VGカード紹介

ガード制限にしては妙に使いやすそう 審美の天眼シマピエルについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「審美の天眼シマピエル」について。

「神羅創星」に収録されるエンジェルフェザーのRRですね。

パワー増加に守護者制限ですが、あの病院と比べるとどうでしょうか・・・?

それでは効果を見ていきましょう。

 

審美の天眼シマピエルの効果

審美の天眼シマピエル

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

エンジェルフェザー エンジェル

【自】【V/R】:アタックした時、このターンに相手のダメージゾーンに新たなカードが置かれているなら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000し、あなたのソウルにグレード3があるなら、さらにコスト【手札を1枚捨てる】ことで、相手は手札から守護者をコールできない。

 

パワーアップ&守護者制限

アタック時にパワー+10000と、ソウルにグレード3があれば守護者でガードされなくなります。

 

パワーアップまではノーコストっていうのが良いですね。

相手のダメージゾーンに新たなカードが置かれている場合というのは、

  • 「星辰の癒し手エルゴディエル」の効果を相手に使う
  • 相手に1ダメージ与える

ことで満たすことができます。

 

エルゴディエルの効果を使えば確実に満たせますし、そうでなくともヴァンガードのアタックの後にすれば大概は満たせているでしょう。

ヴァンガードの攻撃をガードさせたということはそれなりに手札を使わせているということなのでそれはそれで良いですし。

お手軽22000アタッカーとして使えそうです。

 

守護者制限はソウルにグレード3がある場合とちょっと遅め。

さらに手札を捨てないといけないのでおいそれと使えないですね。

パワーは高いですが、そこまでなので普通にトリガーでガードされる可能性も。

 

クリティカルが上がるわけでもないので、トリガー引くとかしないと5ダメじゃなかったら普通にノーガードされる可能性もありますね。

こいつ単体ではどうにも追い込むのが厳しそうです。

 

機動病棟フェザーパレスとの比較

エンジェルフェザーの高パワーアタッカー&守護者制限ということで嫌でも思い浮かぶのが「機動病棟フェザーパレス」。

フェザーパレスは

  • パワー+20000&クリティカル+1
  • グレード3をソウルブラスト2
  • ダメージゾーンをすべて裏にする

という感じで、フェザーパレスの方がフィニッシャー寄りですね。コストが重い代わりに得られるパワーも大きくクリティカルまで付いてきます。

 

「審美の天眼シマピエル」の守護者制限も手札捨てるくらいならどうせフィニッシュでしか使わないし、それならフェザーパレスで良くない感があるのがなんとも・・・。

 

「審美の天眼シマピエル」の良いところはパワーアップまでの条件が緩いというところでしょうか。

「機動病棟フェザーパレス」はコスト払わなければ何もできないので、そこで差別化を図る感じですかね。

 

あとはコストが緩いのを逆手にとって併用するとか。

「機動病棟フェザーパレス」のガードで相手はシールド値を大量に消費しているはずなので、ダメ押しで「審美の天眼シマピエル」を使えば相手はガードできない可能性も高いですね。こちらもパワー高いですし。

 

「機動病棟フェザーパレス」を2体使うよりはコストが緩いので、そういう感じで併用するのもありな気はします。ただそこまでグレード3の枠があるかは知りません・・・。

 

正直なところ単体だと「機動病棟フェザーパレス」で良いような感じもするので美味い組み合わせを見つけたいところです。

 

まとめ

「審美の天眼シマピエル」についてまとめました。

フィニッシャー枠ですが、扱いやすさが魅力ですね。

フェザーパレスと違って序盤から活躍できるので、そこを活かしてあげましょう。

 

その他の収録カードは神羅創星 収録カード一覧【ヴァンガード】にまとめておりますので、良かったらそちらもご覧ください。

管理人のデッキ一覧

ダークイレギュラーズ

「ノーライフキングデスアンカー」と「深魔幻皇ブルブファス」をメインにしたデッキ。

デスアンカーによる連続攻撃と各種ガード制限の相性が光ります。

ブルブファスで安定感が上がっているのも良いですね。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のデスアンカー軸ダークイレギュラーズデッキ解説 -幻馬再臨 編-

 

グランブルー

「氷獄の死霊術師コキュートス」を主軸にしたデッキ。

強力な復活コールによる安定した盤面の形成が得意です。

クリティカルトリガー12枚積みと「不死竜スカルドラゴン」「バイオレンス・フランガー」のおかげで攻撃力も高いですね。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のグランブルーデッキ解説 -My Glorious Jusice編-【ヴァンガード】

 

メガコロニー

「真魔銃鬼ガンニングコレオ」をメインにしたデッキ。

非常に緩い条件でのドライブ増加でガンガン攻めていくデッキです。

後半はガード制限をかけつつ高いパワーで攻め切ろう。

デッキ解説記事はこちら。

スタンダード構築のメガコロニーデッキ解説 -The Raging Tactics編-【ヴァンガード】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA