VGカード紹介

全力でサポートするVR「聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン」がやばそう【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

週ヴァンで「天輝神雷」のジェネシスが公開されていますね。

星神関係のカード、VRの「聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン」です。そう言えば今回はジェネシスがVR2種だったか。

なかなかてんこ盛りな効果ですが果たして・・・。

それでは効果を見ていきましょう。

 

聖天竜 エオスアネシス・ドラゴンの効果

聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン

グレード3 パワー13000 ギフトアイコン:フォース

ジェネシス コスモドラゴン

【V】:あなたのVのフォース・マーカーが5つ以上なら、あなたの中央後列は星域になる。(星域には星神のみ存在できる)

【V/R】:登場時、コスト【カウンターブラスト1】することで、あなたの山札から〈星神〉を1枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルし、加えたら、イマジナリーギフト・フォースを1つ得て、そのマーカーをVに置く。

【G】:登場時、コスト【手札から、〈星詠〉か〈星神〉を1枚捨てる】ことで、そのバトル中、あなたのユニット1枚はヒットされない。

 

星域展開

フォース・マーカー5つ以上で中央後列を星域に。星詠の得意技ですね。

これで「絶界巨神 ヴァルケリオン」を出して超パワーで攻めていけってやつ。

 

星域展開の条件はフォース・マーカー5枚と重そうに見える。

でもジェネシスにはVにマーカーを置くやつがいっぱいいるので実際のところそこまで苦労しないですね。正直グレード3にライドしたらすぐにいけるのではないかってレベルと言ってもいい。

グレード1からでも置いていけますしね。ギフト獲得要員には事欠きません。

 

まあでもこれはオマケ能力かな。実際のところヴァンガードに置きたいのは「創天光神 ウラヌス」でしょう。

「絶界巨神 ヴァルケリオン」をスタンドできる「創天光神 ウラヌス」のV効果はめっちゃ強い。

「聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン」はむしろウラヌスにライド出来なかった時でも星域展開できるなくらいのもので良いでしょうね。

 

残る2つの効果もVでなくとも使えるやつばかりですし、ライドしなくても強いグレード3としての採用になりそう。

サブVともリアガード要員とも言いにくいんだけど、星詠の枠埋めとしてかなり良い感じですね。

 

登場時の星神サーチ

登場時に星神サーチ&マーカー獲得。便利過ぎる。

星神デッキ使ってて一番悲しいのって星神引けないことですからね。これはありがたい。

しかも確定サーチと来たもんだ。そこまでやってくれて良いんですかって感じ。

 

星神デッキってマーカー集めて星神を出すっていう手順を踏む都合上、どうしても若干コンボデッキっぽさがあったんですが、確定サーチまで出してくれれば星神出せなくて事故ってる・・・なんてことも起こらなさそうですね。

 

しかも「聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン」が星詠なおかげで「恒道のディケイ」で手札に加えられる。ディケイの価値も爆上がりです。

 

コストもカウンターブラストなので「煌天神 ウラヌス」と被らない。

何から何まで他の邪魔をしないのが凄いですね。求められる仕事をきっちりこなしてくれる。

 

とりあえずリアガードに出して「絶界巨神 ヴァルケリオン」を手札に持ってきながらマーカーを確保し、バトルフェイズになれば「創天光神 ウラヌス」のコストになってヴァルケリオンをスタンドさせる。

星神デッキの面倒な動きを極限までサポートしてくれてます。

便利すぎる。VRが全力でサポートに回ればここまでしてくれるのか。

 

謎の完全ガード化

ガーディアンサークルに出せば完全ガードになります。なんで??

コストは星神か星詠なのでちょっと注意は必要ですが、守護者でもないのに完全ガードになれるのやばいですね。

何がやばいってジェネシスだけ守護者8枚入れられるようなもんです。

 

コストが限られてますが、使える完全ガードが増えるというのならなるべく星詠と星神を増やしたい。

ウラヌス2種にエオスアネシス・ドラゴン、そしてヴァルケリオンで16枚は確保できそうですね。

 

そうなると残りの枠は17枚で、グレード1と2のバランスがシビアっぽいですが、ここも新規で何とかできそう。

「成層のベクルックス」はV登場時にグレード2の「篤志のアークトゥルス」をサーチできます。これでグレード2の枠を減らせそう。

成層のベクルックス

グレード1 パワー8000 シールド10000

ジェネシス ノーブル

【自】:Gから退却した時、このカードをソウルに置いてよい。

【自】【V】:登場時、コスト【ソウルブラスト1、手札から〈星詠〉か〈星神〉を1枚公開する】ことで、あなたの山札から「篤志のアークトゥルス」を1枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

グレードバランスが壊れがちな星神デッキにおいて、ライド事故を軽減してくれるのはありがたい。星詠を必要とするカードも増えて星詠の数が欲しくなってきてるので、こうしたサーチで回していけるの強いですね。

 

グレード2の「篤志のアークトゥルス」はマーカー確保と普通に便利な効果。

篤志のアークトゥルス

グレード2 パワー10000 シールド5000

ジェネシス ノーブル

【永】【ソウル】:このカードのグレード+2。

【自】【V/R】:登場時、コスト【カウンターブラスト1、手札から星詠〉か〈星神〉を1枚公開する】ことで、イマジナリーギフト・フォースを1つ得て、そのマーカーをVに置き、あなたのソウルに「成層のベクルックス」があるなら、1枚引く。

VでもRでも使えるギフト獲得持ち。さらにソウルに「成層のベクルックス」がいれば1ドロー。かなり使いやすい。

何気にソウルだとグレード4になるので「創天光神 ウラヌス」でグレード5になるようソウルブラストする際の足しになります。

「創天光神 ウラヌス」は星域展開のコストがつらいところもあるので、これでサポートできるのもありがたい。

 

「聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン」のコストを考えると星神と星詠を増やしたい。そこで崩れるグレードバランスもしっかりサポートできるので、完全ガードとしても全然使っていけますね。

 

リアガードに出しても良し、手札に抱えてても良しとかなりの万能感を見せる。

たぶんヴァンガードで活躍するようなカードじゃないんだけど、その分ほかでしっかりと活躍してくれるので、下手なヴァンガード要員追加されるよりも強いまでありますね。

こんな強化の形があるのかって思いました。

 

まとめ

「聖天竜 エオスアネシス・ドラゴン」についてでした。

今回のジェネシス新規便利なやつしかいないな・・・。なんというか、回しにくいデッキを意地でも回しやすくするという凄まじい本気度を感じる。事故の可能性を抱えつつも攻撃力は高いデッキって感じだったのに、そこから事故の可能性を極限まで低くしようとしてますし、星神ジェネシスは結構やばいデッキになりそうですね。

VRが全力でサポートに回った時の恐ろしさを知った気がします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA