VGカード紹介

Vコレクションのグランブルーまとめ【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

なんかVコレクションの発売が近づいてくるにつれて、Vスタンのモチベが上がってきた。

Vコレクションのカードではメガコロニーとグランブルーが気になってて、メガコロニーは前にまとめたんで、今回はグランブルーについてまとめていこうかと思います。

久々に見た双闘勢。グランブルーの中では地味にこいつら好きなんだよな。

 

海賊貴公子 ピノ・ノワール

海賊貴公子 ピノ・ノワール

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

グランブルー ヴァンパイア

【永】【V】:あなたのターン中、あなたのドロップのトリガーユニット3枚につき、あなたの前列のユニットすべてのパワー+5000。

【自】【V】【ターン1回】:あなたのターンにあなたの「海賊麗人 ピノ・ブラン」がRに登場した時、コスト【ソウルブラスト1】することで、あなたの山札を上から2枚捨て、捨てられたカードのトリガー効果をすべて発動する。

使いやすそうな全体強化と追加トリガー発動を持ってきました。

全体強化は永続効果なので、ターン中に新たなユニットが登場してもパワーアップを受けられます。この辺は永続効果の嬉しいところ。

ドロップのトリガー3枚につき+5000なので、初回ライド時は良いとこ+5000くらいでしょうか。

幸いにして、扱いやすくてドロップを増やしてくれる「グリード・シェイド」がいるので、知らない間にパワーアップ値は稼いでいけそう。

+5000くらいなら無理なくいけそうなので、デッキ構築を無理に寄せなくても使っていけるのはありがたい。

 

ただまあ、+5000ならナイトローゼ使ってる方が強そうなのが何とも言えない。

ナイトローゼは退却デメリットがあるとはいえドロップ関係なく縦一列に累計+10000できるから、「海賊貴公子 ピノ・ノワール」よりはパワー上げやすそう。

 

ピノ・ノワールを活かすなら、爆速でドロップを増やしてパワー+15000以上を狙うか、後述する「海賊麗人 ピノ・ブラン」を使って守りを固めるか、何かしら差別化したいところ。

 

海賊麗人 ピノ・ブラン

海賊麗人 ピノ・ブラン

グレード2 パワー9000 シールド5000

グランブルー ヴァンパイア

【自】【ドロップ】:あなたのVの「海賊貴公子 ピノ・ノワール」がアタックした時、コスト【カウンターブラスト1、リアガードを1枚退却させる】ことで、1枚引き、このカードを前列のRにコールする。

【永】【R/G】:このユニットはアタックされず、あなたのドロップのトリガーユニット3枚につき、このユニットのシールド+5000。

ピノ・ノワールのアタック時にドロップから出てくるやつ。

コストにするリアガードは攻撃を終えたユニットにすることで、無駄なく攻撃回数を増やせますね。1ドローもしてるし地味に便利。

 

ドロップにピノ・ブランが2体いればそれぞれ効果を使えるので、最大5回攻撃まで持っていけます。それなりにカウンターブラストを使うけど、シールド値も増えるし悪くない。

反面パワーアップ効果を持たないので、そこはピノ・ノワールでしっかり補ってあげましょう。単騎で攻撃することを考えると+15000はしたいんだけど、そこまでいくにはドロップにトリガー9枚とそこそこ遠いのが難しい。

 

ピノ・ノワールの効果でトリガーの発動を狙えるので、そこで物足りないパワーを補いましょう。実質4ドライブしてるようなものだから何か引けるでしょ。たぶん。

シールド値と手札を増やしながら攻撃回数を増やしていくと考えるとかなり万能感はある。

 

永続効果でのシールド値増加なので、手札からガードに使ってもしっかりシールド値上がってるのは嬉しい。

ドロップに落ちたら自分の効果でまた戻ってこられるしで、シールド値高いカードをしっかり使い回していけるのはかなりプロテクトっぽいですね。

 

アタックもされないのでインターセプトしやすい・・・と思いきや、普通に除去には狙われるので過信は禁物なんだけど。

 

ピノ・ノワールとピノ・ブラン、双闘時代の相棒なだけあって、2枚でしっかり動きは完結しています。

基本的にはまずドロップを増やしてパワーを底上げ。

ドロップが整ったらピノ・ブランを呼んできて攻撃回数を追加し、ピノ・ノワールのトリガー発動も狙っていく。

 

トリガー使いやすいし、攻撃回数は増やせるし、シールド値も高いしで割と良い感じにまとまっています。

一方で、コール効果を持っていないので最初の展開が難しそう。そこはリアガードでカバーするしかないですね。

「海賊剣士 コロンバール」みたいな万能コール効果で展開していこう。

 

海中散歩のバンシー

海中散歩のバンシー

グレード1 パワー8000 シールド10000

グランブルー ゴースト

【自】:このユニットがVに登場した時、あなたの山札から1枚まで探し、捨て、山札をシャッフルする。

【自】【R】:このユニットが、アタックかブーストしたバトル終了時、あなたの山札を上から2枚捨ててよい。トリガーユニットを1枚捨てたら、さらにコスト【このユニットを退却させる】ことで、1枚引く。

地味に汎用性の高い効果を持ってる。やっぱりバンシーは便利。

攻撃に参加すればとりあえず2枚デッキの上から落とせるので、雑にドロップを増やしやすい。ピノ・ノワールのお供に。

 

あとはトリガーが落ちれば自分も退却させて1ドロー。盤面に残らないというのは相手の除去をかわすという意味でありがたい。カウンターもソウルも使わないのでトリガー落ちたら手札に変換していこう。

 

Vコレクション特有の、新規軸だけじゃなくて既存でも使えるやつ。

特に何の指定も無いのでどのグランブルーでも使えますね。

ナイトローゼ的には、手札に変換できるブースト役というのが嬉しい。どのみちナイトローゼだと攻撃に参加したら退却してしまうので、意地でもトリガー引いてドローまで持っていきたい。

 

バトルフェイズ中に退却できるグレード1ということで、お化けでも使えるかもしれません。

「海中散歩のバンシー」が退却できればグレード0のお化けを呼べます。一応選択肢として。

 

攻撃に参加すればドロップ増やせるのがすでにありがたいので、色んなグランブルーで使えそうな雰囲気を出しています。

 

まとめ

Vコレクションのグランブルーについてでした。

新規軸としてしっかりまとまってて良い感じ。攻撃から若干守りに寄せたナイトローゼみたいな感じか?

攻撃回数増やしてパワー上げてドローもしていくと、基本的にやりたいことは全部できるので、良い感じにデッキを組んでいけそうです。

Vコレクションが出たらグランブルーデッキをどうしよう。めっちゃ迷いますね。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ピノノワール軸は展開が自前だとちょっと心もとないので他の軸と合わせるかして補いたいかなーって考えてます
    コキュートスとかと合わせると案外いい感じに補完しそうな

    • shinpei より:

      コメントありがとうございます。
      ピノ・ノワール、色々できるけど展開は他で補え感でてますね。
      コキュートスに先乗りすればドロップ増やしながら展開できるんで、コキュートス+ピノ・ノワールでデッキを組むのも全然ありだと思います。
      ナイトローゼの時と言い、詰めは強いけど展開が不安なヴァンガードを使う際の初回ライドを任せられることが多くなってる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA