VGカード紹介

元旦更新の幻夢の六花 シラユキ【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

クランセレクションプラスのカードが公開されましたね。元旦にも今日のカードが更新されててビビりました。

「幻夢の六花 シラユキ」。むらくものメインユニットが判明です。シラユキって現状は色んなむらくもに採用されてるイメージなんですけど、今回のシラユキでシラユキデッキっぽくなりそうな予感。

それでは効果を見ていきましょう。

 

幻夢の六花 シラユキの効果

幻夢の六花 シラユキ

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:アクセル

むらくも ゴースト

【永】【山札/ドロップゾーン】:このカードは「夢幻の風花 シラユキ」としても扱う。

【自】【G】:登場時、コスト【ソウルブラスト2】することで、相手の前列のユニットを1枚選び、そのバトル中、パワー-30000。

【自】【V/R】【ターン1回】:あなたのユニットのアタックがヒットしなかった時、相手の前列のユニットを1枚選び、そのターン中、パワー-10000。このユニットがVにいるなら、あなたのドロップゾーンから「シラユキ」を含むカードを1枚ユニットのいないRにコールしてよい。

 

やっぱり持ってたシラユキ名称

デッキかドロップゾーンだと「夢幻の風花 シラユキ」として扱います。

既存のシラユキサポートが「夢幻の風花 シラユキ」を指定しているので、これは持っててありがたい効果。

「夢幻の風花 シラユキ」8枚体制になれる恩恵はそれなりに大きそうです。「忍妖 ジャコツガール」がデッキの上7枚見て「夢幻の風花 シラユキ」を探す効果だったので外しにくくなるかな。

そもそも「夢幻の風花 シラユキ」と「幻夢の六花 シラユキ」は効果が全然違うのでそこら辺使い分けできそうなのも良しって感じ。

 

パワーマイナス効果の違い

「幻夢の六花 シラユキ」も相手ユニットのパワーを下げる効果を持ってきました。「夢幻の風花 シラユキ」と同じようでだいぶ違いますね。

 

「夢幻の風花 シラユキ」は

  • V、R、G登場時効果
  • パワーマイナスはR登場時に前列3体へ-5000
  • VかG登場時なら前列3体へ-10000

って感じで、攻めにも守りにも使えた効果。詰めのターンに出てきて相手のパワー下げてこっちの攻撃を通しやすくする印象が強い。

 

一方「幻夢の六花 シラユキ」は

  • G登場時のみの効果
  • パワーマイナスは前列1体に-30000

とかなり守りに寄っています。ていうか-30000ってほぼクリティカル守護者と同じレベルなので相当守りを固めてますね。

 

広く浅く守るか一極集中で守るか。正直今回の方が効果的には好き。分かりやすいし。

元々攻めのためのパワーマイナスは「夢幻の風花 シラユキ」の方で事足りてるんで、そっちは無視して防御に全振りしてるのは個人的に好印象です。

 

やれることが違うんでシラユキサポートで状況に応じて持ってこられるような感じに出来るとありがたいかな。ジャコツガールには頑張ってもらいたい。まあでもクランセレクションプラスの新規でシラユキサーチくらいは出そうだしそんなに心配しなくて良さそうな気もします。

 

シラユキの可能性を広げてくれるパワーマイナス。コストはどっちもソウルブラスト2と重いけどサポートで頑張ろう。

 

シラユキ式連続攻撃?

自分のユニットのアタックがヒットしなければ、カウンターブラスト1で前列1体のパワーをマイナス10000できます。

後続が通しやすくなりますね。タイミング的に一番最後の攻撃だけ通されると何にもならないのが悲しいですが、それってVの攻撃も防がせてることですし、相手にそれなりの手札消費を期待できそう。ていうかアクセルって攻撃回数多いからいきなり最後の攻撃以外全部防ぐって考えづらいんで結構使う機会はありそうな予感。

 

VでもRでも使える効果ですが、Vの状態で使えれば追加でシラユキをドロップゾーンからコールできます。

追撃を呼んでこられるのが嬉しい。シラユキ系統のカードって攻撃回数を増やせるカードが無かったので、シラユキで固めるなら積極的に利用していきそうな効果になりそう。

 

これで「夢幻の風花 シラユキ」を呼べば登場時効果でさらに相手のパワーを下げられる。なるべく攻撃の最初の方で呼びたくなりますね。

 

タイミング的に「忍妖 レイニィマダム」との相性が良い。

レイニィマダムも同じく自分のユニットアタックがヒットしなかった時に発動しますし、効果使えばソウルに入るから「幻夢の六花 シラユキ」で呼ぶユニットの場所を空けられます。レイニィマダムはドロップゾーンからシラユキ回収なので効果がちょっと被るけど。その辺考えてもシラユキデッキ用の組み合わせになりそう。

 

「忍妖 レイニィマダム」って最初にアクセルサークル辺りに置いて攻撃するのにちょうど良さそうですね。パワー13000のギリ届く攻撃をかまして、ヒットすれば儲けもんだしヒットしないなら「幻夢の六花 シラユキ」の効果で「夢幻の風花 シラユキ」を出して2体のシラユキで大幅にパワーダウンって寸法。

0を下回るパワーになる場合、パワーはマイナスになるんで心置きなく攻めていきましょう。

 

なんか今の時点でも強そうなんだけど、新規でシラユキサーチとか盤面から消えながら連続攻撃要員になれるやつとか来てくれるとさらに強くなりそう。まだ2枚見えてないから希望はありますね。

なかなか楽しみなカードです。

 

まとめ

「幻夢の六花 シラユキ」についてでした。

攻めでも守りでも良い感じにパワーダウンを利用していく感じか。2枚のシラユキが合わさって隙が無さそうに見える。まだ新規も2枚見えてないんでそこにも期待ですね。

シラユキって結構ヤスイエとかHYU-GAの添え物みたいなイメージがあったんですが、これでようやくシラユキデッキとして日の目を見ることになりそうかな。登場が楽しみです。とか言って30000ガード要員として色んなむらくもに出張することになったら笑うけど。どうなることでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA