VGカード紹介

戦略発表会を振り返り【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

2022年9月14日(水)はブシロードの戦略発表会!ヴァンガードも新情報出てましたね。

わたくし戦略発表会が大好きなので、戦略発表会の翌日のブログはもう感想回と決めているのです。

 

というわけで今回は戦略発表会について! 例によって気になった情報をピックアップしていきます。

 

第8弾の衝撃がでかすぎる

今回の戦略発表会の情報は大半が第8弾に関することだったような気がします。

9月に第7弾「烈火翠嵐」が出るわけですが、その次の弾の話ですね。12月発売です。

第8弾は邂逅カード、いわゆるリメイクが大量ですね。

ミネルヴァ、ルキエ、メイルストローム。往年の人気ユニットが勢ぞろいです。好きな人多いんじゃないかな~って感じのラインナップ。

 

ミネルヴァに至っては表紙、どころかブースターの名前まで持っていっていますね。ミネルヴァ再臨の読み方はさすがにちょっと笑った。主張が激しい。

 

第5弾以来の邂逅カード祭りか。なんだかんだデッキ組みたい人も多そうだし、これでまたDシリーズに気合が入るぜって人も増えそうです。

 

僕は全体的に新規ユニット出ることの方が好きなのでDシリーズのリメイクでテンション上がることは無いんですが、それはそれとして邂逅カードのデッキとの対決は好きです。なんか新規ユニットで懐かしのユニットに挑むの新旧対決感あって良き。

 

第8弾には新規ユニットのライドラインも出ますね。

ブラントゲートにアルキテ、ドラゴンエンパイアに猩々童子。イラストが、良い・・・!

個人的にはアルキテ組みたいなあという気持ちがある。アルキテは怪獣を開発する少女ということで、これ絶対リアガード要員は怪獣やん!

後ろに見えてる怪獣がもう良い感じ。早く詳細が知りたいところです。

 

猩々童子はなんかむらくもっぽいですね。偏見ですがリアガード要員は「忍」名称が多そう。忍獣とか、忍妖とか。

もしかしたら「忍妖 フォークテイル」を集めておくと良い事があるかもしれない・・・?

まあソウル使うって決まったわけじゃないから何とも言えませんけどね。こっちも詳細が気になるところ。

 

あと第8弾では煌求者の強化も来てますね。

煌求者の相棒が勢ぞろい。これはそれぞれ2種類目が来るのかな。

ケイオス組んでるのでミカニがどんな感じで来るのかが気になります。

煌求者の強化が来るとたぶん大会プロモが必須級になると思うんで、組んでる煌求者がある人はプロモ集めておいた方が良いかもしれませんね。

 

まああまりにも大会プロモが必須すぎたってなると、第8弾で緊急再録!ってなる可能性もゼロではないかもしれませんが・・・。

ちなみに僕はケイオスのオーダーを揃えました。マジで有能強化なんだよなあ。

 

今かなり遊べて満足してるから再録になってもなんとも思わないですけどね。ていうか変なとこでデッキ構築のハードル上がるの好きじゃないからむしろあんな有能な大会プロモは早く再録してくれって思ってるまであります。

 

どう転ぶか分からんのですが、まあ僕はもうケイオスのオーダー持ってるんで何も気にせず煌求者の強化を楽しみにしています。

 

第8弾、良いなあ。新ユニット気になるし邂逅来るし煌求者の強化もある。楽しみ盛りだくさん。

 

Pスタンダードの制限改訂について

制限改訂はPスタンダードのみ。スタンダードやVスタンダード勢には特に影響ありません。

僕はPスタンダード相当なエアプなのでかなり知ったかで語るのですが、全体的にまあせやなって感じの内容。いや規制されるかどうか分かってたっていうよりは、効果見て「これはまあ禁止になってもしゃあないね」って思えたって感じ。

 

ただ、「廃滅の虚竜」はPスタンダードでデッキ組もうと思ってたのでちょっとショック。あまりにもPスタンダードやる機会無くて組むには至ってないですが、「廃滅の虚竜」で「知略の兵法 剛腕の章」使ってノーコスト3ドローするの楽しそう過ぎたんで・・・。

 

ていうか個人的には「罪魁女帝 ダークフェイス・グレドーラ」の方がだいぶ凶悪だと思ってるんですが、ここは放置だったのか。

これ使うとデッキによってはマジで動けなくてゲームぶち壊してるんで、こっちの方がよっぽど規制食らうと思ってた。Gガーディアンすら封じられるのやばいて。メガコロニーの完成形みたいな効果してるよ。

 

まあメガコロニーの基盤が他のクランに比べるとそうでもないから許されてる感ある。そこをカバーするのが「廃滅の虚竜」とオーダーだったのですが、さすがに許されなかったのかな。

 

Pスタンダードあんまりやる機会無いんですが、やったらやったで楽しいよ。Gユニット使えるのが大きい。

ダークイレギュラーズだけデッキ組んでるんであとは対戦機会がもうちょいあればな~って感じかな。

 

まあ大会の数とか見てもスタンダードがメインになっていってるのは確かなので、今回の制限改訂はあんまり関係ないやって人は多かったかもしれません。

 

ダメ押しの第7弾

第7弾「烈火翠嵐」の追加情報がありましたね。

個人的イチオシは効果付きトリガーの再録! まさかのクリティカル、フロント、ドロー全部再録ですね。

特別再録ということで、これたぶん箱に1枚とかかな? なんか昔の特別再録がそれくらいの数だったような気がする。間違ってたらごめんなさい。

 

ただ特別再録の種類が多いので、実際はもっと箱に入ってるかもという期待がある。

効果付きトリガーは高騰してきてたので、ここらで手に入りやすくなってほしいですね。僕は組んでるデッキだとブラントゲートのフロントトリガーを持ってないのでこの機会に欲しい。

 

正直1種類ずつ再録していくと思っていたので、全部いっぺんに来るとは予想外。嬉しい誤算ってやつか。マジで安くなってくれ頼む~。そうすると新しいデッキも作りやすくなるし。どうなるかがとても気になります。

 

まとめ

戦略発表会ざっくりまとめでした。紹介してない情報普通にあるけど語るほどの興味が無いだけなので許して。

第8弾めっちゃ楽しみだなあ。アルキテの情報が早く知りたい。とはいえブラントゲートはブリッツCEOも組みたい気持ちあるし・・・。マジで悩ましい。

ヴァンガードデッキ増えがちなので、1国家1デッキの制限を自分の中で課しているのですが、めっちゃ悩みます。まあ今後の楽しみが増えたということで、とりあえず第7弾発売されたらそれで遊ぼう。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    廃滅の虚竜は海外だと既に規制されてたらしいので、まあ来るよねって感じでした。
    https://en.cf-vanguard.com/howto/fighters_rules/

    • shinpei より:

      コメントありがとうございます。
      海外は日本よりPスタンダード盛んなイメージがありますね。
      やっぱりオーダーコスト踏み倒しは許されなかったということで・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA