダメージをもらえず、手札と盤面だけ消費した、みたいなこともある。

その辺をしっかりケアしてるハーゼリットは、それはもうなんか強そうだぞ・・・という気がしてきます。

グレートネイチャーを思い出す動き。ワービーストってつまりそういうことか・・・?

 

バトルフェイズに戻るあれこれ

ハーゼリットの効果について補足。

ハーゼリットはリアガードに、「ヴァンガードにアタックしたバトル終了時に、1枚引いて自身を山札の下に置く」を与える効果です。

 

なにが重要って、ドローするには別にデッキに戻らなくても良いっていうところ。

つまりは、リアガードがアタック終了時に他の効果ですでに消えていた場合、それはそれで問題なくドローすることができます。

 

「クーリング・ハート ユイカ」との相性がめっちゃ良いですね。

「クーリング・ハート ユイカ」は自身がブーストしたリアガードをバトル終了時に手札に戻す効果を持っています。

 

ここにハーゼリットの効果が加わると・・・。

まずユイカの効果でブーストされたリアガードが手札に戻り、その後ハーゼリットによって与えた効果で1枚引きます。そして山札の下に置く、という部分はもう手札に戻ってしまって場にはいないので無視すると。

実質タダでドローできてる、ということでかなり相性が良いですね。

 

こんな感じで、どうせハーゼリットの効果を与えたリアガードはアタック終了時に場から消えるのだから、その前に他の効果で利用してしまえ、というコンボができます。

うまくすればお得にドローできるコンボとなるのでぜひ採用していきたいですね。

 

まとめ

ハーゼリットについてでした。動きがとても良い。

アタックするだけして手札に変換できる動きは攻撃がしやすくてめっちゃ使いやすそう。

リリカルモナステリオどんどん新軸出してるけど、なんだかんだそれぞれの動きがハッキリしてて良いよね。ていうかDシリーズ全般出てくるデッキの個性強めでとても良いと思います。

正直最初はかなりスルーする気満々だったリリカルモナステリオ第3弾ですが、マジで新軸なにか作ってるかもしれません。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ハーゼリットはアド取りは得意そうですね。
    攻めはどうなのか…早く回してるところが見たいです。

    • shinpei より:

      コメントありがとうございます。
      攻撃するだけして手札に変換できるの本当強そう。パワーアップがちょっと控えめなところを速さで補う形になるんでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA