VGカード紹介

ハンゾウデッキとして完成されつつある妖魔忍竜・黄昏ハンゾウ【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

どこヴァンでクランセレクションプラスのカードが公開されていましたね。

「妖魔忍竜・黄昏ハンゾウ」。ぬばたまです。

ハンゾウ強化ということでどんな感じになるかと思っていたんですが、暁ハンゾウの方もガッツリ使っていく感じの効果ですね。ハンゾウデッキとして良い感じに強化されている。マルクトメレクと言いヴァーミリオンと言いクランセレクションプラスってマジでこういう強化が上手い気がします。

それでは効果を見ていきましょう。

 

妖魔忍竜・黄昏ハンゾウの効果

妖魔忍竜・黄昏ハンゾウ

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

ぬばたま アビスドラゴン

【自】【手札】:相手のターン開始時、あなたのヴァンガードが「妖魔忍竜・暁ハンゾウ」なら、コスト【手札を2枚捨てる】ことで、このカードをレストでライドし、そのターン中、あなたのリアガードすべてのシールド+5000。そのターン終了時、あなたのソウルから「妖魔忍竜・暁ハンゾウ」を1枚レストでライドする。

【自】【ソウル】:「ハンゾウ」を含むあなたのヴァンガードがアタックした時、コスト【グレード0を1枚退却させる】ことで、このカードをRにコールし、そのターン中、このユニットは後列からでもアタックでき、パワー+20000。そのターン終了時、このユニットをソウルに置く。置いたら、「妖魔変幻・トークン」を1枚Rにコールする。

 

黄昏ハンゾウ登場

相手ターン開始時に手札を2枚捨てることでスペリオルライドすることができます。なかなか新しい登場方法。

リアガードのシールドが上がるので、これで妖魔変幻トークンをガードに回せってことでしょう。

シールドが10000になる。だいたい後列に2~3体くらいは用意できますし、まあまあ硬くなりますね。

 

しかしこれ手札2枚捨てて黄昏ハンゾウも手札から出すのがつらいな・・・。相手ターン開始時に手札3枚減るのか。

一応プロテクトⅠで1枚回収できるんで2枚減り。妖魔変幻トークンのインターセプトで手札消費を減らしていくしかないですね。退却クラン相手なら泣いていい。

 

ターン終了時に「妖魔忍竜・暁ハンゾウ」にライドできるので、ここでもプロテクトを獲得できます。プロテクトを得るスピードはかなり速いですね。

これいっそプロテクトⅡでも良いのではって思ってしまいます。完全ガードは得られませんが、さらに妖魔変幻トークンのシールド値も上がりますし、結果的に手札消費を減らせそう。

 

分身アタック的な

ハンゾウのヴァンガードがアタックした時にソウルから黄昏ハンゾウが出てきます。スペリオルライドでソウルに仕込んでおけって感じですね。

パワー32000と謎に暁ハンゾウを受け継いだパワーを持ってるので追撃としてはかなり強い。

 

ターン終了時にはソウルに帰って妖魔変幻を置いていきます。返しのターンでまた黄昏ハンゾウにライドしてインターセプトに使っていけって感じか。

 

何気にこの効果に同名ターン1制限は無いので、ソウルに黄昏ハンゾウを溜め、退却用のグレード0さえ用意すればその数だけ黄昏ハンゾウを呼び出せます。

 

新規に手札のカードをソウルに置くカードがあるので、ライドでためていく以外にも黄昏ハンゾウをソウルに突っ込んでいくことはできますね。

妖魔忍竜 カゲサラシ

グレード1 パワー8000 シールド10000

ぬばたま アビスドラゴン

【起】【R】:コスト【このユニットを退却させる】ことで、妖魔変幻・トークンを2枚までRにコールし、「ハンゾウ」を含むあなたのヴァンガードがいるなら、さらにコスト【手札を1枚ソウルに置く】ことで、あなたの山札から「ハンゾウ」を含むカードを1枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。この能力は同名カードを含めて各ターン1回まで使える。

カゲサラシの手札コストで黄昏ハンゾウをソウルに置き、サーチ効果でライド用の黄昏ハンゾウを持ってくるのが良さげ。

 

黄昏ハンゾウの効果を使う時って、たぶんヴァンガードが暁ハンゾウだと思います。

暁ハンゾウって相手の手札をごっそり削れるわりに攻撃面がそんなに強くなかったので余裕で耐えられてたんですが、黄昏ハンゾウの追撃があればがっつり手札を要求していけそう。

良い感じに相性が良いですね。

 

ここでもやっぱりプロテクトⅡが良さげな感じが出てくる。黄昏ハンゾウのパワーを37000にまで上げられますし、黄昏ハンゾウはソウルに帰って妖魔変幻トークンが出てくるのでガードにも使えます。攻防一体。

 

ライド効果の手札枚数だけがつらいですが、ドロートリガーマシマシにして対応してみるか。プロテクトⅡの獲得スピードはかなり速いので、上手くいけばひたすら妖魔変幻トークンでインターセプトして相手の攻撃を防いだりできそう。

なかなかテクニカルなデッキになりそうです。

 

まとめ

「妖魔忍竜・黄昏ハンゾウ」についてでした。

ハンゾウデッキがかなり良い感じになりそうですね。暁ハンゾウで困ってたところをカバーしてくれてるのが良い。

暁ハンゾウって先攻グレード3でライドしても特にやることがなかったんですが、カゲサラシで黄昏ハンゾウをソウルに仕込むことで攻撃回数を増やしつつガシガシ殴っていけます。

さらに相手ターンには黄昏ハンゾウの登場で妖魔変幻トークンを使ったガードを強化。

相手がグレード3になれば、暁ハンゾウの効果で手札を削って黄昏ハンゾウで攻撃していくって流れも出来ます。両方のハンゾウをしっかり使って回していくのが面白そう。良い感じの強化になってますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA