VGデッキ構築

サムライスピリットがめちゃくちゃ便利過ぎる件【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「サムライスピリット」について。

以前にこんな記事を書きました。

サムライスピリットはグランブルーデッキに必要か?【ヴァンガード】今回は「サムライスピリット」について。 だいぶ前に出たグランブルーのPRカードなのですが、「My Glorious Justice」での強化と相性良い感じですね。 ちょっと高騰してて買うか迷っているのですが、デッキ構築してるとやっぱ欲しいなあと思えるので今回は「サムライスピリット」の良さについて書いていこうと思います。...

 

要約すると「サムライスピリット」欲しいってだけの記事なんですが、まあ、買っちゃいましたね。

どうしても使い勝手が気になってね・・・1枚1000円くらいしましたけど。

で、使ってみたところ、思った以上に便利だったので今回は「サムライ・スピリット」を使ってみた感想についてです。

 

サムライスピリットの効果

サムライスピリット

グレード1 パワー8000 シールド10000

グランブルー ゴースト

【起】【ドロップゾーン】:コスト【ソウルブラスト1、「サムライスピリット」以外のリアガードを1枚退却させる】ことで、このカードをリアガードサークルにコールし、そのターン中、パワー+4000。

 

サムライスピリットの便利なところ

ドロップ落としの偉大さ

リアガードを入れ替えつつパワー+4000。

上に挙げた記事では

  • ソウル、リアガードのカードをドロップゾーンに送れるのが強い

って書きましたが、

 

思ってたより全然つよかったです

 

もうやばい。めちゃくちゃデッキが回りやすくなった。

「氷獄の死霊術師コキュートス」は効果使う時にデッキから4枚落とせる都合上、墓地を増やすカードなんていらないと思ってました。勝手に落ちるでしょ、みたいな。

 

でも実際使ってみるとあんまりそうでもないですね。

まあ僕は「伊達男ロマリオ」の効果でトリガー3枚落とせる実力の持ち主ですし、コキュートスの効果使っても2~3枚トリガー落とせる自信はあります。ていうか落ちてます。

 

なので思ったよりドロップゾーンに必要なカードが落ちていないということが多かったんですよね。

コキュートスに初ライドしたターンだと特に感じやすいです。

 

それでも「サムライスピリット」がいれば、こうした問題も解決。

ソウルのカードを落とせるので、少なくともライドしてきたユニットは落とせますね。

起動効果なので、

  1. 「サムライスピリット」の効果
  2. 「氷獄の死霊術師コキュートス」の効果

という順に使って落としたユニットをすぐに復活させられるのもグッド。

 

ドロップゾーンに必要なユニットがいない、ということがかなり減ったのを実感しています。

 

リアガードの入れ替えについて

リアガードの入れ替えについては、実際に使うまでは

  • 「細波のバンシー」のような登場時効果を使い終わったやつをドロップに送るために使う

というのがメインだと思っていました。

というか、「細波のバンシー」くらいしかコストにするやつおらんやろと思ってました。

 

ただ実際使ってみて感じたのは、

 

「キャプテン・ナイトミスト」がめっちゃ使いやすくなった

 

ってところですね。

 

ていうかそもそもコキュートス軸のグランブルーデッキに「キャプテン・ナイトミスト」入ったデッキ少なくないですか?

僕は結構いるような気がするんですが・・・。

 

何と言っても「キャプテン・ナイトミスト」の魅力は序盤に強くなることですね。

グレード2の段階から展開して攻めていけるのがいいなあって思ってます。

「グリード・シェイド」のおかげで復活できる可能性も増えていますし、「細波のバンシー」とか復活させられると超強いですね。

 

「氷獄の死霊術師コキュートス」に初ライドした時も役に立ちます。

復活をコキュートスだけに頼っているとどう頑張っても2体しか出せないのであまり展開できないときがあるんですよね。リアガード片方ブースト無しとか。

「キャプテン・ナイトミスト」がいればブースト要員を呼んできたうえに、自身は「サムライスピリット」のコストで消えられます。

代わりに出てくる「サムライスピリット」はブースト役になれるのでめちゃくちゃ便利に使えますね。

 

なんというか、後列に「キャプテン・ナイトミスト」を呼び出して効果使った後に「サムライスピリット」のコストにする、っていうのがめっちゃ増えました。

安定してユニットを揃えやすくなったって思えますね。「サムライスピリット」は盤面の整理に非常に役立ちます。

 

パワー+4000の恩恵

「サムライスピリット」のおかげで後列にパワー12000をめっちゃ置きやすくなりました。

「細波のバンシー」もパワー12000出せますが、登場ターンだけなので1ターン経てばパワー8000。

そんな「細波のバンシー」をコストに「サムライスピリット」を出せばもう1ターン長くパワー12000を出せますね。

 

たった1ターンだけかって思われるかもしれませんが、どのみちコキュートス軸のグランブルーって長くは戦えないので1ターン延びるだけでも充分です。

 

後列のパワーが増えることで得られる恩恵のでかいユニットは主に「ルイン・シェイド」と「ストームライド・ゴーストシップ」です。

「ルイン・シェイド」は最大パワー29000まで出せるようになり、フォース相手にもシールド20000要求が出せますし、「ストームライド・ゴーストシップ」はパワー36000まで出せるようになるのでフォース相手でもヒールトリガー1枚では防げません。

 

パワー28000と33000は超えられるとトリガー1枚で守り切れなくなる関係で恩恵がでかいので、このラインを超えやすくなるのはめっちゃ強いです。

 

「サムライスピリット」のおかげでリアガードのパワーが上がったような気さえします。正確に言えばパワーの高い組み合わせを作りやすくなった、ってところでしょうか。

 

サムライ・スピリットは何枚入れる?

続いて「サムライスピリット」の必要枚数について考えてみましょう。

引けると動きがめっちゃ良くなるので1枚だとダメ落ちが不安ですね。

 

かと言って4枚も入れても活躍してくれるとは限りません。

「サムライスピリット」はあくまで単体で強いカードではなく、他のカードとの組み合わせで輝くカードですから。

 

2~3枚ですが、いま僕は2枚で回しています。ていうか高いから2枚しか買えなかった・・・。

2枚だと、初回ライドまでに来る時と来ない時がありますね。

ただ、グランブルーは1試合でデッキのほぼ全てを使うので、2枚入れておけばかなりの確率で終盤までに目にします。

後半に引いても役に立つカードなので、2枚で充分かもしれません。

 

3枚にすると、序盤に使える可能性が増えるでしょう。

ただ、元々無くても戦える、あったら便利な立ち位置なので3枚も入れるかという疑問はありますね。正直ぼくは2枚でいいと思ってます。

一番使いたい場面って2回目にコキュートスの効果を使う辺りですし、その段階ではかなりのカードがドロップに落ちているので2枚でも全然使う機会はあります。

 

今のところ結論は2枚。もう少し序盤に使いたい場面があればまた変わるかもしれません。

 

まとめ

「サムライスピリット」についてまとめました。

正直かなり良いカードだと思います。効果的には強いことしてる気はしないのにめっちゃ動かしやすくなった気がしますね。

なんかアレを思い出しました。ポケモンのルビー・サファイアで初めてランニングシューズを手に入れた時。今までの不便はなんやったんやって言うアレです。

プロモカードなんで高くなっちゃってますが、コキュートスデッキ組んでるなら持ってて損はないかなあと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA